別れさせ屋に依頼したいけど、そもそも別れさせ屋って何をしてくれるの?どんな業者を選べば良いの?

ネットで別れさせ屋を探してみたけど沢山あって分からない…

どんな別れさせ屋が優良で、どんな別れさせ屋が悪質なのかも分からないし、別れさせ屋って『名前からして何か怪しいと思うから用心しなきゃ』と、考える人も少なくないと思います。

でも、怪しいネーミングなのは分かるけどネーミングだけで判断して良いのか分からないし、判断材料が分からないから色んな別れさせ屋に相談してみたはいいけど、どの別れさせ屋も同じ事ばっかり言うし…

『任せて下さい!別れさせられますよ!プロですから!!』って、どの別れさせ屋も言うし『どこを選べば良いんですか~?』っていう相談者に今はもう工作を引退して事務の仕事をしてる元工作員!?現工作員!?の私からどんな別れさせ屋を選んだらダメなのかをアドバイスしたいと思います。

別れさせ屋の選び方で失敗しない様に参考にしてもらえたら幸いです。

まずは私のプロフィール!?元?現?工作員の斉藤です。

私は1年程前まで(株)ジースタイルの工作員をやっていました。

今も工作に必要な時は駆り出されるけど、基本的には外勤から内勤に変わって勤務形態も変わりました。

勤務形態も変わったけど、私が工作に必要な時は駆り出されて基本は内勤になったけどメインの工作員じゃなくてサブの工作員としてメイン工作員をアシストする工作員になります。

メイン工作員として勤務してた時は会社にほぼ行かなくて対象者と連絡を取り合ったりアポを取ったり、何件も案件を抱えてるとスマホの電池が持たなくなる位、lineが鳴り止まないし、対象者と共通のアプリをやってたりするとアプリを起動してる時もlineは鳴りっぱなしで休日に友達と会う時間なんてないし、寝ててもlineは来るし…

スマホを肌身離さずどころか目も離せない様な日常生活でした。

対象者に接触しに行く時は会社からお迎えの車が来て連れて行かれて工作方法の打ち合わせに参加する時もskypeで対応してたから仕事!仕事!仕事!仕事!っていう生活を送ってプライベートの時間なんてほとんどない感じになってました。

今思うと過酷だったな…と内勤になってからシミジミ思う事もあるけど、メイン工作員になれるのってある意味会社から認められてる事だから承認欲求的な?ものもあって頑張ってたんですよね。

私の場合は対象者から工作でお酒を飲まされすぎて体を壊しちゃったのもあって他にも結構いろいろと体を壊しちゃってメイン工作員を降りなきゃいけない状況になっちゃったけど、やっぱり工作してると楽しいし依頼者の人達には喜んでもらえるし、何て言うか天職!?って思ってたから内勤になってなんだかな~って思う事もあるんです。

現場でやってたからこそ今相談とかを受けて別れさせ屋の探し方ですごく悩んでる人達がいるのを知って現場経験を活かして別れさせ屋を選ぶ時の参考にしてもらえたらな~って思ってます。

別れさせ屋に依頼するなら気になるのは成功率と料金が一番ですよね?

別れさせ屋に依頼する時に気になるのは成功率と料金が一番気になると思います。

でも気になってるだけじゃ何も進まないから、とりあえず相談してみよう!って言う人も多いんじゃないかな?

私も内勤になって相談を受け付ける様になって色んな人たちの相談を聞かせてもらうけど、やっぱり成功率と料金が一番気になるみたいなんですよね~。

別れさせ工作の料金はいくらですか?

別れさせ工作の成功率ってどの位あるんですか?

一番多い質問になるけど、何をするのかも決まってないと料金も成功率も分からないですよね?

別れさせ工作って工作員を接触させて何をするか。っていうのがポイントだし、何をするから料金は幾らで、何をするから成功率はどの位が見込めますよ~。って説明が出来るんです。

料金や成功率って気になると思うんですけど、何も知らない状態で『幾ら掛かるの?そちらの会社に依頼したら成功率はどの位なの?』って質問されても答えられないかな~っていうのがあります~。

実際に別れさせ屋に掛かる料金ってどの位が相場なの?

