復縁屋ジースタイルの復縁工作成功事例集その6

復縁屋業務で実際に行った復縁工作成功事例を元依頼者の許諾を得て掲載させて頂いてます。
復縁工作の各事例はプライバシー保護の為、若干の修正を行っております。
復縁工作をご検討中の方は復縁工作成功事例集を参考にして頂いて復縁問題を解決する参考にして下さい。

【ケース毎の成功事例 目次】
復縁工作成功事例:セフレから付き合うまでに後押し!
復縁工作成功事例:あと一歩で復縁できない彼女と復縁したい!
復縁工作成功事例:自分からフッた彼と復縁したい!
復縁工作成功事例:現実を受け入れられない状態から復縁した!
復縁工作成功事例:担当者のシナリオ通りにいった!
復縁工作成功事例:1人で努力するのが限界で依頼した!
復縁工作成功事例:他社で失敗したけど復縁したい!
復縁工作成功事例:風俗嬢だけど正常な関係で復縁したい!


セフレから付き合うまでに後押し!復縁工作成功事例

相談者 いずみさん(仮名)
年齢 36 未婚
地域 東京
職業 会社員
要望 セフレから脱却したい!

セフレから付き合うまでに戻りたいんです…という相談を頂いたのは深夜帯の午後23時を回る頃でした。

セックスだけの関係のセフレから脱却してどうにか関係を取り戻したい…とご相談頂き、今の心境をお話し頂きましたが、状況はとても悪く、そこから復縁…?と弊社相談員も頭を傾げたくなる様な状況でした。

週に3回ほど体の関係を持ち、セフレとしての地位を確立した上で恋人しての関係を構築したいとの事ですが、関係を構築する為にセフレという関係を構築してしまった以上、1人で関係を構築し直すのはとても難しいとの判断でした。

依頼者の熱のこもった話しはあっても復縁する為に意思を強く持ってもらわなければどうにもならない部分もあり、長時間に渡る面談の末、依頼者の熱意に負けた…という事もありますが復縁工作の依頼を承る事になりました。

復縁する為には復縁工作中に依頼者との体の関係を持たない事を大前提とし、体の関係を一度でも持ってしまえば復縁工作の依頼を打ち切らせてもらう条件で契約書を交わします。

復縁工作中に依頼者と対象者が肉体関係を持とうが弊社は確認しようがない事実になりますが、依頼者の決意を確認する為の理由として条件付きでの依頼を承ります。

復縁工作のご依頼を頂いてからは対象者と復縁工作員が接触して対象者から話しを聞く限り、セフレとして上手くやっているから復縁はない!!と強い口調で伝えられ、復縁工作員も半ば諦め覚悟半分で復縁工作を行っていました。

復縁工作員から担当者に『なぜこの依頼を請けたのか?』という怒号にも近い質問を繰り返され、復縁工作員のやる気が出る条件は1つもありません。

しかし、担当者だけは復縁工作の依頼を請けた理由があり、キッカケを見出していた為、キッカケを作り出す復縁工作を復縁工作員に提案しつづけます。

復縁工作員に何度担当者から説明しても理解出来なったものが、現場の状況が変わり、担当者の考えていた通りのシナリオに進みます。

シナリオに沿った形で復縁工作を進めていくと担当者の意図を組んだ復縁工作員は担当者との打ち合わせを増やし、担当者の意図を組んだ復縁工作を進めていきます。

依頼者には分からなかった復縁工作のシナリオが依頼者にも分かる様になったのは復縁工作の半ばあたりになり、対象者の心境の変化を感じた復縁工作員は担当者を通じて依頼者に復縁の可能性を伝えていきます。

復縁工作が担当者のシナリオ通りに動き、シナリオが当初に描いた通りに進んだ事を知ったのは復縁工作員からの報告が担当者に伝わった頃になり、復縁工作は成功に向けて進んで行く事となりました。

依頼者も予期せぬ復縁工作が成功したのは担当の技術もあり、復縁工作で描く未来がたった1人見えていた部分が強くあり、誰もが絶望の中、1人の存在が依頼者に笑顔をもたらす結果になった復縁工作成功事例になります。

