別れさせ屋ブログ

毎年この時期になると年末年始やクリスマスがあり、別れさせ工作や復縁工作についてのお問合せが殺到します。

クリスマスまでに復縁したい…

年始年末を新しい恋人と過ごさせたくない…

一年の終わり間際になると焦る方々は多いのですが、今年もあと残りわずか…という時期にご依頼をいただいても年内に今年の問題を解消させるのはとても難しくなります。

クリスマス時期や年始年末は街もクリスマスに染まり、クリスマスが終われば年始年末の空気に変わっていきます。

その中で自分だけは…と悩みを抱えてしまい、年を越したくない…と考える気持ちも分かりますし、どうにかしたい気持ちが強くなってご相談やご依頼をいただきますが、年始年末やクリスマスに間に合わせるならもう少し早い時期にご相談やご依頼をいただく様にお願いしております。

焦ってどうにかしたい気持ちは分かりますが焦れば焦る程、冷静に判断が出来ず、悪質な別れさせ屋や復縁屋に依頼してしまったと年明けにご相談をいただく事もあり、冷静な判断が出来なかった事で後から後悔して弊社にご相談いただく方が毎年いらっしゃいます。

街の空気や友人達との会話、職場での話題もクリスマスや年始年末の話しが増え、考えないようにしようとしても考えてしまうのは仕方ありません。

しかし、焦ったところで結果が出なければ意味がありませんし、焦って結果を求めるのではなく実行に移す事を求めれば別れさせ工作や復縁工作は成功しません。

ターゲットの心理を誘導していく恋愛工作においてターゲットの気持ちを最優先に考慮しなければならず、ターゲットの気持ちは世間一般のクリスマスムードや年始年末への切り替えになります。

依頼者様の気持ちが焦るのは分かりますが、ターゲットの気持ちも考慮した恋愛工作を行えなければ依頼したところで失敗する可能性を上げる事にも繋がりかねません。

クリスマスや年始年末に別れさせ工作や復縁工作を行う際に、昨年までのクリスマスや年始年末に何を思っていたか?を考えていただけるとターゲットの気持ちも少しは分かるかと思います。

毎年クリスマスや年始年末は訪れますが、別れさせ屋や復縁屋への依頼を検討している今年は悪い意味で特別な年となっている訳ですが、ターゲットにとっては例年と変わらない年の瀬になりますので焦りからターゲットの気持ちを考慮しない方法では成功率を下げてしまう事も忘れないでください。

2020年度は新型コロナの影響から過去に例のない一年となり、年末になっても新型コロナの感染拡大は留まる事なく増加の一途を辿っています。

この未曽有の事態の中でのクリスマスや年始年末は過去に例のない状況ですから、通常の年の瀬に加えて新型コロナの影響も踏まえた上でターゲットの気持ちを考えなければならないのはとても難しい事ですが少しでも冷静さを保ち、別れさせたい、復縁したい、出会いたい等の恋愛工作の依頼を検討する際に誤った業者選びをされないようお願いしています。

状況を冷静に判断し、クリスマスや年始年末に間に合わせたいと12月に入って依頼するのではなく、年を跨いででも結果を出す事を優先する依頼の仕方をご検討下さい。

年始年末やクリスマスの恋愛工作のご依頼で悩んでいらっしゃる方はお気軽にご相談頂ければと思います。