別れさせ屋に依頼したくても料金の相場が分からないと相談もしづらいですよね~。

ただでさえ別れさせ屋って名前で何か怪しい感じがするだろうし…。

相談される時に『別れさせ屋ってヤクザがやってるんですよね?』って言われる事もあります。

『ヤクザや反社会勢力じゃなくて探偵ですよ!』って言っても別れさせ屋っていう名前が問題なのか不安を感じてるようだし…

あんまり良い印象がないところに相談するだけで高額なお金を請求されるんじゃ!?って思う相談者も多いみたいなんです。

でも、別れさせ屋は相談するだけじゃ料金は掛からないし、依頼するなら平均して100万円前後って考えておいてもらえれば別れさせ屋に掛かる料金の相場も分かってるし安心して相談できるんじゃないかな?って斉藤は思うんですよね。

別れさせ工作って成功するの?実働しない別れさせ屋もあるって聞いたけど?

別れさせ工作は全部が全部成功する訳じゃないし、私はなんやかんやで一年前まで外勤で工作してたのが原因で体壊しちゃったから実働しない別れさせ屋があるっていうのは他社で依頼した相談者から聞いて初めて知った事なんですよね~。

よく分からないのが、別れさせ工作の依頼を請けたのに実働しないってのが分からなくて、依頼を請けたら別れさせ工作の依頼を進めていくものじゃないんですかね?

私なんて対象者とお酒を飲みに行って吐く程お酒を飲まないといけない場面で無理してお酒を飲んで、次の日は別の対象者と会うってなった時、本当に体が辛くて大変だった時に上司に言われたのが『コンビニでウコンの力とキャベツー買って飲めば大丈夫!』って言われた時は、この上司いつか本当に…って思ったりしたけどな~。

体に鞭打って対象者と接触して本当に辛い中で工作をしていくから成功した時の喜びはなんて表現したら良いか分からないし別れさせ工作が絶対に成功するとは言えないけど現場はなかなか無理して工作してた事も分かって欲しいかな~なんて思ったりするんですよね。

ランキングサイトに出てる別れさせ屋ってどうなの?

今、内勤になって相談を承る仕事をしてるんですけど、ランキングサイトの上位に載ってる別れさせ屋に依頼して『別れさせ工作の依頼したけど失敗しちゃったんです~』っていう人が多い事に気付いたんです。

相談を聞いててふと思ったんですけど、これって何を理由にランキングされてるの?って思うんですよね。

私が現場で工作してる姿って会社の人間だって知らない人がいるのにランキングサイトの上位になる理由って一体何なんだろう?って思う訳ですよ。

だってそうじゃないですか?

ランキングサイトは私が現場で工作してる事なんて知らないし、私以外の工作員の事も知らないし、上司に聞いたら取材を受けた事もないし(取材の申し入れが来ても断るみたいだけど…)、依頼者がランキングサイト作ったって事!?ってなりますよね?

でも依頼者ってランキングサイト作りようがないじゃないですか?

別れさせ屋に依頼して成功したら、その一社が1位になる訳で、2位の別れさせ屋とか存在しない訳だし。

なのに1位から10位くらいまでランキングサイトには載ってるんですよ。

おかしい!と思って上司に凸ってみたら『あ~あれは別れさせ屋がステマしてるんだよ』って言われて『なるほど!』って思った訳です。

手の込んだ方法使ってるなとは思ったけどランキングサイトには何も信憑性がないんだな…って事に気付くし、ランキングサイトに掲載されてる別れさせ屋を優良だって決めつけて選ぶべきじゃないな~って斉藤は思うのでした。

老舗の別れさせ屋って技術がなさ過ぎるんですよ…

老舗の別れさせ屋に依頼して失敗して弊社に依頼して下さる方ってひじょーに多いみたいなんですよね。

私が現場でメインをやってた時も、『なんかこの対象者おかしいな…』って思った事が何回もあったんだけど、後か担当者(今の私の上司)に『なんかおかしいですよね?』って言うと、大体決まって『あ~その対象者は老舗が失敗した対象者だから。』って言われるんです。

そういう大切な事は最初に言え!って思ってたけど、『最初に老舗が失敗したって言ったらお前も警戒するだろ?』って言われて、私の事を分かってるけど納得出来ないって言うか…むしろ何故老舗は失敗した!?っていうのもずっと思ってたんです。

老舗って長い事別れさせ屋をやってます!って事以外何もメリットがないって言うか…

本当に成功した事あるの?ってくらいに技術がないのに老舗っていうだけで依頼しちゃう人もいるんですよね…

人それぞれ別れさせ屋を選ぶ基準何て違うんだからもちろん老舗を選んでもいいんですよ?

