今復縁したくて弊社の復縁ブログに辿り着いたかと思いますが、誰の為に努力しているのか?何の為に努力をしているのか?をもう一度考えてみていただきたいと思います。

復縁したいのは自分です。

元カレ・元カノは自分ではありません。

自分が復縁の為に努力をしているから自分は頑張っている、自分は前とは違う。と考えていても元カレ・元カノからしてみれば興味を持ちたいと思う事ではありません。

元カレ・元カノがあなたに対して全く興味がないか?と言われればそうではないかもしれないですし、そうかもしれません。

復縁工作、復縁屋、別れさせ屋のジースタイル

相手があなたに興味がない…

と考えて努力している状態と

あなたの変化に興味がある…

と考えている状態では相手のあなたに対する見方も変わって来ます。

相手があなたに対して興味がある場合にのみ努力をしたい、相手があなたに対して興味がある場合は復縁の可能性があるから…

とお考えになられるのであれば、その考えはSTOPして下さい。

復縁したい相手と復縁の可能性があるから復縁活動を継続させる努力をするのではなく、復縁活動は自分を見てもらう為にするものなので相手が興味があるからするものではありません。

相手が自分に対して興味がないなら復縁活動をしても意味がない…と考えていれば、それなりの復縁活動しかする事が出来ませんし、それなりの復縁活動で復縁に繋がるほど復縁は簡単なモノではありません。

例えば元カレ・元カノに新たな恋人の陰がチラつき、新しい恋人がいるなら復縁は諦めようと考える人と、新しい恋人がいてもいつか自分に振り向いてもらおう!!!と考える人では復縁に対する意気込みは変わります。

意気込みが変わるという事は目的に向けて進む際に行う努力の姿勢も相手に対する対応も異なります。

復縁したいと復縁活動を行うのは自分が相手に好かれる為に行動するからこそ相手は自分に対して興味を持ってくれる事に繋がり、興味を持ってくれるからこそ復縁活動に対して更に意欲的になり、目的である復縁に辿り着く可能性が出るというのが復縁屋別れさせ屋ジースタイルの復縁に対する考え方になります。

全ては自分の為に行う事で相手の為に行う事ではありません。

相手の為を想いながら自分の為に努力する事を考える事が出来て初めて復縁に繋がるのです。

弊社は復縁工作復縁相談、復縁アドバイスも手掛けている言わば復縁の専門家です。

沢山の復縁成功事例も見てきましたが誰の為に努力をしているか?が分かっていない方を復縁に導いた事はありません。

相手の為であり、自分の為、それが復縁を手にする事が唯一の考え方ではないかと思います。

→大阪で別れさせ屋の手法と料金

→元カノと復縁したいから女性の心理を学ぶ?