別れさせ屋ブログ

別れさせという仕事をしている別れさせ屋には沢山の別れさせたい人からのご相談をいただきます。

別れさせたいとご相談頂く方々は『お金を払ってまで別れさせたいって思うのはおかしいんでしょうか?』と仰る方もおり、別れさせを考える人の心理は常に揺れています。

元彼・元彼女に新しい恋人が出来ても復縁したいからどうしても別れさせたい…

子供に害を成す恋人をどうしても別れさせたい…

浮気相手や不倫相手を別れさせたい…

不倫相手と結婚したいから離婚させたい…

別れさせたい!にも様々な別れさせたい!!がありますが、別れさせたい!で悩む人は自分が本命ではない事を認識しています。

そして別れさせたい!と思う事に対して本命ではない自分が本命を別れさせようとする事に対する罪悪感を感じており、罪悪感を抱えているが自分の考えを肯定したいという心理が働きます。

子供に害を成す恋人をどうしても別れさせたい…と考えるご両親は子供の為を想っての考え方であり、不倫相手や浮気相手を別れさせたい…と考える方は家族を守る為という別れさせたい気持ちを支える家族という後ろ盾や子供を守る為という大義名分があります。

元恋人を別れさせたいと考える方は大義名分がなく、別れさせる事に対して罪悪感を感じる人は自分の気持ちを優先して良いものか?で悩むのです。

優先順位の一番最初が自分になっている為、別れさせたいから『お金を払ってまで別れさせたいって思うのはおかしいんでしょうか?』とご相談頂く方は悩みます。

自分の幸せを一番に考えるという事は他人の幸せを壊す事でもあり、自分の幸せの為に他人の幸せを壊していいものか?と気持ちが揺れ動くのです。

別れさせたい!と一言で言っても別れさせたい状況は人それぞれに違います。

家族や子供を守る為に別れさせたい!と思う状況と自分の気持ちを叶える為に別れさせたい!!と思うものでは置かれている立場、状況が異なるので同じ別れさせたい!という言葉であっても状況は全く異なります。

別れさせたい状況の中でも不倫相手と結婚したいから離婚させたい!と思うケースは不倫相手も離婚を本当に望んでいるのか、本当は離婚を望んでいないのかによっても異なります。

例えば、相談者様本人は不倫相手と結婚を意識しているけど不倫相手はその気がなかった場合では不倫相手を手に入れる為に不倫相手にも離婚をさせる結果になってしまう…と自分の想いを叶える為に相手が望んでない結果になるかもしれない予測が出来、気持ちが揺れ動きます。

逆に、不倫相手も離婚を望んでいるけれど離婚に応じてくれない…と相談いただく方は離婚させたいけれど、本人も望んでいる事だから!!と大義名分がある為、罪悪感を感じる方はあまりいらっしゃいません。

大義名分があれば別れさせたい!という気持ちに共感してくださり、大義名分がなければ別れさせたい!という気持ちに共感してくれる人は少ないのです。

しかし、別れさせ屋は別れさせたい!という気持ちをサポートする業務を行っているので大義名分がなくても別れさせたい!という気持ちがあれば大義名分になるのです。

一般には別れさせるという考えはあまり受け入れられるモノではありません。

別れさせる事に大義名分があっても、第三者が他人の関係を壊すのは良くないものだと認識されるからになります。

別れさせ屋の立場から言えば別れさせたい!という気持ちに対して後ろめたい気持ちを持つ必要はありませんが、後ろめたい気持ちがあるなら依頼するのは控えた方が、別れさせる状況に登場してくる人物全員が幸せになる事だと思います。

別れさせたいと思う今のあなたに大義名分があってもなくても後ろめたい気持ちがあるなら別れさせ屋への相談・依頼に踏み込むのではなく、踏み込む前の段階で悩み、考えていただいた方が正しい判断が出来るかと思います。