復縁の為のプロファイリングとは

復縁したいを叶える為には元カノ・元カレの性格分析や行動分析を行い、それらの分析を元に状況把握、対象者の性質や特徴、行動の把握などを分析することで復縁に繋がるルートを推測させていただく事が出来ます。

プロファイリングというものを刑事ドラマなどで見た事がある人は多いかと思いますが、プロファイリングを使って犯人を突き止める事と似ているのが復縁プロファイリングになります。

復縁プロファイリングは男性・女性の心理等を学び、恋愛経験や多くの恋愛問題に携わるからこそ見えてくるものがあり、心理学を学んだから復縁プロファイリングを出来るものでもなく、本や授業で習う心理学とは異なり、現場で学ぶ心理学を活用する事で「本当の復縁プロファイリング」を行えるようになります。

復縁プロファイリングが出来るようになって初めて復縁工作を含む特殊工作を行う事が出来、依頼者に対してのカウンセリングを行う事出来るのも多くの経験に裏づけされたから出来る事であり、これらを提供する技術があるからこそ復縁の専門家と自負する事が出来るのです。

探偵業という職業柄、多数の男性・女性問わず人間観察をさせていただき、多くの案件に携わる事で様々な人間模様を知る事が出来、元々は推測させていただくプロファイリングという言葉も机上の理論のプロファイリングしか出来ない者と現場で学んだものから正しいプロファイリングが出来る者がおり、弊社が復縁プロファイリングを行わせていただく際も限られた経験を持つものが対応させていただき、素人に毛が生えた程度のプロファイリングしか出来ない者は過去のデータなどを活用して復縁プロファイリングを学ぶ訓練を課しています。

相手の心理に基づいた行動に対して推測し、その推測を元にどうなるか?という事を予測する事が復縁屋には求められます。その為、プロファイリングをさせていただくにも情報が不可欠であり、何も情報がない状態でプロファイリングする事は不可能になります。

”をしているという事は””に繋がり、””の先には””が有り、その先に””,””という選択肢があれば””””のどちらが確率が高いのか?どちらが可能性があるのか?という事を情報を元に紐解いていくのが分かりやすい形で言えば復縁プロファイリングになります。

実際には多種多様の情報があり、選択肢も二択どころではなく多数の選択肢があります。メールやラインの送信内容や誘い方に関しても情報を元に作り上げていくので専門家との違いが分かるのではないかと思います。

専門家が復縁に繋がる最短ルートを提供するのも復縁プロファイラーの存在が有り、分析する能力と分析するものに渡す情報を収集してくる能力の二つが揃って初めて復縁プロファイリングが成立します。情報収集能力がなければ、どれだけ優秀なプロファイリングを行える人物がいても宝の持ち腐れになり、情報収集能力が長けていてもプロファイリングをする者の能力が低ければ復縁の活路を見出す事は出来ません。

復縁屋は調査能力と共に集めた情報を有効活用出来るプロファイリングを行える者を重宝し、どちらも有していない復縁屋や片方しか要していない復縁屋が存在する為、【悪質な復縁屋】という呼ばれ方をされるのです。

復縁屋・別れさせ屋ジースタイル 無料電話相談 復縁屋・別れさせ屋ジースタイル MAIL電話相談

復縁屋・別れさせ屋ジースタイル