恋愛工作の成功事例

復縁する方法が全く分からない相談者の復縁工作が成功した事例

依頼者の名前、職業、年齢、住まいの地域M様 会社員 28歳 東京
契約期間と料金3ヶ月の契約 80万円 成功報酬20%
別れた状況元彼と復縁する方法が全く分からなかった

M様からご相談頂いた時、復縁する方法についてお問い合わせ頂きましたが復縁する方法についてM様が実行していた内容を聞かせて頂くと自分磨きに励んで外見を変える事や仕事を頑張る事で復縁できると考えていた様でした。

復縁の基本から説明させて頂き、M様が考えた方法では復縁は難しい事をお伝えすると何がダメで何をすれば復縁できる可能性を上げる事に繋がるか?を理解して頂き、理解して頂いた上で元彼と復縁するには1人で復縁活動をしても難しい事に気付かれました。

1人で行動しても難しいことから復縁工作のご依頼を頂く事となりましたがM様は別れの原因となる部分もご理解頂いてなかったので別れの原因を知り、自己改善をシッカリと行う約束をして頂き、復縁工作のご依頼を頂く事となりました。

元彼の情報をM様から頂き、ターゲットを調査する事から始めていくとM様は本当に復縁できるのか?という不安を抱えていらっしゃいました。

抱えた不安を解消するには自己改善の努力をして頂くしかなく、M様には自己改善の努力を求め、弊社は元彼に復縁を意識させる様に努力をさせて頂く約束をさせて頂きました。

ターゲットの調査も順調に進み、工作員を接触させる事に成功するとM様との別れの原因を聞き出せるほどの人間関係を構築する事に成功します。

別れた原因はM様の交際経験の少なさが招いた事であり、元彼はM様と交際している事に不満を感じていた事が分かります。

元彼を満足させられる様な交際の仕方が求められ、元彼から聞き出した情報を元にM様にアドバイスをさせて頂きました。

自己改善に励み、元彼と復縁したい一心で努力を重ねたM様は職場の同僚からも告白される様になり、人生観が若干変わったと仰いました。

考え方等が変わった事が分かり、元彼に復縁を意識させる様に心理誘導を進めていくと物足りなさを口にする元彼の心を揺さぶるには決め手に欠けていた為、復縁するまでの意識は少なかったのですがM様と元彼を再会させる形を取りました。

元彼とM様を偶然の再会を装って再会させると同僚からも告白されるほど女性としての魅力をあげたM様は一目で元彼から好印象を受ける事が出来、元彼との会話も弾みます。

復縁を意識させる会話をさせず、後日工作員と元彼が食事をしている時に元彼から『この前話してた前の彼女が可愛くなってたんですよ。』と告げられ、復縁の脈を感じます。

元彼に復縁を意識させる会話を工作員が行い、心理誘導する事で元彼の中に復縁の意識が芽生えた事で積極的に元彼からM様に連絡が入り、復縁に成功した復縁工作の成功事例になります。