その復縁活動であってますか?

復縁を買うという事というタイトルを見て、復縁を買えるなら買いたい!と思いましたか?

復縁を買うなんて人の心を買う事だ!元恋人の心を買うなんて出来ない!と考えましたか?

復縁屋ジースタイルには、復縁工作の依頼をする=復縁を買う事という認識を元にご相談頂く方が大変多くいらっしゃいます。

『復縁工作の料金を安くしてくれ、まけてくれ』という言葉を耳にする機会はとても多いのですが、復縁を買う!という認識の方が工作料金を安くして欲しいという言葉を出す事はご理解頂いているでしょうか?

復縁屋は復縁を売る事は出来ません。

復縁工作は復縁を売る事ではありません。

復縁を買うという認識では復縁屋も依頼を承る事は出来ませんし、復縁を買う!という事について理解を深めて頂ければと思います。

復縁を買う!という認識では復縁できない事を復縁屋は知ってます。

復縁を買う!という認識では、復縁できません。

元彼(元彼女)の心をお金で買おうとしても、お金で心を買う事は出来ません。

お金で人の心を買う事は出来ないので、復縁屋も復縁を売る事は出来ません。

復縁を買う!という認識は、元恋人に対する失礼な気持ちで復縁したいと思っている事に繋がります。

復縁を買う!という認識は、元恋人の心をお金で買う!という事に繋がり、元恋人の心をお金で買おうとしている人が元恋人を復縁した後に幸せに出来るでしょうか?

復縁をお金で買う!という認識だから、復縁屋に『復縁工作の料金を安くしてくれ、まけてくれ』と仰います。

復縁を買う!という認識が、元恋人に伝わったらどう思うか?

復縁を買う!という認識では復縁できない事を復縁屋は知っているからこそ、復縁屋は『復縁を売る事は出来ません』とお伝えします。

元恋人の【心】は販売してません。

元恋人の心は販売していません。

喉から手が出る程欲しい元恋人の心をお金を出して購入する事は出来ません。

心を購入する考えの人が、人の心を動かす事は出来ますか?

人の心を変えるのは心であり、人の心を買える事は出来ません。

復縁屋の力を借りるのはお金を払って復縁を買う事ではありません。

復縁屋の力を借りるという事はお金を払って復縁を買う事ではありません。

中には、『お金を払えば復縁成功させてくれなきゃおかしい』という事を仰る方がいますが、復縁を買おうとする人に復縁は出来ません。

間違った認識で復縁屋に依頼したところで、復縁屋は復縁を売るサービスを提供している訳ではないので復縁屋に着手金を支払ったとしても、それは復縁工作の着手をする料金であって復縁を買う料金ではないのです。

復縁工作の費用を安くして欲しいは元恋人の心も安くしたい

復縁工作の費用を安くして欲しいという事は、元恋人の心を安く買いたい!と言う事と変わりません。

復縁工作の費用を安くするには、工作に使う人数を減らす事になり、工作員の数を減らす前提で復縁工作を行ったところで成功率を下げる事になります。

成功率は据え置きで料金を安く抑えられるなら、最初から料金を抑えたプランを提案するのが復縁屋になります。

目的が復縁ではなく工作の依頼なら、復縁工作の料金を安くする交渉は悪いとは言いません。

しかし、復縁が目的なら一番成功率が高い方法を望みませんか?

復縁屋にお金を払えば復縁は夢ではない。ではありません。

復縁屋にお金を払えば復縁は夢ではない!と考えるのは間違いです。

お金で復縁を買おうとする人は人の気持ちをお金で買うという事です。

人の気持ちをお金を出して買うのに一体幾ら払えば買えると思いますか?

人の気持ちをお金で買おうとする人には人の気持ちを理解する事は出来ません。

あなたの気持ちは幾ら出せば買えますか?

1万円であなたの自由も気持ちも売って下さいますか?

自分の気持ちを売るのに幾らで売るかを考えた時にお金の問題ではないと主張しませんか?

それが分かっているなら復縁屋にお金を払えば復縁は夢ではない。という言葉が間違っている事にも気付くと思います。

復縁は誰にも買えません。

ジェフ・ベゾフ(Amazonの共同創設者)の様な世界的なお金持ちも、全ての人の心を買う事は出来ません。

世界的なお金持ちであっても人の心が買えない以上、一般人が復縁を買う事は出来ません。

何億円というお金でも人の心を買う事は出来ないのに数十万円~数百万円で復縁を買えるはずがない事を理解出来ない人が、復縁できる訳がありません。

復縁を買うという認識で復縁工作の依頼を検討している方々は何億円という費用ではなく、数十万円~数百万円で復縁を購入できるという考えです。

復縁を購入したいなら、何兆円~日本の国家予算でも用意しなければ難しい事を忘れてはいけません。

復縁工作で復縁出来るのか?