でも老舗に依頼して失敗したから弊社に依頼すると色々複雑になってたり大変になってたりするから老舗に依頼して失敗したから依頼は…って思うんですよね…

技術が無さ過ぎてあまりにも稚拙な事をした尻拭いみたいなのを持って来られるとメチャクチャ大変なんです…

最初から依頼してもらった方が簡単に別れさせられるのに…って思うし、老舗って名乗るくらいなんだから老舗の別れさせ屋はもっとしっかりやって欲しい…っていうのが出ちゃう別れさせ屋は選ぶべきじゃないかな~って斉藤は思うのです。

登記簿見せたり商標とかだったり別れさせるのと関係ない説明するのって?

何社か面談して登記簿を見せられたり、商標がどうのとかいう別れさせ屋があるって相談者から聞いたけど『えっ!?それって別れさせ工作と関係ないじゃん。』って思ったんですよね。

登記簿に載せるのは社長がどういう業務をするかを決めて提出するだけだし商標って一般的に使われてる言葉の場合、使用許可を取る必要なんてないんですよね。

八百屋っていう商標取ったらブログに書くのに八百屋っていう商標を持っている人に許可を求める人っていないし、登記簿に書いてないから別れさせ屋じゃない。ってそんなアホな!って思っちゃうんですよね。

だって少なくとも私は別れさせ工作を今の会社でしかやってないし。

でもウチの会社って探偵っていうのは登記されてても別れさせ屋なんて登記されてない。

登記簿に載ってるから別れさせ工作が上手い?

商標取ってるから別れさせ工作が上手い?

『はぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ?????』って感じです。

初めて登記簿とか商標の話しを相談者の方から聞いた時は吹き出しちゃいました。

そんな意味の分からない事を説明する位なら別れさせ工作の方法をもっとちゃんと説明してあげて下さい。と思うし、そういう別れさせ屋は選ぶべきじゃないかな~って斉藤は思うんですよね~。

工作員が殺人事件を起こした別れさせ屋がまだ運営してるの知ってました?

別れさせ屋が殺人事件を起こした事って知ってますか?

2005年(平成17年)に起きた悲しい事件になります。

殺人事件の背景は工作員が別れさせ工作の対象者と疑似恋愛じゃなくて本気になっちゃって不倫がドロドロになって殺人事件にまで発展しちゃったんですよ…

殺人事件を起こした工作員を雇ってた会社はそのまま運営するなんて出来ないから名前を変えて今も運営してるみたいだけど、そんな事件が起きたのにこの業界でまだやってるの?って思いますよね…

私がもしもその会社の社長なら、こんな事件を起こしちゃった工作員を雇ってるのに責任を感じて同じ業種をやろうと思うのかな?って思うかな…

殺人事件を起こした工作員を雇ってた会社は今も社名を変えて運営してるみたいだけど、当時の調書で『別れさせ工作が成功した事はほとんどない』って言ってるみたいだし…

成功した事がほとんどない様な別れさせ屋で殺人事件まで起こしてるのに、また別れさせ屋をやるなんて…どういうつもりで会社運営してるのかよく分からない…っていう別れさせ屋は選ぶべきじゃないかな~って斉藤は思うのでした。

芸能人と対談してる!?この別れさせ屋は優良?

芸能人との対談をしてたり、芸能人と一緒に写真に写ってたり、メディア露出を大々的に宣伝してる別れさせ屋って多いじゃない?