※復縁工作の契約期間2ヶ月 料金70万円+成功報酬30%

あと一歩で復縁できない彼女と復縁したい!復縁工作成功事例

相談者 ヒデコさん(仮名)
年齢 27 未婚
地域 東京
職業 会社員
要望 対象者との関係を後一歩踏み出したいから協力してもらいたい

対象者と別れた後の関係も良好ですが、復縁に向けて後一歩を進める事が出来ず、3ヶ月ほど経った後に再度復縁を申し出たモノの、復縁を断られてしまい復縁屋探しをしていた依頼者からのご依頼を承りました。

別れの理由は将来が見えなくなり、結婚願望が元々なかった対象者は結婚願望のある依頼者との関係を継続すれば依頼者の将来を潰しかねないので早々に別れて早く新しい恋人を作って欲しいとの事で依頼者に別れを告げたとの事でした。

そこだけの話しを聞いていると別れても簡単に復縁できるかもしれない!?と依頼者が淡い期待を抱く理由も分かり、1人で復縁活動を頑張っていたのも納得出来ました。

しかし、状況をお伺いしていると依頼者が考えているよりも問題は難しく、根本的な別れの理由を理解していない様に感じました。面談の際に対象者とのやり取りのデータを拝見させて頂きました。

ラインのやり取りを見ていると一方的に対象者にラインを送り付けるだけで完全にある日を境に対象者の気持ちが冷めている事が分かります。

依頼者に対象者の気持ちが冷めた理由について理解されているかを確認してみると気持ちが冷めた事にすら気付いていなかったとの事でした。

仮に復縁工作を行って復縁したところで、気持ちが冷めた理由にすら気付いていなかった場合、再度別れに到る事が分かります。

再度の別れに到らないように復縁させるのも大切な事ですし、lineでのやり取りが残されている以上、復縁工作をしなくても復縁に到る可能性があった為、復縁工作の提案ではなく、有料復縁アドバイスのご提案をさせて頂きました。

lineのやり取りから問題点の洗い出しと対象者と連絡した際のやり取り等を常に報告頂き、何が欠けている為に別れを告げられてしまったのか?と対象者が求めている人物像に近付ける様にアドバイスを繰り返します。

自分では気付いていた無かった部分を気付かさせて頂き、なぜ気付いていなかった部分に問題があり、問題を解決しなければ良好な関係を気付けないのか?についてもアドバイスさせて頂きます。

毎日仕事の合間や仕事終わりに担当者と依頼者が連絡を取り合い、頃合いを見て依頼者と直接お会いして状況確認と自己改善の成果を確認させて頂きました。

対面して話しをしていると対象者に向けて言ってはいけない事と言わなければならない事の区別がつくようになっており、言動だけではなく行動も変わっている為、意識の改善について理解を示します。

必要な事と必要でない事の分別がつくようになり対象者と会っている時の対応にも変化が見えている事を依頼者も実感しています。

依頼者が改善する事で対象者からの見る目も変わり、自分の問題点を第三者から指摘される事で自分では気付かなかった問題点にも気付き、対象者のみならず担当者の目から見ても別人の様に映る姿に対象者の意識を変えさせる様に仕向ける誘導が上手くいった形になります。

復縁する為に必要な事が復縁工作だけではない事を依頼者にも示す事が出来た案件になり、復縁屋として依頼者の負担にならない形で復縁成功をもぎ取った復縁成功事例になります。

※復縁工作の契約期間1ヶ月 料金50万円+成功報酬30%

自分からフッた彼と復縁したい!復縁工作成功事例

相談者 ミチさん(仮名)
年齢 30 未婚
地域 東京
職業 事務職
要望 復縁工作の予算に限度はあるけど予算内で復縁させてもらいたい

自分から振った彼と復縁したいというご相談を頂いた際に別れ話の内容や別れ際の状況などを詳しくお話しをお伺いさせて頂きました。

別れ話の際に元彼は別れたくないと縋って来たけれど、別れを決意したという依頼者の話しから、元彼の気持ちを試す行動ではなかった事が推測できます。しかし、一度別れてみてからは元彼の良さを思い出し、元彼との思い出から復縁したいと思い、元彼に復縁を申し出たとの事でした。

しかし、依頼者が復縁を申し出ても元彼は復縁しないと復縁を断られ、別れ際の時の印象と復縁を申し出た時の印象の違いに依頼者は戸惑い、復縁工作の依頼を検討したとの事でした。

