早急に復縁したいという気持ちは分かりますが、今迄関係を持っていた方がどれだけ我慢をしていたか考えた事はありますか?その我慢に耐え兼ねて別れを決断し、今現在別れてしまったのです。

例えば心的障害を与えてしまった相手に対してスグに復縁を促した所で100%復縁は叶いません。心的障害は心に対するDVですから、外傷で考えていただければ傷を回復させるのにお医者様が手を尽くしたとしても翌日傷が治るといった事がない様に、心の傷もスグに回復するものではないのですが、スグにでも復縁を望んで相手に与えた不快な気持ちを自分自身が忘れてしまえば復縁したい相手はあなたと復縁したいとは思いません。

早急な復縁を望むという事は自分自身が反省したつもりになって、何も反省せずに「とりあえず復縁して下さい」と伝える様なもので「せっかく別れを決断したのに、また同じ事を繰り返す人と復縁なんて考えられない…」と復縁とは遠ざかる方向に進んでしまいます。

もちろん早く復縁したいという気持ちが分からない訳ではありません。

新しい恋人が出来てしまったらどうしよう…自分の事を記憶から無くされたらどうしよう…不安な気持ちになるのは分かります。

しかし、あなたが復縁したいと心から願う相手は、あなたの事をスグにでも忘れてしまう様なお付き合いしかしていない人なのでしょうか?そして別れてスグに他の異性とお付き合いが出来てしまう人なのでしょうか?復縁したい相手とのお付き合いの仕方に満足していたのは自分だけで、付き合っていた当時や楽しかった頃の良い思い出を相手は共有出来ていなかった…という状態ならワザワザ復縁を望む必要はないのでは?とも思えます。

思い出の数が多ければ多いほど良い訳ではありませんし、付き合いの長さが長い程良いというものではありませんが、少なくとも付き合っていた時に少しでも楽しい思い出がなければ相手も復縁したいとは思ってはくれません。

復縁は相手を自分が幸せにするという気持ちを持つからこそ、その気持ちが伝わり復縁に至るのです。

自己改善も自己改善をしたから復縁に繋がるのではなく、復縁したい相手に気に入ってもらう為に、相手に好かれる努力をするから、その努力を認めてもらって復縁に繋がるのですが自己改善をすれば復縁に繋がると、表面上だけを捉えて復縁を考える人は自己改善の意味も分からず自己改善の内容も分からない為、復縁に繋がる事はありません。

100%の復縁成功率というものはありません。別れてスグに復縁したいというのが間違っているとも言えません。ただし100%を望むなら、スグに復縁したいと考えるなら、それなりの事を相手に求められ、それに応えられる様な最低限やらなければならない事も付いてくるという事を忘れてはいけません。

復縁したい」という言葉は相手に自分の希望を伝える言葉になります。相手の意にそぐわない言葉を伝えて自分の希望を叶えたいと願うのであれば相手の希望をあなたが思っている以上のものとして返すつもりがなければ復縁が叶う事はありません。

復縁はただでさえ難しいものですが、それに条件を付けられる立場ではなく、条件をつけて叶えたいと願うなら、それなりの覚悟を持って挑まなければなりません。