芸能人との対談ってお金を払えばやってくれるいわば広告効果みたいなんですよね。

マスコミの効果って凄いみたいだけどウチの会社の社長は『別れさせ屋が表に出るんじゃない!』って頑固一徹変わらないんですよね。

確かに現場で工作してた私達にしてみれば別れさせ屋がメディア露出を増やして私達がやってる別れさせ工作の方法をテレビとかで流されたら困っちゃうわけだしね。

社長の言ってる事は分かるけど、じゃあ逆にメディアに出てる別れさせ屋ってどういう事?ってなっちゃうんですよ。

芸能人と対談したりテレビとかメディアに出るのって別れさせ屋の技術が高いからとか成功率が高いからって言うより芸能人とかメディア使って信用出来る別れさせ屋ですよ!って宣伝してるだけになるんだろうな~。

でもそれって技術がないから成功しないし、成功しないから芸能人とかメディア使って広告してるだけじゃないの?っていう別れさせ屋選ぶべきじゃないかな~って斉藤は思ったりするんだな~。

別れさせ屋の失敗例は実は多い!?でも他社は失敗例を出さない。

私は相談者の方々には常々自分が工作に携わった経験を元に話す様にしてるんですね。

だからもちろん失敗したケースとかも含めて相談者には話しをさせてもらうんです。

でも相談者の方々に言われるのが『ジースタイルさんだけですよ。失敗したケースとかを話してくれるのは』って言われるし、他社は失敗したケースを隠そうとするみたいだよね。

別れさせ工作ってどんなにちゃんとやっても100%成功する訳じゃないって依頼する前に説明するのは当然だし、100%成功する訳じゃないんだから失敗するケースも当然あるんです。

失敗しちゃった依頼者には本当に申し訳ないけど、失敗した経験があるから成功する訳だし、案件全部成功するなんてありえないし失敗例はあって当然なのに失敗例を隠す別れさせ屋って多いんですよね~

成功したいのは工作員も依頼者も一緒だし、成功させる為に全員がチーム一丸となって作り上げてくものって社長には教わってるから、その結果で失敗した時は依頼者に申し訳ないけど、もうやれる事がない状態までもっていってるから失敗した依頼者も他社に依頼してもどうにもならない事を分かってくれる状態です。

ウチの会社の成功事例には別れさせ工作が失敗した事例も載せてるし、私が失敗した事例も載ってるので全部の案件が成功してる様に説明する別れさせ屋は選ぶべきじゃないかな~なんて斉藤は思うんです。

時間契約・回数契約の別れさせ屋ってどうなの?

時間契約・回数契約って工作を本当にやってる別れさせ屋なら絶対にそんな契約はしないって分かりますよ。

だって私がメインで工作してた時は対象者が体調崩したり、急な用事でドタキャンになったり、予定してた工作が対象者の都合で延びたりって普通にしてたし、lineの交換とかも対象者と接触して話しの流れで無理がない様に作っていくものだから〇回目で連絡先の交換ができる!なんて決めつけられたら無理矢理な工作しか出来ないし失敗しちゃうの当たり前だって思いますよね。

内勤になって相談を受けてて『回数何回で成功しますか?』って言われる事がすごい多いんだけど、回数何回で成功するのが分かってたら神様だって思うんですよね~。

接触してどんな会話の流れになるか分からないし、工作員側が話したい内容ってもちろんあるけど、工作員がしたい会話をさせてもらえない時ってあるじゃないですか?

対象者も人間だし、人間相手にどんな会話が作れるかを事前に分かってる人なんていないんですよね~。

でも皆さん別れさせ屋を選ぶ時に『回数何回で成功しますか?』って質問するじゃないですか?

プロだから分かるのかな?って思ってるのかもしれないけど、『回数何回で成功しますか?』の質問をする時点でおかしいし、『回数何回で成功しますか?』の質問に答えられる別れさせ屋もおかしいし、内勤になって初めて気付いたけど回数制で契約する別れさせ屋と回数制の別れさせ屋を求める依頼者って何かがおかしい気がします~。

普通の事がお互いに分からないのかな~なんていう状態だと別れさせ屋に依頼するべきじゃないかな~って斉藤は思います~。

動いてもらう分だけ前金で支払う別れさせ屋なら安心?不安?

動いてもらう分だけ前金で支払う稼働日数を自分で考えられる別れさせ屋は、例えば20万円分だけ別れさせ屋に預けて20万円分稼働してもらえるなら損はしない!って相談者は凄く多いけど依頼者が自分で考えて別れさせ屋の調査員とか工作員とかを動かしてるだけになってるって気付かない人多いんですよね~。

専門的な知識を借りて協力してもらうんじゃなくて、人を自由に動かせる為だけのお金で20万円って効果があるのか?っていうのと高いよ!って思う事もあるし、預けた分だけ稼働する別れさせ屋に依頼して大丈夫?って思っちゃいます。

