復縁工作のご用命は復縁屋ジースタイルへ

元彼(元彼女)と別れたけど、TwitterやFacebookの様なSNSは繋がったままの状態でSNSを利用して復縁を目指す時に注意しなければならない事があります。

電話をしても出てくれない…

lineはブロックされている…

どこに元恋人が住んでいるか分からないし復縁は絶対に無理なのかな?

連絡が全くつかないけど復縁したい…と考えた時に現代ではSNS検索をして元恋人との繋がりを取り戻す方法を復縁を望む方々は使います。

ネット復縁工作は自分でも出来る簡単な復縁工作でもあり、復縁屋に依頼しなくても手間を掛ければ効果的な事もあります。

SNSを上手に使って復縁できる方法をお探しの方は、SNSを使ったネット復縁工作をしてみては如何でしょうか?

ネット復縁工作は使用方法を間違えれば簡単に誰が工作をしようとしているか?に気付かれてしまう為、復縁の可能性を下げる事にも繋がります。

SNSの活用法についても参考にして頂きネット復縁工作をご自身でやる方や復縁屋にネット復縁工作の依頼を検討している方は参考にして頂ければと思います。

SNSを使う前に元恋人がメッセージを受けとった姿を想像しよう

間違えたSNSの使い方で復縁の可能性を0%にしてしまう事があります。

元恋人のSNSを発見したから連絡してlineのブロックを解いてもらうお願いをする人や電話したい!と思う前にやらなければならない事があります。

lineのブロックや着信拒否をされてSNS以外に連絡方法がないから連絡方法を増やす為の連絡を!!と考える前に連絡を遮断されている自覚を持って送るメッセージを考えて下さい。

送ったメッセージを読んでもらった後に元恋人がどんな事を考えるか?を想像して下さい。

元恋人は連絡を遮断しているあなたからのメッセージを喜んでくれるでしょうか?

連絡を遮断したのに遮断した人が違うツールを使ってメッセージを送ってきた…どう考えるでしょうか?

SNSを使ってメッセージを送る方は、自分が送りたいから送る。と元恋人の気持ちを考えずにメッセージを送ります。

SNSが最後の頼みの綱なら、最後の頼みの綱を切らさない様に慎重に送るメッセージを考えましょう。

SNSでメッセージを送る内容は?

SNSでメッセージを送る時に、『復縁したいよ!lineのブロックとか解除して!!』と送ればメッセージを読んでも読んでない体をされてしまいます。

『既読、未読のツールが付いてるから読んだかどうかは確認出来るよ!』という方もいますが、目的は復縁だという事を忘れてはいけません。

メッセージを送る内容は、元恋人を責める内容でも元恋人へ復縁を望む内容でもありません。

SNS以外で連絡が取れる関係になる事がSNSでメッセージを送る目的なので、連絡が取れる関係になるメッセージを送らなければなりません。

SNSの使い方次第で復縁できる事は良くあります。

SNSの使い方次第でlineのブロック、着信拒否をされていながら復縁できたケースは多数存在します。

過去に多数存在しましたが、少なくとも今のあなたがSNSを使ってメッセージを送ったところで復縁できるとは限りません。

SNSを上手く活用して復縁した方々はSNSだけで復縁成功した訳ではありません。

友人、知人等も含めて活用し、プラスαでSNSを活用した結果、復縁した訳で、プラスαはあくまでもプラスαになります。

使い方によっては復縁に大きなプラス効果を与えてくれるのもSNSです。

プラスαの効果があるSNSを上手く利用して復縁できた人達を参考にしてみては如何でしょうか。

プラスαのSNSでも友人、知人の協力が得られないなら?

プラスαの効果があるSNSには友人、知人の協力も必要です。

友人・知人の協力が得られないなら友人、知人の代理を探すしかありません。

友人、知人の代理は復縁屋が有料で承ってくれます。

元恋人のSNSを知ったけれど、SNS以外に復縁のプラスαがなければ復縁屋に依頼するのも一つの方法です。

SNSを警戒されたらネット復縁工作は効果なし!?

SNSを警戒されたらネット復縁工作は効果がありません。

SNSで繋がってるからといってネット復縁工作を行っても効果はありません。

人間は疑えば何でも悪い方向に考えます。

SNSを警戒されたらネット復縁工作を続ければ続けるほど悪い方向に進みます。

TwitterのSNSでネット復縁工作をして警戒されたからFacebookという訳にはいかないのがネット復縁工作になります。

SNSを活用したネット復縁工作だけでは効果は限定的。

どれだけアカウントを持っていようとSNSを活用したネット復縁工作だけでは効果は限定的になります。

恋愛の基本は対面です。

SNSを活用してネット復縁工作を行う方は多いのですがネットの匿名性等からネットへの信用性は薄く、ネット復縁工作だけでは効果は限定的になります。

年齢が高くなるにつれネットリテラシーも高まり、ネット復縁工作をするにもSNSをやっていない方も少なくありません。

ネット復縁工作が成功するケースは主に10代の若年層であり、20代前半から年齢を重ねると共にSNSを活用したネット復縁工作だけで復縁はとても難しくなります。

復縁したい相手がオンライン上のみの関係だからネット復縁工作は有効?

