復縁工作

※プライバシー保護の為、ご相談内容と詳細部分については復縁屋工作のご依頼者様と気付かれない様に若干の加工をさせて頂いています。

復縁工作の相談内容

依頼者 H様 29歳 東京都

対象者 S  29歳 東京都

HさんとSはお互いが実家住まいで結婚を意識しだした頃に交際期間も長くなり、同棲生活を始めたとの事でした。

4年半という長い期間交際されていたのでお互いの事を良く分かっている為、同棲してもストレス要因は無いと同棲前は考えていたようです。

過去に一人暮らしをした経験がお互いになく、初めて実家を出て暮らすのが同棲というケースだった為、今までに一人暮らしの経験もない状態の中での自立となると、些細な事がキッカケで衝突する事が増えたとの事でした。

同棲前までは周囲も羨むほど良い関係であった様ですが、同棲後は周囲から心配されるほどの関係へと変わったとの事でした。

同棲していた彼が実家に帰った後、弊社へご相談頂いた形になりますが、1人ではどうにもならない事に気付き、復縁工作のご依頼を頂きました。

復縁工作前の事前調査で判明した事に、2人が衝突した理由の一つが分かります。

同棲後はSに一度も同調する事なく、同棲前とでSとの接し方が大きく変わったとの事でした。

Sは仕事をしている状態で、上司とぶつかる事も度々あり、日々のストレスを抱えながら帰宅した後にH様との関係を繕わなければならず、職場でもストレスを抱え、帰宅してもストレスを抱え、休まる時が全くなかったとの事でした。

同棲前は付き合いは長くても自宅という空間でストレスを発散し、デートをする事でストレス解消になっていた関係が、同棲後は常にデートという特別な時間すらも常に一緒にいる事からも特別な時間になっておらず、すれ違いが積み重なり、破局に繋がったとの事でした。

もちろんH様に悪気があって彼のストレスを発散させなかった事が原因ではありません。

H様も初めての他人との生活との事で、どう接すれば良かったのかが分からなかったのが原因です。

同棲前は気付いていた事も同棲後は気づく事が出来なくなり、お互いのすれ違いが原因で別れたのですが当事者同士には何が原因なのか?という細かい部分は分かりづらい事も分かります。

きっと2人で同棲すれば上手くいく。

一生2人で良い関係を築き上げたい。

同棲前に同様の事を考える方は少なくないのですが、理想と現実は違う事に気付く方も少なくありません。

復縁工作のご依頼を頂いたからこそ、H様は何が問題で、どう解決すれば良いか?という2人の関係を築いていく為には絶対に必要な部分を知る事になりました。

問題点に気付く事無く仮に復縁できていたら、お互いの気持は離れていき、最愛の人だった人が過去の人となってしまう事も容易に推測出来ます。

復縁する為に何が必要なのか?を知り、2人の間に生じた問題は一体何だったのか?を知る事が出来たからこそ復縁成功にも繋がったと同時に、復縁した後に生じるであろう問題に気付き、復縁成功した後もお互いに尊重し合える関係になり、2人で過ごす空間がとても過ごし易い空間を作り出す事にも繋がります。

理由が分かっていたから復縁成功に繋がった事もありますが、復縁した後の事までを考えたから復縁したという事も分かる案件でした。

H様の契約期間は3か月間掛かり、着手金80万円+成功報酬30%で設定させて頂きました。※着手金、成功報酬共に税抜き料金で掲載。

H様には復縁した後にどうすれば良好な関係になるか?について復縁前からアドバイスをさせて頂き、双方の主張の落としどころを付ける会話の進め方を身に着けて頂きました。

他人同士が初めて同じ屋根の下で暮らせば主張のぶつかりは必然ですから、ぶつかるだけで落としどころを考えない交際の仕方では結婚もまた難しい事を十分に理解して頂き、復縁後に結婚を目指して頂きました。