復縁屋ジースタイル

復縁屋工作をご検討されている依頼者様は復縁したくて復縁方法をネットで探し、辿り着いたのが復縁屋になり、初めて復縁屋へ相談する依頼者様や他社に復縁屋工作の依頼をして失敗した依頼者様から復縁相談を頂き、復縁屋工作の依頼をしなければ復縁の可能性が全く見出せない…という悩みを抱えていらっしゃいます。※参考記事:他社に別れさせ屋工作や復縁屋工作の依頼をして失敗した方へ

復縁したいから復縁屋工作の依頼を…と考える依頼者様は多いのですが、復縁屋工作の依頼前に大切な事を理解していなければ復縁屋選びを間違えてしまいますし、復縁屋選びを間違えてしまいますと復縁以外の悩みを抱えてしまいますから復縁屋工作を依頼する前に大切な事を十分に理解して復縁屋を選ぶ時の参考にされたり、他社に復縁屋工作の依頼中だけど依頼後に本当に復縁できるのか?と疑問が浮かぶ様な方法を実行に移されている依頼者様は復縁屋工作の認識を考え直して頂ければと思います。※参考記事:絶対に復縁したい方へ!【復縁屋工作の方法】への理解を深めて復縁成功を勝ち取って下さい。

復縁屋工作の依頼前に復縁屋工作とは一体何か?を十分にご理解頂ければとは思いますが、ターゲットに復縁屋工作の工作員を接触させる事が復縁屋工作だと考えている依頼者様は今も少なくありません。

その為、復縁屋工作の依頼後に復縁屋工作は思っていたものと違った…と考えてしまう依頼者様もいらっしゃいますが、復縁屋工作を思っていたものと違う…と考える依頼者様の9割以上が工作員がターゲットに接触して、ターゲットの気持ちを依頼者様に向かせてくれるものとして考えています。

この考え方では依頼者様は復縁屋工作の依頼をした後は寝ていてもターゲットに復縁屋工作の工作員が接触して依頼者様の良さをアピールするのですから依頼者様は何かの努力をする必要もありませんし、復縁屋が稼働すれば復縁できる!!という考え方になり、復縁屋が稼働すれば復縁できる!!という考え方なので、稼働しない復縁屋と契約しない様にだけ注意して復縁屋を探せば復縁できる!!という復縁屋の探し方になるのです。※参考記事:弊社が他社よりも別れさせ屋工作や復縁屋工作の依頼を頂けるポイント

依頼者様が復縁屋工作を誤解しているので悪質な復縁屋も復縁屋工作の肝は接触であり、接触さえ出来れば復縁できるかの様に説明し、肝心の心理誘導についての説明が出来ない復縁屋は多数存在し、心理誘導の説明が出来ない復縁屋は心理誘導をするよりも契約回数を消費する手口で依頼者様の復縁したい気持ちを悪用した契約を交わします。※参考記事:復縁屋工作の心理誘導の理屈を知って復縁屋を選ぶ時の参考にして下さい。

復縁屋工作の工作員はターゲットに接触しますが、ターゲットに接触して超能力の類で復縁させる事は出来ません。※参考記事:別れさせ屋工作や復縁屋工作の方法を超能力のような認識をしている依頼者様の参考に

心理誘導はあくまでもターゲットの心理状態を分析しながら依頼者様の要望である復縁に向けてターゲットの心理状態を誘導していくものであり、依頼者様の都合の良い様にターゲットの気持ちが変わるものではなく、復縁屋の思う通りにターゲットの気持ちを変えるものでもありません。

接触したからどうにかなるものではなく、ターゲットの気持ちを誘導していく手段が復縁屋工作になるので復縁屋工作の工作員が接触しただけではターゲットの気持ちは変わりませんし、どんな心理誘導だから復縁を意識させられるか?を説明出来なければ復縁屋工作は失敗に終わるのです。

依頼者様から出会いのキッカケから別れの原因までを面談時に時間を掛けてヒアリングさせて頂き、復縁の可能性があると判断するから復縁屋工作のご依頼を承る事は出来ますが、ヒアリング時の状況や情報と全く異なっている時は復縁屋工作の方法が根底から崩れる事もあり、ターゲットに復縁屋工作の工作員を接触させて話しを聞き出した時に依頼者様の話しとターゲットから聞き出した話に大きな齟齬があったり隠し事をされていれば当然の事ですが事前に提案させて頂いた心理誘導の方法は使えるものではなく、全く別の方法を用いなければ復縁屋工作は失敗に終わる可能性もあるのです。※参考記事:ヒアリングで提供頂く情報を【繰り返し修正】していくから別れさせ屋工作や復縁屋工作は成功に近付くのです。

