恋愛工作の成功事例

不倫関係にあった元カレ夫婦を別れさせたい

依頼者の名前、職業、年齢、住まいの地域S様 事務員 33歳  東京
契約期間と料金3ヶ月契約の料金 120万円 成功報酬20%
別れさせたい状況元カレ夫婦を別れさせたい

S様から元カレ夫婦の別れさせをお願いしたいとのご相談を頂きました。

詳しくお話をお聞きすると、妻子持ちの男性と不倫関係にあったが、いずれは離婚して貰い結婚して欲しいと望んでいた所「離婚するつもりはない。結婚を求めるなら別れよう」と言われ振られてしまったとの事で、さらには他にも交際女性がいた事が分かりショックを受けていました。

まだ未練もあるとのお話だったので別れさせと復縁のプランをご提示させて頂きましたが、今は復讐心の方が強く離婚させるだけでよいとの事で別れさせでお話を進めさせて頂きました。

婚姻関係である事と小さいお子さんがいるとの事で、普通のカップルよりは難易度が上がり時間がかかる旨を理解して頂きご依頼を承り着手金のご入金後に別れさせ工作の着手を致しました。

まずはターゲットを奥様に絞り調査を進めていきましたが、調査員の印象ではきちんと家庭を守る出来た妻という印象を受けたと言います。

一人で外出する事もほとんど無く、唯一接触しやすいポイントが近くのスーパーである事が分かり接触を試みました。

コスメコーナーに立ち寄る事が多く興味を持っている様子でしたので、会話のキッカケを作る為にコスメに詳しい同性工作員が接触します。

何度か工作員の印象付けを行いながら接触をし、工作員と気軽に話が出来る様になった所でおすすめの商品やエステなどを勧めていき時にはショッピングや飲みの場に誘い、旦那さんの愚痴などプライベートな話をしていきました。

旦那さんからは、きれいになっていく妻に不安や疑問を持ったのか褒める事よりも浪費をしていく事に文句を言われている様子でターゲットからは旦那の愚痴が増えていきました。

工作員はターゲットの愚痴を聞き、不満を増幅させる心理誘導を行い、同時に旦那さんが女性と会う日を調査で判明させ、ターゲットである妻に直接目撃させる事に成功しました。

妻側の不満が増幅した事で元カレと妻とのケンカが頻繁になったという話しを元カレからS様は聞き、妻が実家に帰り、離婚届けを自宅に郵送された時にS様に『そんな奥さんなら一緒にいるのは苦痛じゃない?』という話しをして頂き、離婚を決意させる事に成功した別れさせ屋工作の成功事例になります。