恋愛工作の成功事例
依頼者の名前、住まいの地域M様 東京
契約期間と料金4ヶ月の契約 130万円 成功報酬30%
別れさせたい状況復讐心から別れさせたいと考えていた

復讐心から夫の不倫相手を別れさせたいというM様は不倫している証拠を元に不倫相手と何度か話しをした事もある様でしたが不倫してないと言い張られ、名誉棄損で訴えると逆ギレをされた様で、不倫相手を絶対に許せないとの事でした。
M様から話しを聞くところによると、対象者と夫を別れさせる為に他社に依頼したけれど、接触に失敗し、別れさせ屋に依頼した事はバレてはないけれど疑われる状態を作られてしまい、どうにかならないか?と弊社にご相談頂いた様でした。
数社に相談した様で、弊社以外の別れさせ屋が提案してくる方法は失敗した他社と同じ方法ばかりで、一社失敗して同じ方法で依頼しても成功する気がしないとの事で、最終的に弊社へご依頼を頂く事になりました。

他社の提案したプランは杜撰な方法ばかりで、ヒアリング時に担当者は苦笑いし、M様は他社への怒りを弊社の担当者にこぼしました。
他社の提案した方法が対象者にナンパ紛いの接触をするとの事で、声を掛ける事すら出来ず、契約が終了したとの事でした。
何も状況が変わらずに契約が終了したと零すM様の言葉に苦笑いするしかなく、他社が提案した杜撰な方法で契約したM様にも落ち度がある事をお伝えし、別れさせ工作の契約を交わす事となりました。

別れさせ工作を成功させる為に対象者を変える事は良くありますが、M様には斬新な発想に映ったようで失敗した業者も失敗した後に相談した別れさせ屋も対象者を変えて別の別れさせ工作の方法を提案する発想がないとの事でした。
接触する対象者を変えて別の角度から別れさせ工作を行う方法にご納得頂いたM様は契約書を交わし、着手金も頂き、別れさせ工作の着手に到りました。
途中で何度かトラブルは発生したものの、発生しうるトラブルについては契約前に事前に話していた内容程度のトラブルしか発生しなかった為、工作員の接触から心理誘導まで比較的スムーズに工作が進みました。

対象者や夫に気付かれない様に進めていく点だけが一度失敗している為、やりづらい点でもありましたが、何故他社は工作が上手くいかなかったのか?が分からないくらいに事がスムーズに進んでいた為、M様も弊社の前に依頼した別れさせ屋への疑問や愚痴が止まらなくなっていました。
対象者の心理誘導が進み、夫と対象者の関係悪化が進む頃には帰宅した夫はスマホを肌身離さず持つ時間が減り、関係が拗れている事がM様にもしっかりと分かったとの事でした。
M様は夫から夜の誘いも増え、夫婦仲も向上した頃には担当者にその旨もご報告頂き、対象者に接触している工作員からは対象者があんな奴と不倫していた事は黒歴史だという話しも出る様になっていました。

対象者との別れが確定したのは対象者からM様の夫と別れたしホテルに行こうと工作員が誘われた時になり、M様の夫に嫉妬心を煽る為に工作員を誘ったのか?の判断はM様からの情報と照らし合わせて判断出来るものとなり、ホテルへの誘いを餌にして完全にM様の夫との関係が切れたと判断出来たと同時に工作員をフェードアウトさせていき、別れさせ工作が成功した事例になります。