別れさせ工作を成功させる為っていうより、『とりあえず預けたお金を消費しまーす!』って言ってるのと変わらないんだけど、あまりそれを分かってる依頼者っていないんだよね…

何が起こるか分からない状況に合わせるのが工作員だし、先の事なんて全部予想するなんて神様じゃないから無理なんだから…

動いてもらう分だけ前金で払う別れさせ屋に依頼して空振りとか意味のない調査を繰り返して結局対象者に接触しないまま、ずーっと追加契約を求められてお金が尽きたところで契約終了になったっていう相談は沢山もらいます。

無駄な調査を繰り返しても依頼者は実働分の調査費用を事前に支払って、その分の稼働はしてる訳で何一つ先に進まなくても返金する理由がないから、やっぱり依頼者にとって都合良い別れさせ屋じゃなくて何もしない別れさせ屋にとって都合の良いシステムだよね~。って斉藤は思う訳ですよ~。

稼働しても意味ない稼働保証をする別れさせ屋があるって知ってますか~?

稼働保証を求める相談者って多いけど、稼働保証する別れさせ屋って調査とか工作方法が本当に理解不能な別れさせ屋が多いんですよね~。

他社で依頼した相談者から話しを聞くと『えっ!?それ何の為にその別れさせ屋は稼働してるんですか?』って思う事がいっぱいあって、『〇〇すればそんな事しなくてもいいじゃないですか?』って言うと『やっぱりそうですよね?』って言われる事もあるんです。

『やっぱりそうですよね?』っていうならそうすれば良いのに…って斉藤は思う訳ですよ…

ハニトラしか別れさせ屋って提案しないみたいなんですよね~

内勤になって相談を聞いてると『どうやって工作員を接触させますか?』っていう相談が多い事に気付くんですよね~

どうやって工作員を接触させるか?ってよりもどうやって別れさせるか?の方が重要なんじゃない?って思うんですけど、相談者もなぜかハニトラを依頼しようとしてる人が多いんですよね~

何社か別れさせ屋に相談した人って別れさせ屋から『異性の工作員を接触させましょう!』って言われるみたいで、浮気の状況作れば別れさせられるって本当に思ってるの?っていう疑問があるんですよね~

なんで浮気現場作る=別れさせる事に成功!に繋がるのか分からないんだけど、ハニトラしても普通に二股許されちゃう対象者とかいるし…

別れさせ屋って他の会社で勤務した事ないけど、素人と同じ様な考えしか持てないのかな?って思うと『えぇぇぇぇ…本当に別れさせ工作した事あるの?』って思っちゃうんですよね~。

ハニトラって工作をやってたから分かるけど、断言して別れさせ工作の成功率は全然高くないのに…

ハニートラップ前提で別れさせ工作の話しする依頼者も別れさせ屋も素人だから仕方ないんだろうな~って思うし、そういう別れさせ屋を選んだら失敗するだろうな~って斉藤は思うわけですよ~

あっ。ちなみにハニトラってハニートラップの意味なんで。

他社に依頼した相談者から聞いたありえへん話し

他社に依頼した相談者から聞いたありえへん別れさせ屋の話しの中には『本当にそんな事が!?』って相談者の話しもあるんですよね~。

それはいくら何でも…って思うんですけど、『工作員が対象者に接触したら工作員の顔が対象者にバレるから直接接触するのは出来ません!!』って契約した後に言われたみたいなんです~。

初めてその話を聞いた時は意味が分からなかったんですよね~。

だって工作員って対象者に接触するんだから顔バレするのって当たり前じゃないの???って思った訳ですよ~。

私が現場で工作してた時は対象者に接触して顔を見られるのは当たり前だったし、そもそも工作員ってそういう仕事だと思ってたし、上司や先輩からもそういう指導されて来たから相談を受けた時、『何ですかそれ?』って素で聞いちゃいました。

別れさせ屋の中には別れさせ工作の依頼を請けても対象者と接触するのを拒否する別れさせ屋もあるみたいですよ~。

その別れさせ屋を選ばない様にしよう!って失敗しない様に気を付けようにも契約後に『対象者に工作員の顔がバレちゃうじゃないですか!』って言われたらどうにもならないし、気を付けようもないかもしれないけど、そういう別れさせ屋もあるって頭に入れとかないと別れさせ屋選びに失敗しますよ~って斉藤からのアドバイスでした。

