別れさせ工作
登場人物

依頼者:Fさん 未婚50代女性 東京

対象者:Yさん 未婚50代男性 東京

15年付き合った方から別れを伝えられ、1年近く自分なりの復縁活動をしてきましたが、彼と距離が縮まることが難しいので相談をさせていただきました。

出会った時は2人共既婚でしたが、私は彼と出会った次の月には離婚し、彼は離婚調停中でしたので翌年、奥様の元を離れてもらって私の子供2人と4人で暮らしました。

彼と私の間にも子供が生まれましたが、結局彼の離婚は成立せず、彼は奥様の元へ戻る事になりました。

離婚が成立しなかった事で奥様からは私は恨まれ、奥様は絶対に彼と離婚しないと決意したようで彼と会える時間も作れなくなり、彼の気持ちも少しづつ私から冷めてしまいました。

奥様の元に行ってから彼の様子はおかしくなり、奥様に抑制されて鬱になったのかも!?と思っていましたが、彼から私が責められる様になり、別れたいと言われてしまい、奥様の元に戻った彼と連絡が取れなくなってしまいました。

奥様と離婚しなければ私との関係が戻ってくる事はないと思いますし、金銭的、体力や労力、愛情を15年使い果たし、私が彼に対して感謝の気持ちが薄れ、彼の行動や気持ちを抑制していたと思います。

末娘を溺愛していたので娘とは毎日のようにlineはしているようですが、私との連絡は一切取らない様に奥様の監視がある様で、私とは必要最小限のメールや電話も会う事も拒否されていて、連絡をする時は娘の電話を借りて、娘経由で伝えてもらっている状態です。

彼はもう私と戻る気がないのかもしれませんが、奥様と離婚すれば娘の事もあるし、私のところに戻ってくるかもしれないと期待してる部分があります。

そっとしてくのが一番なのかもしれませんが、私が費やした時間を考えると彼との関係をこのまま終わりにする事が出来なくて別れさせ屋さんを探して、彼と奥様を離婚させてもらえないかを相談させていただきました。

複雑な相談内容ですが、娘を溺愛していて、彼にとってあり得ない別れを決意させた気持ちも理解しています。

もう一度家族みんなが幸せになれる方法を探しています。

宜しくお願いします。

料金

Fさんの別れさせ工作の料金は165万円の着手金+成功報酬40%で承り、別れさせ工作は成功致しました。

別れさせ屋ジースタイルとは?

別れさせ屋ジースタイルは、別れさせたい!!別れたい!!といったご依頼を調査員や工作員を活用して依頼者様をサポートする別れさせ屋になります。
別れさせ屋ジースタイルは、東京本社をはじめ、大阪支社、名古屋支社、東北支社、千葉支社と全国に支社を持ち、依頼者様の別れさせたい!!といった要望を叶える為に、警察OBからの技術指導を受けながら日々技術研鑽しています。
別れさせる事を目的とした別れさせ屋ジースタイルでは探偵業の認可を得て運営させて頂き、各支社にはそれぞれ探偵業の認可を各県の公安委員会から頂いて運営しております。
別れさせ屋へのご依頼は、長く運営している別れさせ屋が詐欺紛いの事を行い、別れさせる為に方法を提案するものの、対象者に接触する工作をしない…など、成功率の低い方法ばかりを提案されていました。
そういった詐欺紛いの別れさせ屋が増えた為、別れさせたい!!といった願いはあっても、別れさせ屋への依頼を不安視し、別れさせる事を躊躇う依頼者様が増えたので、シッカリと稼動し、別れさせたい!!といった依頼者様の要望を叶える為に発足されたのが別れさせ屋ジースタイルになります。
支社が増え、古く長く運営している別れさせ屋よりも後発ながら全国の支社数が別れさせ屋の業界で最大級となったのは、別れさせ屋工作が成功という結果を残して来たからこそのものとなり、詐欺紛いの別れさせ屋とは異なり、調査員や工作員をシッカリと活用した別れさせる方法を提案し、実行に移せる唯一の別れさせ屋になります。
古参の別れさせ屋は、全国に支社を増やして別れさせる方法のバリエーションを増やす方法ではなく、別れさせ屋のランキングサイトなどを自作自演し、今現在も詐欺紛いの方法で依頼者様を貶めようとする別れさせ屋が後を絶ちません。
別れさせ屋ジースタイルは依頼者様を集める事に重きを置くのではなく、別れさせ屋工作のご依頼を成功させる事に重きを置く、唯一の別れさせ屋になりますので、別れさせ屋ジースタイルにご依頼頂き、別れさせ屋工作が失敗する様なら、どこの別れさせ屋に依頼しても成功しないものとしてお考え下さい。※参考記事:別れさせ屋や復縁屋の業者選びを成功させる為の17のポイント