妻の不倫相手と別れさせ工作-別れさせ屋成功例

相談者 斉藤さん(仮名)
年齢 56歳 既婚
地域 愛知
職業 不動産業
状況 妻が数年間浮気をしていた事が携帯電話を見て不倫が発覚

仕事柄、帰宅が遅い事があり、妻とのコミュニケーションが取れていなかった事は否めないが、不倫をしているとは信じて疑わなかったとの事。偶然、仕事が早く終わり帰宅したところ、妻が家を不在にしていた日の数時間後に帰宅したが、普段はノーメイク状態が多かった妻がメイクもし、普段着ない様な服を身に付けていた所から少し不信感を抱いた事がキッカケで不倫を疑いだす。問い質したところで不倫を認める事はないので、後日、妻が風呂に入っている時にLINEの内容を見て不倫相手の存在が明らかになる。

依頼者である斉藤さん(以後依頼者)は不倫の事実を突きつけて離婚をしたい訳ではなく、自分にも非があった事を認め、どうにか別れさせて復縁出来ないか?という事を考え復縁屋別れさせ屋を兼業している弊社に相談に来る事となった。

LINEで不倫の事実を発見したものの、実際にその相手が誰なのか?という特定までには至らず、かと言って本人に問い質す事をすればLINEのデータも削除される可能性も考え、まずは調査をして相手の特定に努める事となる。

依頼者からの情報を元に調査をするのですが、情報を頂いた当日に依頼者と対象者が会わない等、空振りを数度繰り返してしまいます。本人の特定が出来ないまま他に情報がないかを打ち合わせさせていただいた所、ラインのやり取りと同時に電話の通話も頻繁に行っている人物がいる事に依頼者は気付きます。

女性の名前で登録されていた人物と頻繁に電話をしていましたが、妻の友人関係は大体網羅している依頼者にはその名前は見覚えがありません。

怪しいと判断した依頼者と相談員が携帯電話から名義人の住所や名前を割り出す調査を行い、調査の末に出てきた回答から男性の名義であり、その男性の住所も判明させる事に成功しました。

多少の時間は掛かったものの、携帯電話の登録をわざわざ女性の名前にしている事や頻繁に連絡を取っている事がおかしいと判断した為、その人物を別れさせ工作の対象者だと推定し、調査に乗り出します。

まずは男性工作員が対象者に接触し、不倫している事や不倫相手の旦那に怪しまれているから最近は会えていないという事を聞き出し、依頼者の妻と対象者が不倫への警戒心を持っている事に気づき、依頼者にその旨を伝えます。

依頼者が必要以上に詮索していた事を相談員に話し、それがキッカケで対象者達が警戒してしまった様なので、それを逆手にとる別れさせ工作を提案し、対象者に今度は女性工作員を近付かせます。

接触のキッカケは人通りの少ない夜道で誰かに追われている様な感じを受けた工作員が対象者に助けを求めるという手法を使い、接触させます。

家の近所まで送ってもらえる事となり、その間に少しからだを密着させ、何者かに怯えている状況を作り、助けてもらったお礼に今度食事でもご馳走させて欲しいという約束を取り付けます。

連絡先を交換した女性工作員と対象者とのやり取りが始まり、対象者は不倫相手である依頼者の妻とは会えない、けれど工作員とは会える状態になり、少しづつ対象者と工作員の距離が詰まっていきます。

「彼女はいるんですか?」という工作員の問に対して、「少し前まで不倫していた。旦那にバレて会えなくなって自然消滅した…」という話を聞き出し、工作員は対象者に気のある素振りを見せるようになります。

工作員とのデートの約束の日に依頼者には実家に帰らなければならない…という状況を作り出してもらい、依頼者の妻がここぞとばかりに対象者を誘いますが、事前に約束を取り付けていた工作員とのデートを優先する為、会う事が出来ない状態になり、それが火種となりケンカに発展します。

対象者から伺った話によれば「もう終わったはずなのに不倫相手から何度も連絡が来て、シツコイ…」という声を聞き、別れを決意した対象者と工作員が会う機会や連絡の頻度は日増しに増えていきます。

「付き合うなら不倫相手の連絡先を全部削除するか着信拒否して欲しい…」という工作員の言葉に従った対象者が依頼者の妻と会う機会は減り、工作員は連絡は毎日欠かさずするけれど両親の問題で実家に帰らなければならず会う時間が中々取れない…という状況を作り出します。

連絡が一切取れなくなった依頼者の妻が突然対象者の家に行き、ケンカ別れをした報告を工作員が受け、別れさせ工作が成功しました。

その他の別れさせ屋成功例

別れさせ屋の別れさせ工作は状況によって様々方法が異なります。ターゲットとの関係性や情報によっても方法が異なる為、現在の状況を元に参考にして下さい。

不倫/浮気のケースの別れさせ成功例

妻の不倫相手の別れさせ成功例
父の不倫相手との別れさせ成功例
長い不倫の別れさせ成功例
娘の不倫相手との別れさせ成功例
不倫現場を目撃からの別れさせ成功例
不倫相手との別れ成功例
二股を解消した別れさせ成功例
夫の浮気から別れさせ成功例

恋人との別れ成功例

恋人との別れ成功例
ホストとの別れ成功例
彼氏との別れ成功例
ストーカーからの別れ成功例
DV彼氏と別れ成功例

想い人の別れさせ成功例

彼氏の好きな人との別れさせ成功例
元旦那の彼女の別れさせ成功例
過去の彼女との別れさせ成功例
同性愛者の別れさせ成功例
元妻の彼氏の別れさせ成功例
息子の彼女の別れさせ成功例
風俗嬢の彼氏との別れさせ成功例

別れさせ屋ジースタイル 無料電話相談 別れさせ屋ジースタイル MAIL電話相談

復縁屋工作、別れさせ屋工作は株式会社ジースタイルにお任せ下さい

悪徳な別れさせ屋にご注意下さい

テレビや雑誌メディアでも度々出る様になってきました別れさせ屋の実態を理解せずに悪徳な別れさせ屋と契約をしてしまい何もしてもらえずに結果も残らずお金だけを詐取されてしまったという被害報告が弊社相談窓口に寄せられる事件が増えてきました。契約を強要され、調査、工作を行わず契約後は担当者と連絡が取れない所か契約した会社とも連絡が取れないという事件が多発しています。別れさせ屋にご依頼する際はシッカリと契約内容等の確認も行い、ご契約下さい。また別れさせ屋に騙されてしまった。という被害に合われた方も一度ご相談下さい。

全国対応を装い、全国にレンタルオフィスを設けてあたかも会社があるかのように装う悪徳別れさせ屋の横行が目立って来ています。契約前に不安を煽るだけ煽り、契約を強要、又は契約せざるを得ない状況を作り出し、別れさせ屋との契約を迫る所が急増中です。悪徳かどうかの判断は難しいかとは思いますが弊社にはご相談者様から多数悪徳会社の名前を挙げられる事がありますので他社でご契約の前に、その別れさせ屋の評判はどうなのか?という事をご相談下さい。悪徳な別れさせ屋についての対応の仕方などアドバイスも無料でさせていただいています。

⇒悪徳な別れさせ屋にご注意下さい