別れた状態のままの自分を元恋人は好きになってくれますか?

工作員が依頼者様を勧められる方になって頂かなければなりません。

元恋人に工作員が「復縁したいと思っている人は本当に良い人だと思いますよ」と言ったところで、「どこがですか?」と返されない様に依頼者様にも協力して頂かなければなりません。

元恋人に「改善されてると思うから復縁考えてみれば?」という話しをしたところで「全く変わってないですよ」と言われてしまえば工作員は何も出来ないのです。

何も出来なくなってしまうので復縁屋は工作員が工作を勧め易い形を取る為に依頼者様の自己改善アドバイスを行います。

依頼者様の協力と復縁屋が出来る事を進めていく為には工作員が依頼者様との復縁を勧められる方になって頂かなければなりません。

復縁を買う!という考えの方に質問があります

復縁を買う!という考えを持っている人に質問があります。

元恋人をデートに誘う時に、デート代が高いから安くして欲しいと元恋人にお願い出来ますか?

大好きな人をデートに誘う時に、デート代を負担したくない!と伝えますか?

あなたとデートしたいと思っていない相手に、デート代は相手の負担ですよ!と伝えたら来てくれると思いますか?

自分がデートに誘いたい!と思っているにも関わらず、相手にデート代を負担させる考えで、良好な関係を築けるでしょうか?

復縁屋は、あなたの復縁を手伝いたい!!と思っているのでしょうか?

それとも、あなたの復縁をサポートしても良いですよ!!と思っているのでしょうか?

復縁屋が『あなたの復縁をぜひ当社でサポートさせて下さい!!』と言うと思いますか?

酷な言い方ですが、あなたが復縁しなくても復縁屋は困りません。

本当に復縁したいの?と復縁屋に思わせる依頼者は復縁に失敗します。

復縁工作の依頼は復縁を買う事ではありません。

復縁工作の依頼は復縁を買う事ではありません。

依頼者が復縁工作の依頼をして復縁を買うつもりになれば復縁は失敗します。

復縁屋に相談する方で稀に『お金出すんだから絶対に成功させろ!!』という方や『お客さんなのにお客さんの言う事が聞けないのか!!』という勘違いした相談者が来ますが、復縁屋と依頼者の関係はお客さんと店主の関係ではありません。

協力し合う関係だから復縁工作の成功率を上げる事にも繋がり、復縁を目指す協力者が復縁屋になります。

復縁が夢ではなくなる復縁工作のパッケージって?

復縁屋の力を借りれば復縁が夢ではない

復縁屋の力を借りれば復縁は夢ではない。

復縁屋の力を借りればどんな困難な復縁も叶うもの。

正直に申し上げまして、復縁屋の力を借りれば絶対に復縁できる訳ではありませんし、困難な復縁も復縁屋の力を借りれば叶うものではありません。

なぜ復縁屋は依頼者様を復縁させられるのか?について原理を理解して頂くとお分かりいただける事があります。

復縁屋が依頼者様に力を貸すと、別れを告げられた事や別れを告げられた後の行動も含めて明らかに間違っている行動に対して修正を利かせる事が出来ます。

別れを告げられたという事は何かしらの問題を依頼者様が抱えている事でもあり、問題を抱えたままの状態の依頼者様に抱えている問題の大きさや問題の内容を理解させる事が出来、結果的に元恋人の依頼者様を見る目線が変わってくるのです。

目線が変われば一人の異性として再認識させる事にも繋がり、再度魅力溢れる異性として交際を意識させる様に復縁活動を進められるのです。

1人で復縁活動を行っていたけれど、復縁成功が見えてこない方の多くは復縁する方法が1~10まで全て間違えているケースが多いので復縁できません。

1~10まで間違えた復縁活動をしている方々に正しい復縁活動を教える事が出来る為、復縁屋の力を借りれば復縁は夢ではなくなるのです。

しかし、復縁屋が出来る事は依頼者無視の依頼ではなく、依頼者ありきの依頼になります。

依頼者ありきとは依頼者の協力があって初めて成功の兆しが見えるモノであり、依頼者の協力がなければ復縁屋は何をしたとしても依頼を成功させる事は出来ないのです。