復縁工作
登場人物

依頼者:Wさん 既婚50代男性 東京

対象者:Oさん 既婚30代女性 東京

ターゲットから別れの申し出がある半年ほど前から好きな人が出来たと告白されていました。

半年の間に心変わりしてくれれば…という想いであまりターゲットに好きな人の事を触れずに接していたのと、お互いにW不倫で旦那と私以外に好きな人が出来るというのも少し考えづらいなと思っていました。

しかし、ターゲットと一度話し合った際にターゲットは私と好きになった人の両方と付き合いたいから私とも別れられないとも言い、一体何を言ってるんだ!?と思って私以外の好きな人を別れさせる為に自分なりに動いた事が彼女にバレてしまい、彼女の旦那にもバレてしまい、彼女の逆鱗に触れてしまい別れる事になってしまいました。

彼女にはひたすら謝り、彼女も冷静になってくれて家庭も落ち着いたと話してくれましたが、私がした事は許せないと告げられ、私との復縁はもうないと言われてしまいました。

メールやラインは出来ますが、謝ってももう気にしなくてもいいと言われるので怒りは収まってないと思います。

私がした事が悪かったのは分かってますし、彼女が怒る理由も分かってます。

ですが、私がそこまでしなければならなかった理由も汲んでもらいたいですし、私はターゲットと真剣に付き合いたいと思っていたので他に好きな人が出来たと言われたのが本当にショックだったのです。

私一人ではどうにもならない事は分かってますし、ターゲットが私と復縁する気がないのはラインのやり取りで気持ちが分かります。

以前とは明らかに違うメッセージがきますし、冷めたメッセージがくれば来るほど私は頭を抱えてしまいます。

今の私が何かをすればターゲットに迷惑が掛かってしまうのも分かってますし、彼女の家庭を壊す様な事をしたい訳ではありません。

旦那に関しては愛情がないとターゲットも言っていたので許せるのですが、他に好きな人が出来たというのはどうしても許せなくて苦しんでいます。

復縁屋に頼るしかなく、私がしてしまった事は後悔しています。

W不倫という関係ですが復縁のご協力をして頂けるものなのでしょうか?

料金

Wさんの復縁工作の料金は115万円の着手金+成功報酬35%で承り、復縁工作は成功致しました。

復縁屋ジースタイルとは?

復縁屋ジースタイルは、東京、大阪、愛知、青森、千葉に支社を持つ全国で最大級の復縁屋になります。
復縁屋の多くは、東京や大阪といった主要都市に本社を構え、支社も東京、大阪のどちらかのみの復縁屋ばかりになります。
復縁屋が主要都市にしか存在しない理由の一つに、探偵業の認可の問題があり、探偵業の認可は営業を行う地域でしか取れない事から、東京や大阪といった主要都市にしか支社がない復縁屋ばかりになります。
全国から復縁屋はご依頼を頂きますが、どんな地域であっても他の復縁屋は東京や大阪といった主要都市から調査員や工作員を派遣させる為、全国対応にはなっていますが、依頼者様の経費負担が多くなり、復縁屋への依頼が困難なものとなっております。
復縁屋工作には、調査員や工作員が必要となり、復縁工作の成功率を高める為には地域に根付いた調査員や工作員が必須となります。
近県から調査員や工作員を派遣させて頂く事が出来、多くの依頼者様の復縁を叶えて来た復縁屋ジースタイルだからこそ、成功率の高さを維持しながらも料金・費用を抑えた復縁工作をご提供させて頂く事が出来、各地域に支社を増やして行く事にも成功致しました。
復縁屋の業界ではトップクラスの成功率を自負する復縁屋ジースタイルは多くの方々からの感謝の声に支えられ、運営させて頂いています。※参考記事:復縁工作の方法を詳しく知ると復縁屋の選び方で失敗しません。