依頼前に本当に復縁したいんですか?復縁工作はお金が掛かるものなので、一度は別れを告げた相手と復縁して、再度自分から別れを告げる様なことになれば復縁工作の費用が勿体無いと思いますよ。という話をさせて頂きましたが、依頼者は別れてから他の男性と付き合ったけれど、元彼と比べてしまい、上手くいかない事から元彼の大切さや依頼者を大切にしてくれていた元彼の行動等を振り返ってしまい、元彼とどうしても復縁したいと思い、気持ちは揺るがないとのお話しをされました。

復縁する為に自分で出来る事は全て行ったと言う依頼者の話を聞き、相談員も自分で出来る事は全てやり尽くした感じですね…という話をさせて頂きました。

復縁工作のご依頼を頂いて、工作の方法をご提案させて頂く時には依頼者から、『それは確かに自分では出来ないですね…工作って凄いですね…』という言葉を頂き、復縁工作を開始する事になりました。

対象者である元彼を調査して、対象者の状況を確認すると、依頼者がいなくても充実した毎日を暮らしている様な行動が見受けられます。調査結果を依頼者に伝えると、『私がいなくても彼は楽しそうですね…』と対象者の中で依頼者は必要ないのかもしれない…という良くない考えが頭を過ぎったようでした。

依頼者の気持ちを鼓舞する訳ではありませんが、依頼者の話を聞き、復縁したいかどうかの気持ちを高めていきます。

復縁する為に気持ちを強く持たなければ復縁は難しい事を繰り返し説明させて頂き、工作員を対象者に接触させる前までに復縁に向けての打ち合わせではなく、依頼者の不安な気持ちを解消する為のカウンセリングを兼ねた連絡を取り合うことになりました。

依頼者の情緒が不安定な状態でも支えていく事で依頼者と担当者の間にある信頼関係が築かれていきます。信頼関係が築かれていくので復縁工作の方法についてのご提案をさせて頂いた際に、発生する問題点などについてもプロとしての意見と対象者を一番良く知っている依頼者との意見を交換する事が出来、対象者に向けたオリジナルのプランをご提案させて頂く事が出来ました。

対象者の行動から依頼者は一時は不安を感じていたようでしたが、担当者の支えもあり、復縁への決意を新たに持つ事が出来、復縁成功への道を歩む事になりました。

工作員が対象者に接触し、話を聞きだした時は、対象者から依頼者の悪口オンパレードが流れてきます。聞き出した情報は依頼者に当然報告する必要があり、隠すことなく報告させて頂きましたが、以前の依頼者なら、報告を聞いただけで心が折れてしまい、復縁を諦めてしまった可能性もあります。

担当者に対する信頼を厚く持って頂けた為に復縁工作で聞き出した情報を元に、どう進めていくかを打ち合わせ出来、打ち合わせた内容を元に依頼者にはアドバイスを行い、対象者から求められる異性として成長していく姿がありました。

依頼者の変化状況は素晴しく、外見に関するアドバイスに関しては不要と判断した為、外見に関するアドバイスはせず、依頼者も外見に関しては何も努力をしていなかったのですが周囲からの反応も変わり、対象者と再会した後も対象者からの反応も良好で工作員が復縁を後押しする頃には対象者は復縁を意識していた様にも見えました。

対象者と工作員、依頼者との飲み会の席で復縁のキッカケを作り、復縁成功に繋がり、復縁工作が成功した事例になります。

※復縁工作の契約期間3ヶ月 料金80万円+成功報酬30%

現実を受け入れられない状態から復縁した!復縁工作成功事例

相談者 ミキさん(仮名)
年齢 22 未婚
地域 東京
職業 アルバイト
要望 大好きな彼と復縁したい

遠距離の末に別れてしまった女性からご相談を頂いた時、女性依頼者はまだ対象者の彼が依頼者の事を好きだと認識していると思い込み、事あるごとに『彼は私のことを好きだと思うんです』という言葉を発していました。

ご相談頂いている最中に何度も『彼が依頼者の事を好きなら別れてないのではないですか?』という言葉を掛け、『でも…だって…』を繰り返す女性依頼者に『その考えですと復縁工作の依頼を請けても失敗するので弊社では請けられない為、他の復縁屋にご相談下さい』とお伝えさせて頂きました。

他社に依頼した女性依頼者が再度弊社にご相談頂いたのは初めてのご相談から一か月後の事でした。他社に依頼した後に何も進まず、報告なども一切ない事から不安になり、弊社に再相談を頂きました。