例えば、依頼者様から契約前に頂いた情報で、ターゲットの住所が分かるし、どこによく出没するかが分かる。という情報を頂いてご依頼を頂いたものの、実際に稼働してみたら頂いた情報の住所には住んでおらず、ターゲットの行きつけのお店にも全く顔を出さない…といった場合に契約した内容以上のものが依頼者様からは求められる場合、人探しのプランは契約に入っていないので契約外の事をしなければなりません。

その場合、復縁屋は契約外の事をしなければならないのですから契約書の内容でどうにかして欲しい…と言われても料金が足りないという結果にもなり、契約期間も当初に予定していたものとは異なる契約期間となるのは当然だという事が分からない依頼者様を復縁させるのは難しくなるのです。※参考記事:別れさせ屋工作や復縁屋工作には【平均3か月程度の期間】が掛かる理由があります。

復縁屋工作の理解を間違えている依頼者様が描く復縁屋工作は超能力のようなものと心理誘導を同様に考えており、住所などの情報がなくても探してくれてターゲットと運命の再会まで演出してくれるものと認識している依頼者様も少なくありません。※参考記事:再会工作とは復縁工作の最終段階に偶然の再会を演出する恋愛工作です。

酷い別れ方だけど復縁屋工作の依頼をすれば絶対に復縁させてもらえる!恋人も人間だから絶対はないけれど復縁屋工作の依頼をすれば工作員が復縁したいって思わせてくれる!という考えを持つ依頼者様も存在し、復縁屋にお金を払えばターゲットの気持ちを取り戻せるかのように考える依頼者様がいらっしゃいます。※参考記事:恋人と仲直りしたい依頼者様へ。復縁したいなら復縁屋が復縁する方法について解説します

必ず復縁させてもらえるものではないのが復縁屋工作ですが、ターゲットの気持ちが依頼者様から離れている状態で連絡も疎遠になっている…という状態なら復縁屋工作は復縁したいなら絶対に必要なものでもあるのです。※参考記事:復縁工作が必要か分らないなら復縁工作必要度チェックをしましょう

復縁屋工作は別れの本当の原因を聞き出す事や復縁を意識させる心理誘導、復縁の後押しや依頼者様とターゲットを偶然を装って再会させる方法になるので交際していないターゲットと依頼者様を復縁屋工作で恋人とさせる事は出来ず、付き合っていた事が復縁屋工作の依頼を請ける前提となるのです。

交際していて何かしらの縁が途切れた時に復縁屋は過去の成功実績などを元に知識や経験を活かして復縁の後押しをするのが復縁屋でもあり、依頼者様が何もせずに寝ていてもある日突然ターゲットから依頼者様に『復縁したいんだけど…』と連絡が来るものでもありません。※参考記事:復縁したいから復縁屋に『僕(私)は復縁できますか?』という相談をしても復縁出来ないと気付きませんか?

復縁屋工作の大まかな流れ

女性依頼者M様は、交際していた男性と些細な事で別れた事を後悔し、復縁したいと考えていました。
早い段階で男性に連絡して復縁を試みようとしましが、男性の気持ちは頑なに復縁を拒否します。
自分では復縁しても良いという言葉を聞き出す事が難しい…と判断した依頼者様は復縁屋工作の依頼をします。
共通の知人もなく、自分で連絡をすれば、その後連絡が取れなくなる事を恐れ、それでも復縁したいと考えた結果になります。
調査員がターゲットの身辺を調査し、新しい恋人の存在が無い事を確認し、ターゲットに工作員が接触、ターゲットから依頼者様と別れを決断した理由を聞きだし、その理由を依頼者様に伝えます。
依頼者様が考えていた別れの本当の原因とは異なり、別れに到った本当の理由を知った依頼者様は、問題点を改善する努力を行います。
工作員がターゲットから、すれ違いの状況などを聞き出し、心理誘導で誤解を解く様に話しを進めていきます。
依頼者様の話しをする事で依頼者様を意識させ、同時に依頼者様が別れの本当の原因を改善してから、ターゲットと依頼者様を偶然を装って再会させ、復縁を意識したターゲットと別れの原因を改善した依頼者様が復縁に到る。※参考記事:復縁工作が成功した事例を多数掲載させて頂いています。成功事例集

復縁屋工作の大まかな流れをご覧頂けば復縁の決め手は工作員が復縁を後押しした事ではなく、依頼者様がターゲットとの間に起きた問題点を改善した事でターゲットから復縁を意識される存在となって復縁を手に入れた形になります。

依頼者様がターゲットと別れた本当の原因を知らなければ自己改善をしてもターゲットから好まれる自己改善ではないので魅力的な異性として再会出来た訳ではなく、再会しても復縁出来なかった可能性の方が高いと言えます。

