恋愛工作の成功事例

依頼者の名前、住まいの地域S様 福島
契約期間と料金4ヶ月の契約 100万円 成功報酬30%
別れさせたい状況妻の浮気相手を自然に別れさせたい

妻の浮気に気付いたS様は退勤時間を早める事や職場から休憩時間を使って浮気の現場を確認しようと1人で奮闘していました。
しかし、仕事の合間をぬって浮気相手を判明させた所で、その後の事を考えた時にどうすれば良いかを分かっていませんでした。
S様が浮気相手を発見した時に見た妻の表情はS様といる時よりも生き生きとし、離婚も考えたモノの、夫婦生活を思い出し、S様に向けて笑顔を取り戻したいと考え、慰謝料や離婚も一時は頭をよぎったモノの、一旦踏み止まり別れさせたい…と考えるようになったとの事でした。

しかし、浮気相手と妻を別れさせる為には直接浮気相手と話す以外に方法が思いつかず、妻の生き生きとした表情を思い返すとS様が浮気について妻と話す事で離婚を切り出されてしまうかもしれない…という不安も同時に抱えてしまいます。
別れさせる方法が思いつかないS様はネットで別れさせ屋の存在を知り、弊社にご相談頂く形になりました。
初めて面談をさせて頂いた時、浮気相手を別れさせられるのか?という不安と同時に離婚をいつ切り出されるか分からないという恐怖心に似た不安を抱えていたのが印象的でした。

別れさせる方法の前に、妻と離婚した方が良いのか?という悩みや妻との結婚生活を取り戻したいという悩み等のご相談を3時間程度伺い、1つ1つにアドバイスをさせて頂きましたが最終的にはご自身で別れさせる方向を選択した為、別れさせ工作の方法をご提案させて頂く形となりました。
S様が抱いていた不安が解消され、別れさせ工作を行って妻の心を取り戻す気持ちをサポートする為、何かがあればすぐにご相談頂く事を前提として別れさせ工作の契約を結ぶ形となりました。

S様が今までに単独で調査していた情報を元に別れさせ工作を実行に移す為に必要な情報をピックアップして対象者となる浮気相手に工作員を接触させる事となりました。
S様が集めた情報の中にはS様が単独では出来ないけれど別れさせ屋なら実行出来る別れさせ工作の方法を実践する情報が含まれており、S様の中でも情報をなんとか生かして別れさせる事が出来ないか?を模索していましたが、S様1人の力で実行する方法は思いつかず、結局は誰かの力を借りなければならない事に気付いたとの事でした。

工作員はS様が集めた情報を元に対象者に接触して別れさせ工作を実行に移すだけになりましたが、対象者の動きが不特定な為、工作員の接触に時間が想定していたよりも掛かりました。
想定よりも接触が遅くなり、不安を抱えるS様でしたが、何故接触が遅くなったのかを報告と共に日常的に連絡をしていた為、理解を示して下さり、接触までこぎつけます。

対象者への接触に成功した後はS様と打ち合わせした方法で別れる事を意識させる事に成功します。
念の為、事前に用意していた方法とは別に失敗した時用の別れさせ工作の方法は準備していた為、もう一つの方法も行うと対象者は少しづつ距離を空けていこうと決意していたものを早急に別れる方向で考えを改めます。

別れさせ工作を順調に進めていくと接触は時間が掛かりましたが順調にS様の妻との距離が空いていき、S様への報告も良い報告ばかりを報告出来るようになり、S様からは焦りから担当者にあたってしまった事等の謝罪の言葉をいただきましたが、成功するまでは協力者である事を伝え、共に苦しみを乗り越えましょう。という話しをさせて頂きました。
順調に別れさせ工作が進み、対象者と妻との逢瀬の時間が全くなくなった事を確認してから別れさせ工作が成功した事をS様に伝えます。

S様自身も妻の態度が変わった事に気付き、部屋の掃除が以前よりもされている事や食事の用意が以前とは違う実感を得る事が出来、別れさせ工作が成功した実感をご報告頂きました。
契約以前は復縁工作の依頼も念頭に入れていたS様ですが、妻の対応の変化を実感した為、復縁工作の依頼は一旦保留にして自身の力で頑張るとの言葉を頂きました。