今回は復縁とは少し違うお話をしたいと思います。

世の中には様々な場面で人と人がそれ違い、お互いの存在さえ気が付かない時などがほとんどです。

そのすれ違いの場面から、『恋に落ちる』と言うことも珍しくありません。

弊社弊社は復縁の相談ばかりではなく、恋愛に関係する相談も受ける事も中にはあります。

相談の内容としては、通勤時間だけの片思いから発展させたいと言う内容が多いのです。

復縁屋としての業務は、別れた相手との仲を取り持ち復縁をしてもらう事が主旨ですが、裏を返せばお互いに会話もした事の無い相手でも、距離を近づけさせる事は可能なのです。

では、どのような事なのか書いて行きたいと思います。

それは運命の赤い糸??

世の中には、人との出会い方が多種多様な時代になってきました。

しかしながら、通勤・通学時間での出会いはまだまだ存在します。

一昔前なら、通勤・通学時間の出会いから交際をし、結婚まで発展する事は珍しくありませんでしたが、ここ最近は少なくなってきたと感じる事もあります。

最近では、見ず知らずの人に声を掛ける事に対して抵抗を感じる人も多くいますし、逆に見ず知らずの人に声を掛けられる事に嫌悪感を感じる人がいらっしゃいます。

中には、ストーカー扱いされて嫌な思いをした方もいらっしゃるのではないでしょうか。

その様な時代だからこそ、復縁屋に復縁相談ではなく、恋愛相談をしてくるお客様もいらっしゃるのです。

世の中には『出会いさせ屋』なるジャンルの探偵業者もあります。

復縁屋』と『出会いさせ屋』の何が違うのか?と思われる方もいらっしゃいますが、やる事はほぼ一緒です。

復縁屋では、『復縁調査』・『復縁工作』を行いますが、出会いさせ屋は『出会い調査』・『出会い工作』を行います。

復縁屋は何処の誰と復縁したいとはっきりした情報がある分、調査が比較的有利に勧められますが、出会い屋で知りえる情報は、どの電車・どの道を通るのか・どの時間帯での遭遇率が高いのか。と限られた情報からでの調査になりますから、手間と時間を要します。

後は調査・工作となりますが、ここで気をつけなくてはいけない事は、『ストーカー』にならないかと言う事です。

弊社ジースタイルでは契約前に必ずヒヤリングを行いますが、お客様の言っている事が本当なのかどうか、その話の中に犯罪性が有るのか・無いのかを見極めていかなくてはいけません。

ヒヤリングをした中で少しでも、犯罪的可能性が高いと判断した場合は、依頼をお断りするケースもあります。

復縁依頼でもそうですが、理由があって別れたのですから、一方的に復縁したいと想いを寄せても相手に復縁の意思が無ければ、その想いも届かず空回りしてしまいます。

そうなりますと、お客様自体が『ストーカー』となり後々厄介な問題が発生する事案もあります。

どんなケースでもそうですが、お互いの気持ちが一致した時に付き合いが始まり、その後の道を進んでいきます。

今回の片思いからのケースもそうですが、お客様が『ストーカー』にならないようにも、落ち着いて物事を判断して、現状を進展させていきましょう。

近年、『草食系男子』と言う言葉がありますが、色々な時代背景が絡んで生まれた言葉ではないでしょうか?

グイグイと積極的に来られる『肉食系男子』と女性は喜びますね。

でも、面識がない相手からいきなりグイグイ来られても困ってしまいますから、その辺りの事前の調査・工作・段取りは弊社にお任せ下さい。

復縁とはまた少し違う形で、応援させて頂きます。

このブログを読まれた方は他にこちらのブログもご覧になっております。

・どういう内容のLINEなら復縁がしやすいか?~復縁においてのLINE利用のポイント~
・人は変われますか?変われます!