浮気が原因で別れた時の復縁屋工作の過去の事例

依頼者A様は30代独身男性で、リラクゼーションエステで知り合ったエステティシャンと一時期交際していたが、他の女性と浮気していた事が彼女に知られてしまいました。
浮気を知った彼女は依頼者様との連絡を断つようになり、エステも辞めてしまいます。
彼女を忘れられない依頼者様は復縁したいという気持ちを捨てきれず復縁屋工作を依頼します。
復縁調査を行い、ターゲットは別のエステサロンに勤めている事が判明します。
女性工作員にエステで働かせ、ターゲットとの接触を図ります。
ターゲットと交遊関係を深めた女性工作員が過去の恋愛話しの中から依頼者様を特定します。
男性なら一度の浮気は仕方がない事という女性工作員が揺さぶりを掛け、それと同時に女性工作員の生き方に惹かれる様に仕向け、女性工作員の生き方に憧れたターゲットが、女性工作員との揺さぶりに影響されるまで時間はさほどかからず、運命の再会を演出して依頼者様とターゲットを引き合わせた場で依頼者様が心から謝罪をした時には一度の浮気は許す。との言葉が出て復縁成功に繋がりました。

子供の為に不倫相手から戻って来た復縁屋工作の過去の事例

夫の不倫が判明した時に、別れに繋がるケースと離婚に繋がるケースがあります。
子供の為に離婚はしたくないという依頼者S様は復縁屋工作を決意します。
依頼者様から頂く情報でターゲットへの接触は容易に出来ますが、不倫をしている事実を自分から大っぴらにする人はいません。
その為、無理に工作員が不倫事情を聞き出すのではなく、家族がいる幸せについてお互いに語る事で、家族の大切さをターゲットに思い出させます。
自分の意志で不倫相手を切る選択肢をしたターゲットが依頼者様や子供の元に戻るのに時間は掛かりません。
ターゲットの性格等の依頼者様から頂いた情報の正確性が表れた復縁屋工作でした。

同じ職場で別れた彼女に向けた復縁屋工作の過去の事例

依頼者K様が交際していた期間は約2年
同じ職場の上司と部下という関係でしたが別れは突然来ます。
別れた理由は仕事に集中したいからという理由を告げられ、納得のいかない依頼者様が復縁屋工作の依頼をします。
部下であるターゲットに工作員が接触し、話しを聞き出すと、依頼者様の束縛が激しく、このまま付き合っていくのは辛いと漏らします。
仕事に集中したいという言葉は嘘ではありませんが、氷山の一部であり、その原因を依頼者様に伝え、工作員は仕事とプライベートを使い分けない事は問題だと伝えます。
しかし、仕事面で頼りになる事などをターゲットから聞く事で、ターゲットの心の底にある、悪い人じゃないんだけど…という部分に揺さぶりを掛けます。
悪い人ではないなら、束縛しないなら、とりあえずでも復縁しておけば…?という誘導をし、クリスマスも近い事からクリスマス前だから戻ってみようかな…という軽い気持ちで復縁に繋がりました。

ターゲットが男女異なるだけでも復縁屋工作の方法は異なり、依頼者様とターゲットは全く別の人間である事が分かるようにターゲットの人間性や状況なども含めて復縁屋工作の心理誘導の方法は提案させて頂く事が出来るのです。※参考記事:年齢、性別、性格が同じターゲットはいないので別れさせ屋工作や復縁屋工作は全てオリジナルプランとなるのです。

性格も育ちも何もかも異なるのが依頼者様が望むターゲットであり、そのターゲットに向けた復縁屋工作は男性だから…女性だから…と大まかな分類だけで方法をご提案出来る物ではありません。

ターゲットの情報が少なければ事前調査を行う事でターゲットの情報を入手し、ターゲットの情報を入手するのでプロファイリングを含めた分析班が復縁屋工作の方法の修正を行い、復縁屋工作を成功させる為の方法が研ぎ澄まされていくのです。※参考記事:表に登場しない【裏方】が別れさせ屋工作や復縁屋工作の成功率を上げます。

情報収集したものを依頼者様と復縁屋で打ち合わせを繰り返す事で復縁成功への道を進むのが復縁屋工作でもあります。※参考記事:復縁屋と連絡を取り合う復縁のアドバイスや打ち合わせの重要性についてご理解下さい。

ターゲットに復縁屋工作の工作員が接触して別れの本当の原因を探ることが一番最初の復縁屋工作のポイントであり、別れの本当の原因が分からなければ何故別れたのか?が分からないのですから復縁に向けてどう進めていけば良いか依頼者様も分からないと思いますが復縁屋であっても分かりません。※参考記事:依頼者様の復縁方法を判明させて復縁成功率を上げるサポートをするのが復縁屋になります

何が原因で別れに至ったのか?を復縁屋工作の工作員が聞き出していく過程で依頼者様がやってしまった失態などを聞き出す事が出来、その失態があるからこそ別れに至ったなら『失態をしない様に気を付けます!』ではなく、失態を起こさない様な発言や行動で示せるものがあるからこそターゲットとの関係を依頼者様は再構築出来る様になり、失態を起こさない発言や行動で示す為の情報入手の方法でもあるのです。

