こんにちは、復縁屋ジースタイルのYsです。

復縁屋ジースタイルに復縁の相談するにはいくつかの方法あります。

メールでの復縁相談、電話での復縁相談、さらには、近隣の方であれば面談を希望して直接会社まで出向いて復縁相談にくる方もいらっしゃいます。

このように、本気で復縁を望む方というのは、行動に表す方が多いのですね。

少し思う事がございまして、まずはメールで復縁相談をなされるお客様は、結構いらっしゃるのですが、相談内容に疑問符がつくお客様もいらっしゃいますので参考までにお伝えします。

メール相談ではただ単に、「別れた○○と復縁したいです」の一言をメールで送ってくる方も少なくはありません。

ちょっと待ってください!

確かに我々は復縁屋である以上、復縁を望まれるお客様の復縁相談には真摯に対応させてもらっておりますが、「復縁したいです」と一言伝えられて、こちらはどう対応すればいいんでしょう?

ここで私が感じる事は、このお客様は本気で復縁をしたいのではないのではないか?という結論に行きつくわけです。

復縁屋ジースタイルの一員として、何も話を聞かないで、「大丈夫ですよ、おそらく復縁はできますよ」といい加減な事いえると思います?

復縁の相談をされるのですから、その方も悩んだうえでメールをしてきたんだと思いますが、しかし、「○○と復縁したいです」 とだけ仰られても、復縁屋ジースタイルの相談員としては、材料も何もなく、アドバイスを出来る状況ではまったくありません。

付き合った期間、別れた時期、、相手との関係性、なぜ別れに至ったのか、など最初にお聞きする事が沢山あり、きちんとヒヤリングをしていかなことには、ただ「復縁したい」と相談されてもどうする事もできません。

更に言えば、メールでは相談相手が自分の意図を伝えようとしでも、こちら側に上手く伝わらない事で、何度も何度もメールのやり取りをしなくてはいけなくなってしまう事が多々あり、状況がつかめないことが非常に多いので、とても時間のロスでもあり、お客様も歯がゆい思いをするんではないかと思うのです。

本気で復縁したいと望んでいるのであれば、実際に電話をかけて相談された方が、スピーディーで絶対にお客様のプラスになる事は言うまでもありません。

メール相談が一概によくないと言っているわけではありませんよ。

メールで相談されるお客様の中には、復縁屋に電話する事を躊躇ってらっしゃる方も多くいらっしゃると思うのですね。

であれば、それまでの経緯などを書いてもらった上で、復縁したいと伝えて頂ければ、ある程度の会話のキャッチボールは出来ると思います。

ただし、メールでのやりとりをするならば、直接電話の方がその方の想いや話は伝わりやすいですし、電話よりも会って話す事が確実に実のある会話ができるということなんです。

復縁屋ジースタイルに復縁相談をされるお客様には、是非復縁まで完結して頂きたいと、弊社に携わる者は皆考えていますので、遠慮はいりません、悩んでいるならすぐにご相談下さい。

本当に復縁したい人は必見

100%の復縁成功率と早さを望む