別れさせ屋ブログ

別れについてお悩みを抱えている方が別れさせ屋に相談します。

別れる事や別れさせる事で悩みを抱えている方の中には既婚者もおり、既婚者の別れ問題は離婚という名前に変わります。

別れさせ屋はその名の通り人と人が別れる事に関わる業務ですが、人と人との関係を繋ぐ復縁に関する業務も承る事から別れたいから離婚、別れさせたいから離婚、夫婦関係を持っているけど離婚しなければならなくなった…等、様々な離婚に関するご相談やご依頼を承っています。

一般の方々にしてみれば離婚は非日常生活になり、離婚はドラマや映画の中の出来事だと考えている方も多いのですが、別れさせ屋にしてみれば離婚は日常に絡む問題になります。

離婚したい…離婚させたい…離婚してしまった…というご相談をいただき、ご相談内容を解決させる方法をご提案させて頂くのが別れさせ屋になる為、一般の方々よりも離婚に関わる頻度が高いのです。

不倫相手と結婚したいから離婚したい…と考える方は社会からは身勝手過ぎる!!と非難されます。

不倫相手と交際したいので離婚させたい…と悩みを抱える方も社会からは身勝手過ぎる!!と非難され、離婚した後に復縁を考える人もあなたが悪い!!と非難され、離婚の悩みを抱える人は非難される事が多い傾向にあります。

日本人は離婚という言葉に敏感で、離婚をする方も離婚される方も個人の問題ではなくなるケースが多いので周囲から非難されるケースも多いのです。

しかし、依頼者様の味方となって問題解決に進む別れさせ屋の立場は周囲の声ではなく依頼者様の声に重きを置く為、依頼者様の要望が離婚したい、離婚させたい、離婚したけど復縁したいという要望であれば別れさせ屋は依頼者様の味方となって問題解決に尽力するのです。

皆さんが悩む離婚について別れさせ屋の見解は、離婚についてそんなに重く考える事ではない。という見解であり、離婚について重く考えるので解決策が見つからずに悩んでいる相談者が多いという見解があります。

離婚を非日常だと考えるので対応の仕方が分からなくなり、どうすれば良いか分からない方は多いのですが、日常の一環として離婚に関わる経験を増やしていくと解決策が見えてくるケースは多々あります。

経験がないから難しく感じる事も経験があれば簡単に分かる事もあり、相談者様や依頼者様が悩んでいる悩みはそこまで大変な事ではないケースも中にはあり、経験の違いだけでも解決出来るケースは多々あります。

そして離婚の問題に常に向き合っている別れさせ屋は一般の方々との離婚に対する考え方が異なります。

離婚についての考え方が一般の方々と別れさせ屋では異なるので離婚という言葉だけで大変な事だと考えてしまう一般の方々には離婚の問題を解決する方法まで辿り着く事が出来ないのです。

別れさせ屋は離婚を簡単に考えている訳ではありませんが、離婚に関わる経験を多々経ているのでどうすればどうなるか?も分かり、経験上得ている事を元に離婚に関する問題を解決します。

別れさせ屋は別れを専門に扱う為、別れの一環である離婚も日常的に取り扱うので一般の方々よりは離婚の問題解決の方法を知っています。

しかし、経験がある別れさせ屋であっても離婚が絡む問題解決は難しい案件であり、経験のある別れさせ屋であっても難しい離婚を一般の方々が取り扱うのは難しいどころではない。という認識があり、別れさせ屋であっても結婚という形が絡むとそれだけで難易度が上がる問題になるのです。

結婚や離婚といった国が認めるものとカップルの交際の様に個人間のものでは全く異なり、気持ちだけで繋がる交際と気持ち+αのものが関係するものでは対応する内容も異なります。

例えば、恋人の様に気持ちだけの繋がりなら異性を接触させるハニートラップが有効であったりもしますが既婚者に異性を接触させる工作では成功率が激減する等、離婚が絡む対象者に異性の工作員を接触させる方法は効果が薄い事も経験上、別れさせ屋は知っています。

結婚や離婚、子供がいる家庭や家同士の関係が濃い等、夫婦という絆は恋人のものとは大きな違いがある事を踏まえた上で恋愛工作の方法を提案出来なければならないと別れさせ屋なら考えます。