復縁したい相手がオンライン上のみの関係ならネット復縁工作は有効に使えるケースがあります。

例えばオンラインゲームでの出会いが当てはまります。

対象者がオンラインゲーム上の相手の場合、別アカウントを利用して接触するネット復縁工作は有効に使えるケースがあります。

マッチングサイトでの出会いや、ネット婚活で知り合った相手との復縁でもネット復縁工作は有効活用出来、方法を間違えれば対象者にバレてしまう為、ネット復縁工作は方法を間違えなければ…という前提なら有効です。

ネット復縁工作で弊社の工作員が接触する方法

ネット復縁工作で弊社の工作員が接触する方法は実際に対象者が使っているSNSやオンラインゲームを活用しなければなりません。

オンラインゲームを利用している対象者と接触するにはオンラインゲームをプレイします。

マッチングサイトやネット婚活、フェイスブックやツイッターに関してもネット復縁工作を行う為のアカウントを使います。

オンラインゲームでのネット復縁工作はオンラインゲームでの接触専門のスタッフが実際にゲームをプレイして接触の機会を探ります。

オンラインゲーム専門のスタッフは、MMORPGやFPSやTPS等、多くのゲームの経験を持つスタッフが在籍している為、どんなゲームであっても対応可能です。

マッチングサイトを利用したネット復縁工作は、工作員が実際にマッチングサイトを利用して対象者とマッチングする方法をとります。

事前に対象者の好みがわかっている場合は対象者の好みのタイプにプロフィールを構築しますし、好みがわかっていなくても、一般的に人気のあるプロフィール(無難なプロフィール)にすることで、接触は可能です。

対象者との関係を恋愛関係ではなく友人関係を築ける様に持っていかなければなりません。

元々寂しさを埋める為のマッチングサイト利用者が多い為、友人関係を築いてネット復縁工作を進めていきます。

ネット復縁工作の工作員がオンライン上での接触について気を付けていること

ネット復縁工作の工作員がオンライン上での接触で気を付けるのはネット上のルールを熟知した対応がネット復縁工作には求められるので最低限必要なマナーに気を付けなければなりません。

  • 粗野で粗暴な発言をしない
  • 接触の前段階として対象者が好むであろう話題を確認しておく
  • 情報を収集したいからと焦らない

という点を注意しながらネット復縁工作を進めていきます。

警戒されてネット復縁工作のルートを無くさない様に細心の注意を払いながらネット復縁工作を進めなければなりません。

ネット復縁工作は文章で上手く伝えられない人物には出来ない。

ネット復縁工作を自分でやろうとして失敗する方は多いのですが、ネット復縁工作は文字で相手に復縁を意識させなければなりません。

文字で復縁を意識させるのですから文章能力がなければネット復縁工作は出来ません。

ネット復縁工作が出来る人か出来ない人かは復縁相談をlineで頂く方やメールで頂く方の文章を見ればすぐに分かります。

文章能力に自信がない人は自分でネット復縁工作をするのではなく復縁屋に依頼する事をお勧めします。

ネット復縁工作の料金は復縁屋に依頼したらどの位掛かるの?

ネット復縁工作の料金は復縁屋に依頼したら30万円前後の料金が掛かります。

オンラインゲームでのネット復縁工作は対象者がどの程度オンラインゲームをするかによって異なりますが、出会いアプリやSNSを活用したネット復縁工作の料金は大きな料金の誤差はありません。

復縁屋にネット復縁工作を依頼する効果はどの位あるの?

復縁屋は基本的にはリアル復縁工作のサポートという形でネット復縁工作を活用します。

  • ツイッターで復縁を呼び掛けて復縁したという話をありません。
  • フェイスブックで復縁を呼び掛けて復縁という話はありません。

ネット復縁工作はあくまでもリアル復縁工作の補助という役割であり、ネット復縁工作を利用を検討する方はネット復縁工作を誤解して考えているケースもある為、シッカリと復縁屋に説明を受ける事をお勧めします。

対象者がネット上で知らない人物との関係を繋げない人物である場合、リアル復縁工作でターゲットと接触しなければ工作員との関係構築には至らないのでネット復縁工作は通用しません。

ネット復縁工作の強みは復縁工作をサポートするツールとして効果を得る事はありますが、リアル復縁工作を行うからこそ効果を得られるものになり、ネット復縁工作だけに頼ろうとすれば復縁はおろか接触出来ない可能性も強くあります。

ネットストーカーになる前に、ネット復縁工作で復縁の可能性を上げる

SNSで出会った相手に気付かぬ内にネットストーカーになっていた…という相談者も少なくありません。

ネットストーカーになる前にネット復縁工作をご利用頂く事で誤解を解くサポートをさせて頂く事も出来ます。

ネットストーカーは自分では気づかない事も多い為、ネットストーカーになってからネット復縁工作のご利用を検討しても遅い場合があります。

ネット復縁工作のご依頼は復縁屋ジースタイルにご相談下さい。

ネット復縁工作が必要な時でもリアル復縁工作を提案する復縁屋は少なくありません。

ネット復縁工作の難しさはネット復縁工作をした事がなければ分からず、弊社では過去に何度もネット復縁工作のご依頼を頂いています。

オンラインの出会いが急増し、オンライン上での拗れた関係を修復したいというご相談やご依頼も急増中です。

対象者との会話のログ等、ネット上で得た情報を一通り頂き、復縁成功に繋げる為の方法を復縁屋ジースタイルはご提案させて頂きます。

ストーカー規制法が改正され、メールやSNSなどを利用した迷惑行為も規制対象となっています。

lineやfacebook、twitterから執拗なメッセージや脅迫じみたメッセージを送り、ネットストーカー扱いされた方も少なくありません。

  • フェイスブックには一応登録してある
  • ツイッターは以前に登録したまま
  • インスタグラムは他の方のを見るだけ

対象者がネットでの活動をしていなければネット復縁工作はご利用頂けませんがネットの活用がある場合はネット復縁工作も検討して頂ければと思います。