恋愛工作の成功事例
依頼者の名前、住まいの地域M様 東京
契約期間と料金3ヶ月の契約 120万円 成功報酬20%
別れさせたい状況交際相手の2股が発覚して悩んでいた状況

交際相手の2股が発覚し、浮気相手との関係を彼に伝えてしまえばM様との関係が悪くなる事を懸念し我慢をしていたM様は我慢に耐えきれなくなりご相談頂きました。

しかし、M様が対象者のスマホをたまたま見た時にもう1人の女性の存在が判明し、それがキッカケで別れさせ屋を探したとの事でした。

複数女性との浮気が発覚後に対象者からの扱いが悪くなった為、『いつかM様は捨てられてしまうのではないか?』という不安を感じ、早目の処置を考えたとの事でした。

元々女性好きの対象者にハニートラップを仕掛けて別れさせる事が出来てもM様との関係も破局する事を恐れていた為、別れさせ工作の方法を提案する際もM様との破局にならない方法を提案させて頂きました。

M様の要望は浮気を繰り返して欲しくない事とM様だけを見て欲しいという要望の他にも浮気で痛い目を見させたいという要望もありました。

別れさせ屋に数社面談したところ、他社はハニートラップばかりを推奨され、別れさせた後のM様の不安を取り除く事に関しては提案されなかったとの事でした。

契約書を交わし、着手金の確認後、速やかに対象者に接触を行い、接触の成功は告げましたがM様と対象者との関係も悪くなってしまい、それをフォローする形を取らせて頂きました。

対象者とM様が別れてしまっては別れさせ工作が成功してもあまり意味が無くなる為、M様をフォローしつつ対象者に痛い目を見させながらM様の必要性を感じさせる様に仕向けました。

浮気で痛い目を見た対象者は女性問題のトラブルに辟易とし、いつも支えてくれたM様を大切にする様に行動の変化もあり、別れさせ工作が成功した際にはM様と対象者との関係も良好な関係を築ける様になった別れさせ工作の成功事例になります。