こんにちは、復縁屋、別れさせ屋ジースタイルの佐藤です。

3月18日に発売されたモンスターハンターダブルクロス(以下MHXX)。

プレイなさっているお客様はいらっしゃいますか?

わたしは根っからのハンターで、寝る間を惜しんで各フィールドを駆け抜けています。(笑)

さて、ふと思いついたのです。

MHXXをテーマに復縁について考えてみたらどうだろうか、と。

まったく関係なさそうな2つですが、あえてクロスさせてみたら、どのような考えになるでしょうか…?

メイン武器は何ですか?

MHをプレイなさっているお客様は、どの武器がメイン武器ですか?

わたしは狩猟笛がメインです。

殴ってスタンがとれて、リーチも長いし武器出しのままの移動も早いし、切断だって柄で出来ちゃう。

勿論、旋律効果で自己強化やパーティーメンバーの強化も出来る点が、狩猟笛の大きな魅力です。

そして見た目も特徴的でかわいい!(異論は認めます)

しかし、例えば、今回P2G以来の登場となったラオシャンロンのときは、ライトボウガンを使います。

ラオシャンロンはダウンはしますがスタンはとれず、旋律効果の点を考えても、使用はちょっと悩ましい…。

結果、ラオシャンロンを狩るときは、使い勝手の良いライトボウガンに落ち着きました。

メインは狩猟笛、サブはライトボウガンがわたしの使用武器です。

さて、MHには属性が存在します。

先ほど挙げたラオシャンロンの弱点属性は火、初代パッケージモンスターのリオレイアならば龍、ジンオウガなら氷とそれぞれ決まっており、狩猟の際は弱点属性に武器を合わせる必要があります。

狩猟笛においては更に旋律効果があるので、弱点属性と旋律効果の相性、さらにパーテーィーメンバーの装備などによって、武器を選択しなければなりません。

…これについて考えると、MHXX(またはモンハンシリーズ)と復縁、そして復縁屋の、ある共通点が浮かんできます。

どのモンスターをどの武器で狩るか?

復縁したいを現実にするなら復縁屋、別れさせ屋ジースタイルの復縁工作

お客様をハンター、お相手様をモンスターと考えましょう。(失礼な話ですが)

例えばガムートを狩るときに、氷属性の武器を使用なさいますか?

ライゼクスを狩るときに、雷属性の武器を使用なさいますか?

しませんよね。

わたしのように、相手モンスターによって武器の種類そのものを変えるお客様も多くいらっしゃるでしょう。

そして、同じ属性の武器は避けせめて無属性、ほとんどの方は相手モンスターの弱点属性の武器を選択することと思います。

復縁だって同じです。

お相手様にとってヒットしない手段でアタックをしても意味はありませんし、あったとしてもその効果はいまひとつです。

確実に狩猟=復縁を目指すならば、本当にお相手様にダメージが通って狩猟しやすい=復縁できる方法をとる必要があります。

しかし、そのためには大切なことがひとつありますよね。

そのモンスターの弱点属性は=お相手様の本当の好みは何なのか?

モンスターに武器属性を合わせるためには、そもそもそのモンスターの弱点属性が何なのかを知る必要があります。

復縁においてもまた同じで、お相手様と復縁するにはどのような手段が有効なのかを知らねばなりません。

プレイする際、MHウィキをご覧になる方もいらっしゃるでしょう。

しかし、現実の人間にウィキはありません。

その弱点属性を知るために存在するのが復縁屋でありジースタイルです。

事前調査にてお相手様のことを調べ、復縁工作をする際はどのような手段が有効なのかを調べる必要があるのです。

MHの世界に例えるならば、龍歴院のような存在なのかもしれませんね。

しかし、龍歴院に比べれば、ジースタイルは何倍も信用できると思いますよ。(笑)

どの防具を使うか?

MHにおいて大切なことがもうひとつございます。

防具です。

恋愛においてですと、お洋服と言えるかもしれません。

モンスター、つまりお相手様はもちろん、場所(エリア)というTPOに、お召し物を合わせることも大切です。

自分が着たいお洋服はひとりのときにお召しになればよく、特に復縁したいときにおいては、やはりお相手様に合わせる必要があるでしょう。

そのようなお相手様がお好きな異性のお洋服に関しても、ご依頼いただければ、ジースタイルで調べることは可能です。

確実に復縁するためにも、そのような細々した情報は必要なものなのです。

まとめ

MHXXで復縁を考える」、いかがだったでしょうか?

MHと復縁の共通点について考えると、何よりも「きちんと相手に合わせることが重要である」というものがありました。

相手に合わせまくって、下手下手に出てばかりのようにお考えになるかもしれません。

しかし、特に現状連絡すら拒否され関係がまったくなくなってしまっているお客様に関しましては、下手に出てでも関係を再開してもらうことのほうが重要ではないでしょうか?

その関係の再開は、恋人同士の交際ではありません。

まずは友達付き合いから始め、交際については落ち着いて徐々に考えましょう。

最初から大きく出るよりも、友人として小さなところから信頼を積み重ねることが、『復縁したい』とのご希望を叶えるためには大切なことです。

今回の投稿では、ジースタイルの復縁について詳しくご理解いただけないかもしれません。

弊社ジースタイルのサイトにはたくさんの復縁についてのコンテンツがございますし、24時間受付の無料の電話相談もございます。

復縁についてお悩みのお客様は、一度相談いただければと思います。

このブログをこのお読みだった方はこちらのブログも見ております。