他社で何も進まない事ももちろんですが、一ヶ月経っても対象者から何も連絡がなく、依頼者が考えていた『対象者が依頼者の事をまだ好きかもしれない』という考えに疑問が沸いてしまい、弊社相談員が伝えた事が正しかったのではないか?と考え直した様でした。

他社の依頼を途中で辞めて弊社と契約を交わし、復縁工作を開始します。ご依頼頂いた翌日に対象者の調査を開始し、調査開始から数日後には対象者に彼女がいない事が判明します。

仕事が忙しいという理由で別れた様でしたが朝9時から出勤し、19時頃には退社する生活が続いていた為、仕事が特別忙しいという理由が原因で別れたと思い込んでいた依頼者の考えとは異なります。

新しい恋人の存在も確認出来なかった為、早々に対象者に接触して依頼者と別れた本当の理由について聞き出していきます。対象者から出てきた言葉は常に依頼者と連絡を取り合わなければならない状態になり、遠距離で距離が遠いのに束縛されている感じがして、楽になりたくて別れたのが別れの原因だった事を聞き出します。

依頼者に対象者から聞き出した情報を伝えると、連絡を強制していたつもりもなく、強制していないのに『束縛を感じるなんておかしい』という言葉が出て来ました。

依頼者がどう思うか?ではなく、対象者がどう思うか?が大切であり、対象者が束縛と感じていたなら、それが結果ですよ。という旨をアドバイスさせて頂き、何故別れたのか?という原因を聞き出した後に関係を修復する為にやらなければならない事を伝えていきます。

幸い別れてから彼女が出来ていないとは言え、遠距離で現実的に再会させるのは難しい事もありましたが、対象者と直接再会させるのではなく、連絡を再会させる事から始める為の心理誘導を行いました。

独り身で寂しい事や、依頼者は対象者の事を好き過ぎて束縛する様な形になってしまったのではないか?という方向で依頼者がすれ違った原因の理由を他に作り出し、好き過ぎてしまったのは対象者が依頼者にとって魅力的であり、依頼者を利用する様に上手に付き合ってみてはどうか?という提案をします。

女性を利用するのは性に合わず、都合良く使うのは快く思っていないけれど、取り敢えず連絡はしてみようという対象者の誘導に成功し、依頼者との連絡が再開しました。

依頼者と対象者の連絡が再開した後は担当者が依頼者にアドバイスをしながら束縛にならない様に距離をしっかり取って対象者との会話を進めていきます。

連絡を再開した後、依頼者が対象者を束縛しない適切な距離で対象者と話しをする事が出来、束縛を感じなくなった対象者が工作員に『最近アイツ(依頼者)との会話が居心地い良いんだよね』という言葉を聞き、依頼者が対象者にもう一回だけチャンスをあげるよ。という言葉を出して復縁工作が成功した成功事例になります。

※復縁工作の契約期間3ヶ月 料金70万円+成功報酬20%

担当者のシナリオ通りにいった!復縁工作成功事例

相談者 アヤカさん(仮名)
年齢 26 未婚
地域 東京
職業 会社員
要望 セフレ関係から恋人関係になりたい

セフレから付き合うまでに戻りたいんです…という相談を頂いたのは深夜帯の午後23時を回る頃でした。

セックスだけの関係のセフレから脱却してどうにか関係を取り戻したい…とご相談頂き、今の心境をお話し頂きましたが、状況はとても悪く、そこから復縁…?と弊社相談員も頭を傾げたくなる様な状況でした。

週に3回ほど体の関係を持ち、セフレとしての地位を確立した上で恋人しての関係を構築したいとの事ですが、関係を構築する為にセフレという関係を構築してしまった以上、1人で関係を構築し直すのはとても難しいとの判断でした。

依頼者の熱のこもった話しはあっても復縁する為に意思を強く持ってもらわなければどうにもならない部分もあり、長時間に渡る面談の末、依頼者の熱意に負けた…という事もありますが復縁工作の依頼を承る事になりました。

復縁する為には復縁工作中に依頼者との体の関係を持たない事を大前提とし、体の関係を一度でも持ってしまえば復縁工作の依頼を打ち切らせてもらう条件で契約書を交わします。

