別れさせる為のポイント

別れさせ屋が実際に特殊工作を行う際に重要なポイントが幾つか有り、それらのポイントを元にタイミングを見計らい、工作を進めていきます。

別れさせ対象者達が何故付き合っているのか?という部分も解明する事で別れさせるポイントを炙り出す事も可能になります。付き合っている2人がどこに惹かれて付き合っているのか?その部分を解明する事が出来れば、その部分に特化された工作員を送り込んでハニートラップを仕掛ける事も可能になります。

付き合っている状態》《結婚している状態》《浮気中》《不倫中》という状態は、どこかに繋がりを断ち切れない理由がある為、その理由を解明出来れば別れさせが成功するケースも多い為、別れさせるポイントを調査によって見極めなければなりません。

別れさせ工作のポイント①

別れさせたい対象者達が【既婚者】【独身者】という事でも異なりますから既婚、未婚の関係で進む方向性が異なります。

既婚者で不倫をしている場合の失うモノの大きさと独身者で不倫をしている場合の失うモノの大きさは異なります。その為、既婚、独身という情報は早目に入手しておく必要があり、相手が既婚者かどうかで進むべき道の第一歩が変わります。

既婚者である場合、家族との関係や将来の設計図等が判明すれば、家族を大切にしている「遊びの不倫なのか?」それとも「本気の不倫なのか?」という事も見えてきます。調査を行う事で家族を大切にしている事が判明された際に”不倫相手”と”家族”のどちらを優先するか?は休日の行動などで判明する事も出来、仕事帰りに真っ直ぐに家に帰るのか?通勤、帰宅途中に頻繁に不倫相手と連絡を取っているのか?等をチェックする事でも対応策が変わります。

独身者である場合、不倫相手(別れさせ対象者)以外との交遊関係を暴く事で接触対象者が異なるケースもあり、2人の関係がどの程度親密な関係であるかが伺えます。

別れさせ工作のポイント②

別れさせ対象者の正しい性格分析がポイントになります。対象者の性格を正しく理解する事でどういった方向から別れさせる事がベストな選択なのかを判断する事が出来ます。

几帳面】【繊細】【図太い】【優しい】【短気】【精神的に弱い】【精神的に強い】【頑固】【正義感がある】【開き直る】といった性格の分析が正しく出来なければ接触の方法を間違える恐れがあり、接触の方法を間違えれば、例えば気の強い人間に対して接触してプレッシャーを掛けても効果はありませんが、気の弱い性格に対してプレッシャーを掛ければ関係をスグに解消する様にもなります。

こういった性格分析を正しく出来なければ接触方法も間違えてしまう恐れがあり、性格分析は必須ポイントになります。

別れさせ工作のポイント③

別れさせ対象者との接触ポイントも重要なポイントになります。どんな形で接触するのか?という接触方法や接触する場所の特定なども調査によって判明させますが、【接触ポイント】と【接触方法】を間違えるとその後の関係性を持続する事が出来ない為、重要なポイントの一つになります。

1人で悩まないで下さい

別れさせ屋ジースタイルは別れさせたい人の味方です。 人生の時間は限られていますが、その中で大変な労力を割いてしまう別れに関して悩みを抱えている方は大変多くいらっしゃいます。別れるという行動を移す事はとても大変な事で当事者が抱えている苦しみを分かる人はあまりいません。

別れさせ屋は別れたい・別れさせたいという相手に対して特殊工作を行い、別れたい・別れさせたいという行動をサポートさせていただく事が出来ます。別れるという労力がいる作業に自分の大切な時間を割きたくない…相手とキレイに分かりたいと考えているなら別れさせ相談をいただければと思います。

・復縁したい相手に恋人がいて別れさせたい。
・ストーカーに付き纏われて別れさせたい
・新しい人を好きになったから別れたい
・彼氏・彼女とキレイに別れたい

別れさせをサポートするのが別れさせ屋の業務になります。

別れさせたい・別れたいと悩み、未来に向かう行動をサポートさせていただく会社が別れさせ屋ジースタイルになります。本気で別れさせたいとお考えの際はご相談下さい。

代表者挨拶はこちら