会社法人じゃないのに資本金が掲載されてる別れさせ屋

法人登記してないのに資本金がホームページに掲載されてる別れさせ屋があるんですけど、これってもう別れさせ屋がどうのっていう問題じゃないですよね~。

法人登記してるなら(株)って付ける必要があるけど、社名に(株)や(有)とか(合)とか付けてないのに資本金がホームページに掲載されてるって…

個人事業主なら資本金っていう言葉使わないし、会社法に違反してる時点でアウトでしょ…

別れさせ工作をしていれば対象者は会社経営者とかもいるし、工作中に会社について色々聞かせてもらうケースだってあるし、法人登記してないのに資本金をホームページに掲載してる別れさせ屋なんて失敗するのは当然ですよね…

だって会社自体が違法な事をそもそもしてるんだし、そもそもの話しをしたら会社でもないしね…

資本金の多さをホームページだけで判断する様な人なんてそんなにいないと思うけど、別れさせ屋を選ぶ時に慎重に選んでるならもう少し調べてから相談してみて下さいね~って思う斉藤でした。

別れさせ屋の振込先口座が振り込み詐欺に使われていた!?

別れさせ屋の中には面談をしないで契約しちゃう別れさせ屋もあって、調査の依頼を請けるには重要事項の説明が必要になるんです。

それと重要事項の説明とか契約書を交付する義務があって、探偵業法に沿って契約は交わさないといけないんです。

別れさせ屋は調査とかもするから調査依頼は探偵業法に沿って契約を交わさないといけないんだけど、契約書を交わさないでlineとかメールで調査契約も含めた契約をする別れさせ屋もあるみたいなんですよね~。

これはもう探偵業法違反なんだけど、その別れさせ屋は調査は外注になるから探偵じゃない!ってよく分からない説明をする別れさせ屋だったりするんですよ…

探偵じゃないなら探偵業法は関係ないけど、探偵じゃないのに別れさせ工作したら付き纏い行為に該当してストーカー規制法に該当するんですよね~。

自らストーカーしちゃいます!っていう別れさせ屋ってどうなの?って思うけど、その別れさせ屋はlineやメールで契約を交わすから着手金は振り込みでの入金になるんだけど、自称別れさせ屋の振込先口座が犯罪指定口座に使われてたなんて相談者から聞いたものだから調べたら本当にネットで検索に出てきました!!

別れさせ屋じゃなくて犯罪者だったんだな…って斉藤は思う訳ですよ~。

別れさせ屋はグループで名前を変えて運営してるところもあるって知ってますか?

別れさせ屋の中には社名を変えて何社か運営しているところもあるって知ってました?

(株)ジースタイルも2chで詐欺で有名な復縁屋の関連会社だって書かれていて迷惑を被った事もあるけど、(株)ジースタイルのグループ会社は全国にある支社だけになります。

(株)ジースタイルが詐欺で有名な復縁屋の関連会社だって説明していたのはNTTのロゴを真似してるところの関連でバーを運営してるところが作った元別れさせ屋だかが作ったとか書いてあるインチキサイトの情報でした。

本当に調査能力も工作能力もない別れさせ屋で有名なところだから(株)ジースタイルは詐欺で有名な復縁屋とは一切関連がない事すら調べる事も出来なくてデマをまき散らして本当に迷惑していました。

詐欺で有名な復縁屋は名前からして胡散臭いけど別れさせ屋でも同じ様な名前使ってるし、他にも幾つかグループ会社があって、グループ会社として運営していたところの代表者が振り込め詐欺関連で逮捕されたり、把握してるだけでも3人位逮捕されてます。

本当にどうしようもない詐欺グループなんだな…ってつくづく思わされますよ…

代表者の外見が恋愛相談したくないな…って思える様な別れさせ屋とランキングサイトを自作して優良な別れさせ屋だとご認識させている別れさせ屋がグループだって知らない人もいますよね…

別れさせ屋って結構社名を変えて別会社として運営してる別れさせ屋も多くてA社に相談したつもりなのにB社にもC社にも相談者の情報が出回ってたりする事もあるんですよね~

恋愛工作を75,000円~依頼出来る別れさせ屋が2つあるけど、この2つが探偵業の認可を得ずに運営してるグループ会社なのは業界では有名ですよね~。