復縁工作中に依頼者と対象者が肉体関係を持とうが弊社は確認しようがない事実になりますが、依頼者の決意を確認する為の理由として条件付きでの依頼を承ります。

復縁工作のご依頼を頂いてからは対象者と工作員が接触して対象者から話しを聞く限り、セフレとして上手くやっているから復縁はない!!と強い口調で伝えられ、復縁工作員も半ば諦め覚悟半分で復縁工作を行っていました。

復縁工作員から担当者に『なぜこの依頼を請けたのか?』という怒号にも近い質問を繰り返され、復縁工作員のやる気が出る条件は1つもありません。

しかし、担当者だけは復縁工作の依頼を請けた理由があり、キッカケを見出していた為、キッカケを作り出す復縁工作を工作員に提案し続けます。

工作員に何度担当者から説明しても理解出来なったものが、現場の状況が変わり、担当者の考えていた通りのシナリオに進みます。

シナリオに沿った形で復縁工作を進めていくと担当者の意図を組んだ工作員は担当者との打ち合わせを増やし、担当者の意図を組んだ復縁工作を進めていきます。

依頼者には分からなかった復縁工作のシナリオが依頼者にも分かる様になったのは復縁工作の半ばあたりになり、対象者の心境の変化を感じた工作員は担当者を通じて依頼者に復縁の可能性を伝えていきます。

復縁工作が担当者のシナリオ通りに動き、シナリオが当初に描いた通りに進んだ事を知ったのは工作員からの報告が担当者に伝わった頃になり、復縁工作は成功に向けて進んで行く事となりました。

依頼者も予期せぬ復縁工作が成功したのは担当の技術もあり、復縁工作で描く未来がたった1人見えていた部分が強くあり、誰もが絶望の中、1人の存在が依頼者に笑顔をもたらす結果になった復縁工作成功事例になります。

※復縁工作の契約期間3ヶ月 料金70万円+成功報酬30%

1人で努力するのが限界で依頼した!復縁工作成功事例

相談者 まやさん(仮名)
年齢 27 未婚
地域 東京
職業 会社員
要望 自分の問題も直したいし<../request.php>復縁したい!

彼に疲れたと言われてしまった女性依頼者はどうすれば復縁できるのかという見当もつかず、復縁したい気持ちだけが募り、1人で3ヶ月ほど復縁活動を行っていたとの事でした。

後から判明した事ですが、依頼者の考えていた別れの原因と対象者が考えていた別れの原因は全く異なり、復縁工作をしたからこそ別れの本当の原因に気付き、復縁成功に繋がった事を依頼者も別れの本当の原因を知って改めて気付いた事でした。1人で復縁活動をしていた時間が勿体なかった…と時間を無駄にした事を後悔していました。

依頼者が考えていた別れの原因は対象者から部屋が汚い事を指摘され、常に部屋をキレイにしていたとの事で、部屋をキレイにする=自己改善だと考えていたものの、どうやって部屋がキレイになった事を対象者に見せるか?という事を気にしている様でした。

当然の事ですが、部屋がキレイになっても復縁は出来ません。部屋がキレイになったら復縁できるとは思ってはいなかったという依頼者に別れの原因が分かっていなければ復縁活動の方向性も定まらない事や、問題点が分かっていない状態で改善出来るものはない事を説明し、復縁工作のご依頼を承る事になりました。

復縁相談者の中には、別れ話の内容をそのまま別れの原因だと誤解して復縁活動を行う方が多いのですが、別れの原因をほとんど理解されていない場合が多く、別れの原因を知らない状態で復縁活動を行う為、間違った復縁活動に進む事が多く、復縁に失敗します。

対象者に接触して別れの本当の原因を聞き出した時に依頼者が考えていたものとは全く異なった結果であったことが判明し、復縁できるのに復縁できない状態を作っていた依頼者は恥ずかしそうに担当者に依頼者が行っていた復縁活動の間違いを話しました。

見当違いの努力をしていた依頼者が何をやるべきなのか?に気付いてからは自分の問題点や間違いに気付いたので改善される速度も速く、復縁する為に何が必要なのか?対象者と復縁した後にどんなお付き合いの仕方をすれば良いのか?という見えなかったものが見える様にもなり、自分が気付かなかった事に気付いた喜びが強かったとの事でした。

