こんにちは、復縁屋、別れさせ屋ジースタイルの山下です。

最近暑い日が続きますが、復縁活動も体が資本です!!くれぐれもお体にはきをつけて下さいね。

さて、復縁したい人の目的はただ1つで、復縁したい相手との「復縁」で間違いありませんよね。

ただし、復縁は簡単でないということは、耳にタコができるっていわれる位、何度もお伝えしていると思いますが、復縁する為にはかなり高いハードルを越えていかなくてはなりません。

事実、「復縁」とは、復縁を達成し、復縁できた相手と末永くお付き合いを続けるということであり、その為の一つの目標に向かって行動していくことになるんです。

しかし、その「復縁」という目的は一つですがその目的をかなえるために、やるべきことはたくさんあるということをご理解い頂きたいものです。

復縁に取り組んでいる方の、復縁にむけての誤った考えや甘えが、復縁の妨げになっていませんか?

もちろん一つ一つクリアしていくという形でも問題はないのですが、

※復縁する為の行動

※復縁する為の考え方

という、とてつもなく越えていかなければならない難題が数多く残されていますので、復縁まではかなりの時間がかかるといっても過言ではありません。

復縁屋ジースタイルで依頼されているお客様には、

復縁の為のプロセスの一環であるといわれる、「復縁調査「復縁工作」を進めていくうえで、同時進行で、「改善」も並行して、依頼者であるお客様と一緒に考え、お客様の改善にむけてお手伝いさせていただいています。

お客様自身がこの改善に真剣に取り組むことで、これまでの考えを大きく変化することが出来るようになり、復縁にむけて可能性が大きく広がるわけです。

しかし、復縁したいが、自己改善が不要という人は、「復縁する気がない」「復縁するつもりがない」という判断ができます。

なぜならば、ある程度並行して進めていかないと、復縁のための道筋はついたのだが、お客様の復縁したい相手への、考え方、言動、行動いかんによっては復縁が後退してしまう可能性も否定できないのです。

さらには、夢であった復縁が達成し、せっかく復縁できた相手と、別れる前の自分勝手な考え方で接する事によって、同じ結果をむかえてしまうということをしっかり認識する必要があるんですね。

復縁」にあたっての大事な行動とは、基本的には、「復縁したい相手のことを真剣に考える」という単純なことですが、別れを決断されたということはその簡単なことを考えることを放棄していた、自身の甘えがあったのはいうまでもありませんね。

その誤った考え方、甘えを、復縁にむけてかえていくということは当然の行動だと考えます。

行動には全て共通するものが存在するんですから。

復縁したいと真剣に考えるのであれば、「甘え」という気持ちは禁物だと考えます。

復縁を真剣に考えているが、自分でどうしていいのかわからないと悩まれているのであれば、復縁屋、別れさせ屋ジースタイルへ相談してください。

誰のための復縁か?

あなたの復縁の仕方は間違っている