復縁活動とは

復縁活動とは”復縁したい””よりを戻したい”という方が彼氏彼女、元カレ・元カノ、妻夫に対して関係を修復させる為の活動であり、復縁を目指している方は皆復縁活動を行います。

復縁したいけれど復縁活動をしなければ時間だけが過ぎてしまい、元カレ・元カノに新しい恋人が出来てしまい、ただそれを見届けるという事に持なり兼ねません。新しい恋人が出来てしまえば、その時点での復縁は絶望的になり、新しい恋人との別れを待つか、別れさせる様に仕向けていくかという方法をとらなければなりません。

恋人と別れた後に冷却期間を置き、数か月した後、復縁出来たというケースもありますが、その数か月の間になにもしなければ復縁が叶う事もなく、数か月の間に復縁活動を行うからこそ冷却期間を空ける意味もあります。

冷却期間を設けるだけで突然元カレ・元カノが「復縁したい」と思ってくれる事はない為、その冷却期間の間に何をすべきか?を考えて行動する必要があります。

復縁活動の自己否定

復縁活動の自己否定は絶対に欠かす事の出来ない活動になり、自己否定が出来なければ自己改善をする事も出来ず、ひいては元カレ・元カノに「付き合っていた時と変わったね」と言われる事もありません。

自己否定をする事で自分が離縁してしまった相手に対して何をしてしまったのか?そして何が至らない為に大切な人であるはずの元カレ・元カノの心が離れさせてしまったのか?という事が分かります。

自己改善をする為には【何が原因か?】という事が分かっていなければ改善しようがありません。改善する為の原因を究明する為には徹底的な自己否定を行い、自分が正しいと思ってとっていた行動を否定出来るようにならなければなりません。

復縁活動の自己改善

自己否定を行い、自分の何が原因で元カレ・元カノの気持ちが離れてしまったのか?に気付いた後は、どう直すか?という事がポイントになります。

人間は自分には甘い生き物なので、自己否定をしても自己改善には至らないケースも多々あります。何が悪いのか?という部分を直す為に何をしなければならないのか?それを実行するからこそ元カレ・元カノから「以前とは違うね」という言葉を掛けてもらえる様になるのです。

自己改善の内容は人それぞれに異なり、何をしなければならないか?というのは《自分がどういう人間で、どういう人間に成らなければならない》という事を改善していかなければなりません。

復縁活動を行うにあたって自己改善の方法は人によって全く異なり、自分がしなければならない事というのは人それぞれに異なります。

⇒自己改善について考えたないなら弊社ブログを参考にして下さい。

復縁したいから復縁屋をもっと知りたいとお考えの方、復縁屋をお探しの際は参考にして下さい。 復縁工作で復縁したいを叶える為に復縁屋に相談したい方は参考にして下さい。

復縁屋・別れさせ屋ジースタイル 無料電話相談 復縁屋・別れさせ屋ジースタイル MAIL電話相談

復縁屋・別れさせ屋ジースタイル