問題点が改善されつつある中で対象者と工作員のやり取りは続き、工作員と頻繁に遊びに行く仲になった対象者は当分彼女はいらないから遊びまわりたいな~と口にします。

工作員との関係構築がいきすぎてしまい、依頼者の必要性を感じなくなってしまった対象者の気持ちを軌道修正させる為に工作員の彼女役として女性工作員を登場させます。工作員同士が仲睦まじく関係を見せつける事で異性に対しての興味を引き出します。

対象者が独り身で寂しい事を話しながら女性工作員に誰か友達を紹介して欲しいという話しをして来たので、どんなタイプが好みなのか?を確認し、恋愛話に花を咲かせます。

合コンという形で依頼者を呼び、再会という形も考えましたが、合コンの形で依頼者を呼ぶには依頼者の都合を合せてもらわなくてはなりません。依頼者の予定が合わない事から合コンを開催するのではなく、別の形で再会を演出する様に依頼者と打ち合わせをさせて頂きました。

偶然を装い、依頼者と対象者を再会させるプランに納得頂いた依頼者は再会当日、ドキドキし過ぎて落ち着かない…との言葉を頂きます。

タイミングを見計らい再会させた後は彼女が欲しい対象者の背中を工作員が押し、工作員2人と依頼者、対象者の4人でデートをします。

対象者と依頼者の関係が工作員の後押しもあり、良好になってきた頃には依頼者が自己改善によって努力していた部分に対して、対象者が以前と変わった!!!と連呼します。

工作員の後押しもある中で、彼女が欲しい!!という状況を作っておいた為に復縁へと自動で進む形を作れていた為、対象者から依頼者に復縁しないか?という言葉が出て来ました。

二つ返事で依頼者が復縁を受け入れます。依頼者が自分を省みた事と復縁工作が上手くいったからこそ復縁した復縁成功事例になります。

※復縁工作の契約期間3ヶ月 料金110万円+成功報酬20%

他社で失敗したけど復縁したい!復縁工作成功事例

相談者 かずしげさん(仮名)
年齢 29 未婚
地域 東京
職業 会社員
要望 復縁屋に依頼するのは最後にしたい

復縁工作のご相談を頂いた時は他社で復縁工作が失敗し、復縁したいけど復縁を諦めなければならないと思っていたとの事でした。

他社で復縁工作が失敗した理由は調査をしても何も進まず復縁工作まで辿り着かなかったとの事でした。復縁屋に依頼して良く聞く失敗例です。

何故調査をしても先に進めなかったのか?という部分を依頼者からお話しをお伺いさせて頂き、調査から進まなかった理由を解明させます。依頼者から話しを聞くと、単純に他社に依頼した後は空振りの繰り返しで、対象者に連絡を取らないで欲しいと言われていたものの、連絡を取ってみたら復縁屋の報告とは異なる行動をしていた事が発覚して復縁屋と揉める様になり、依頼を断念したとの事でした。

単純に他社は何もやっておらず、調査報告も適当な報告であった事が分かります。

依頼者が対象者と連絡を取れる事もあり、他社が何故調査を頻繁にしなければならなかったのか?という理由は弊社では全く理解出来ませんでしたので、依頼後は早急に接触を計る様に復縁工作の打ち合わせをさせて頂き、接触から心理誘導の流れまでの大まかなストーリーを作り出し、復縁工作を進める事となりました。

対象者から聞き出した情報は依頼者が考えていたものとは全く異なり、別れの本当の原因は予想だにしなかったものとなりました。

依頼者が考えていたものは、自分を磨けば振り向いてくれる。今も連絡を取れるから付き合っていた頃までとは言わなくても依頼者の事を好きな気持ちはあると考えていたようです。

しかし現実は全く異なります。対象者から聞き出した内容は依頼者に対してのクレームばかりで、依頼者から聞いていない情報がいつまでも出て来ます。『えっ!?元彼はそんな事をしてたの?』という工作員の言葉に気分を良くした対象者は依頼者への悪口が止まりません。

対象者も工作員に対して面白おかしく話そうとしている部分がある事を察知した為、その彼氏面白いね!!と繰り返していく内に、常に依頼者の話題が対象者と工作員の間で話題の中心となります。

対象者と工作員の間で依頼者の話しばかりがなされる為、自然に依頼者の事を思い出していく対象者から出た言葉が付き合っていた頃は楽しかったんだけどね!という言葉の変化を工作員が見逃しませんでした。