別れの本当の原因を聞き出すだけではなく復縁屋工作のメリットはすれ違いの原因となった誤解をターゲットに与えてしまった依頼者様は自分でターゲットに与えた誤解を解こうとしても誤解は誤解を生んでしまう為、第三者の立場である復縁屋工作の工作員が誤解を解くように心理誘導していくので誤解が誤解を生むリスクを下げる事と同時に誤解を解き易いというメリットがあります。

依頼者様が別れの原因を聞き出した後に自己改善に励んで頂く事でターゲットが別れた事を後悔するように誘導する会話の作り方もあり、依頼者様が一人で偶然を装ってターゲットと再会しようとしてもストーカー扱いされかねない状況を打破して再会できる状況を設ける事もメリットの一つになります。※参考記事:復縁工作のメリット、デメリットを踏まえて復縁屋選びを!

復縁屋工作には様々なメリットがありますが、復縁屋の選び方をで損をしない為には復縁屋工作の大切な事を理解していてもネット上にある復縁屋の情報に惑わされて間違った復縁屋の選び方をしてしまう依頼者様もいらっしゃいます。※参考記事:復縁工作が失敗する可能性を避ける復縁屋を選ぶ16のポイント

2ch(2ちゃんねる)等の掲示板をご覧頂けば分かりますが、悪質な復縁屋がネット上でデタラメな情報を流していたり、依頼をお断りさせて頂いた方が腹いせにデタラメな書き込みをしている事もあり、どこが優良な復縁屋なのか?を惑わす書き込みやネット情報が氾濫してるのが現実です。※参考記事:優良な別れさせ屋や復縁屋の判断基準とは?別れさせ屋や復縁屋のホームページに書いてある事の真偽

ネット情報だけを鵜呑みにしている依頼者様は、依頼した復縁屋は接触が出来た、依頼した復縁屋は接触出来なかった、という事ばかり書かれているので『接触ってちゃんと出来るんですか?』という問い合わせを復縁屋にする依頼者様は多いのですが、接触出来る接触出来ないではなく、どんな方法で復縁できなかったのか?どんな方法で復縁できるか?をあまり気にされないのです。

ネット情報を鵜呑みにして復縁屋を探すと探し方を間違える典型的なケースですが復縁屋工作は何の為に依頼するのか?を忘れないようにしなければならず、復縁屋は依頼者様の部下ではなく復縁屋と協力していくからこそ復縁の成功率を上げる事にも繋がるので、信頼に値しない復縁屋との契約をしてはいけませんが、信頼する部分を間違えて復縁屋を選んでしまう依頼者様も多い為、注意が必要です。※参考記事:復縁屋と依頼者との関係等、復縁屋の利用を検討している方の参考に

復縁屋工作の成功後は復縁屋はアフターフォロー期間を設けますが、人間関係をシッカリと構築した復縁屋工作の工作員とターゲットが簡単に縁が切れるか?を考えて頂くとアフターフォロー期間を数か月しか設けない復縁屋は本当にターゲットと工作員の人間関係が構築出来るのか?という点も復縁屋工作の依頼をする前に考えておかなければならない事になります。※参考記事:工作成功後のアフターフォローについて

復縁屋工作は決して安い料金とは言えませんが、復縁屋工作を依頼する料金と復縁したいパートナーを手に入れる可能性を上げられるサービスを比較した時に復縁屋工作の料金が高いな…と思う依頼者様は復縁屋に依頼するのはお控え頂いた方が正解です。※参考記事:復縁屋の料金って高いのかな?安いのかな?復縁工作の料金についてもっとよく知る為に

復縁屋工作の依頼は復縁したいパートナーの人生を変えてしまうかもしれない依頼でもあります。※参考記事:【他人の人生を変える】別れさせ屋工作や復縁屋工作は有料のサービスになります

他人の人生を変えて依頼者様とターゲットが明るい未来を歩む為の料金を掛けてターゲットと復縁屋工作の工作員が人間関係を構築する際にあまり関係性が深くなければ復縁屋工作の心理誘導が上手くいく事もありませんし、心理誘導が成功する時の工作員とターゲットとの人間関係はとても親密な関係となっている事からも依頼者様との契約が切れたからと言ってターゲットと工作員の関係を自然にフェードアウトして距離を置いて去って行く…という復縁屋の説明は現実的な話しではなくなるのです。

復縁屋も本気で依頼者様とターゲットを復縁させる為にはターゲットと工作員は親密な関係になるように進めるので、本気で復縁したい気持ちを受け止める為の復縁屋工作の料金を軽んじている復縁屋があれば復縁屋の選び方を間違えているとも言えるのです。