復縁工作のご用命は復縁屋ジースタイルへ

「対象者は意志が強い人なので、復縁工作で気持ちが変わると思えないのですが…」と仰る方がいらっしゃいました。

人の意志の強弱は人それぞれで異なりますが、ほとんどの大人は人生経験で得た知識や考え方を持っている為、意志が固い方がほとんどです。

意志が固い対象者に向けて復縁工作を行ったところで工作員は対象者の意志の強さに負けて復縁工作が失敗してしまうのではないか…?という不安をお持ちの方は少なくありません。

実際に意志の強弱は工作に影響があるのでしょうか?

意志が強い…

頑固だから…

一度決めたら考えを変えない人だから…

復縁工作を行う上で意志の強弱は関係あるのか?について書かせて頂きますので、復縁について悩み、復縁工作の依頼について悩んでいる方は参考にして下さい。

意志が強い人は復縁工作の効果を出しづらい?

対象者が別れを決断した際の意志の強さに『復縁したいって伝えたけど応じてくれない…』と復縁を諦める人は多いのですが、復縁は意志が強いから出来ないのではなく、復縁したいと思わせる事が出来てないから復縁出来ないのです。

復縁工作は依頼者の協力もあって復縁したいと思わせるサポートであり、復縁工作に意志の強さは無関係とまではいかなくても工作の効果は意志の強さにはほとんど必要ないと考えても問題ありません。

人間は外部の意見を全く取り入れない人はおらず、人の意見によって考えは左右されるのが人間です。

例えば、工作員が「復縁したほうがいいよ!」と直接的な言葉で対象者に復縁を勧めれば反発される事はありますが「あなたのした選択は正しかったの?」と疑問を投げかけると、意志が強い人でも「自分の行動は正しかったのか?」と振り返り、心を揺れ動かします。

復縁工作の心理誘導には『復縁した方が良いよ!』と勧めるものではなく、別れた事に対する後悔を浮かび上がらせるものでもあります。

後悔に意志の強弱は関係ない様に、意志が強いから復縁工作の効果が出しづらいというのは極めて異例になります。

意志が弱い人は工作の効果が出やすい訳ではありません。

意志が弱い人は工作の効果が出やすい訳ではありません。

復縁したい、復縁しても良いかな。という気持ちにさせるのは最終的には依頼者自身になります。

工作員が対象者に接触するから復縁したい、復縁しても良いかな…となる訳ではありません。

対象者から見て復縁したい人、復縁しても良いかな?と思える人んあるから復縁を意識してくれる事になるのです。

対象者の意志が弱いから復縁したい、復縁しても良いかな?と依頼者の意志が変わる訳ではないので意志の弱さが復縁工作の効果を変える訳ではありません。

意志が固い人物でも復縁工作が成功した実績が多数あります

復縁工作のご依頼をいただく方の対象者は、ほとんどの方が意志が強く、『復縁する気はない!』と言われているケースがほとんどであり、復縁しない!!という意志の固さは依頼者様から多く伺っています。

しかし、上述した様に意志の強さと復縁工作の効果は無関係とは言いませんが、関係がほとんどなく、依頼者様と協力して復縁工作を成功させて復縁できた方も過去に多数いらっしゃいます。

依頼者様のほとんどが復縁を諦めかけている状態で、『私が復縁したいって言っても彼(彼女)の心には響かないんです…』とご依頼前に嘆く方がほとんどになります。

『別れを切り出された本人が自分自身の問題点に気付かず魅力的な人物になっていなければ当然ですよね』とお伝えしていますが、自分自身の問題について気付いていない為に対象者は意志が強い人と認識されている為、復縁できてない事もお伝えさせて頂いています。

過去には様々な復縁を頑なに拒む意志を持たれてしまっていた対象者との復縁に失敗してご依頼頂くケースも多く、強い意志を持っている対象者との復縁を成功させた実績もあるので本当に復縁したいけど復縁できない…とお嘆きの方は弊社の復縁工作成功事例を参考にして頂ければと思います。

復縁工作は意志の強いの意志を人を弱くさせるものではありません

誤解しないで頂きたいのが復縁工作を行う事で意志の強い対象者の意志を弱くさせるモノではありません。

強い意志を持っている人物の意志を弱くさせるのは超能力者でなければ出来ない事であり、意志が強い対象者の考え方や想いを心理誘導によって変化させていくのが復縁工作になります。

決めた事を実行するのは大人であれば当然の事ですが、例えばダイエットを頑張ろう!!と意志を強く持っている人にダイエットをする必要がない体型だと伝えていく事でダイエットに対する心意気を崩す事が出来るのは容易に想像出来るのではないでしょうか?

復縁工作は強制的に工作員が人の気持ちを変えるのではなく、一部分に於いて強い意志を貫く必要性が無い事を理解させるのが復縁工作になります。

必要なら意志を貫かなければなりませんが、必要でない部分で意志を貫く事や意地を張っている事を間違いだと気付けば人の意志は変わります。

復縁しない意志を強く持つのは無駄だと理解させる事が出来れば強い意志を貫く必要がなくなる為、意志の強い人を意志の弱い人に変えるモノではありません。

対象者の強い意志の前に復縁する為の根気を理解しましょう

復縁する際に必要なモノは何でしょう?

  • 復縁したいという気持ち
  • 元彼(元彼女)への気遣い
  • 自己改善

復縁に必要なモノは沢山ありますが、必要な事を継続する根気も必要になります。

復縁したい気持ちを継続させようとしても、復縁出来るのか?一生復縁出来ないんじゃないか?という不安と闘い、不安に押しつぶされれば復縁を諦めるという選択肢が頭の中を過ります。

元彼(元彼女)への想いを諦めたくない…と強く願っていても対象者よりも依頼者が復縁する意志の強さを持てなければ復縁出来る事はないのです。

復縁したいと思っていても元彼(元彼女)の意志の強さに負けて依頼者様が強く復縁する意志を持てなければ復縁は出来ません。

復縁してくれない意志の強さを変えるには自分自身が強い意志を持って復縁する!!!と対抗する事と、強い意志を継続させる事が求められます。