偶然を装い対象者と依頼者を再会させた時に、依頼者の話しを色々聞いている事を工作員の口から依頼者に話します。依頼者と対象者、工作員の3人で話しをしていると、付き合っていた頃の話しが思い出される様に出てくる事もあり、依頼者がスマホに入っていた対象者とのデート画像等を見せながら話題が尽きない状態を作り出した時に工作員が席を離れます。

依頼者と対象者が2人だけの話題を楽しんでいる姿を工作員が陰ながら見つめ、距離が縮まった2人が復縁成功するまでに再会してから1週間となった復縁工作成功事例になります。

※復縁工作の契約期間3ヶ月 料金80万円+成功報酬40%

風俗嬢だけど正常な関係で復縁したい!復縁工作成功事例

相談者 みいさん(仮名)
年齢 26 未婚
地域 東京
職業 風俗嬢
要望 正常な関係で復縁したい

対象者(彼)と復縁したいとご相談頂いたのは風俗嬢の依頼者でした。対象者の言いなりになってお金を渡し、生活の面倒全てをみていたものの、ある日突然対象者から別れを告げられ、『お金が必要なら幾らでもあげるから!!』と縋ったものの、『そうじゃない』と言われてしまい、何をすれば良いのか分からない状態になり、縋る想いで弊社にご相談頂きました。

対象者が望むものが何なのか、依頼者は何も分からず、お金の面で解決する事しか思いつかなかったとの事でした。

金銭的な問題なら仕事を頑張れば良い…と考え、一生懸命仕事をし、お金を稼ぐ事で復縁できるかもしれない…と依頼者は考えますが、対象者から金銭的な問題ではなく、復縁は考えられないと言われている事は頭から抜けている依頼者にしてみれば、何をすれば良いのかが全く分からない状態になり、自分が出来る事を…と考えた様でした。

復縁したいという言葉を弊社に頂いた時には苦しみを抱えてどうすれば良いか分からず、自殺でもしてしまうのではないか?という程、苦しまれていました。

依頼者の中で、対象者以外の男性を愛せない。対象者がいれば他には何も要らない。という強い想いがあった事は分かります。強い気持ちがあるからこそ、どうにかしたいと努力しようとする姿勢は分かりますが、当事者には何を努力すれば良いのか?というものが分からず、分からないから悩みに悩み抜いて弊社にご相談頂いた様でした。

復縁屋に頼る事は出来ればしたくなかったけれど、頼る所もなく、自分ではどうにもする事が出来ず、自分にはどうにも出来ない事が分かったからこそ復縁屋に相談する事を決意します。

とても苦しんだであろう事も分かり、復縁する為に何をすべきかを考えた結果、復縁工作に踏み切ったのですが、復縁工作に踏み切り、対象者に接触した際に対象者から抜き出した情報はとても酷いものばかりでした。

依頼者の悪口はとても口汚く、依頼者への扱いがATMかの様な口ぶりで、ATMの引き出しも度が過ぎれば訴えられかねないので別れを告げたとの事でした。

復縁工作で対象者から聞いた事実は依頼者に伝えます。

担当者は対象者から聞いた内容を柔らかい表現にして伝えようとも考えましたが、全てを理解しなければならないと判断した為、録音したモノを時間は長くなってしまいますが全部聞いて頂き、対象者が依頼者に対して何を想っているかを理解して頂きました。

復縁工作によって得た情報を聞いた時の依頼者はショックを隠せないのはもちろんですが、一瞬復縁を諦めるかどうか悩みました。

ボロクソ言われているのに復縁を目指すのは変ですか?という言葉に、復縁を目指すかどうかは自分で決める事ですよ。という言葉。

そして出した結論が、ボロクソ言われても復縁したいと思っています。という言葉を頂き、ボロクソに言われている彼を見返しましょう!という言葉と共に復縁に向けて再度方向性を修正し直します。

依頼者との打ち合わせを重ねながら、復縁工作員が対象者と接触して4回目の時に少しづつ対象者にも心境の変化があり、復縁工作員が少しづつ情報を聞き出しながら心理誘導を進めていった効果が表れた時には、依頼者の抱えている部分の問題点も改善されていきます。

更に4回ほど対象者と接触した頃には対象者の中にある依頼者をバカにした感情が申し訳ない事をしたという方向に変化を示し、対象者が自分がした事に対する罪悪感を持ち出した頃に依頼者と対象者を再会させます。

偶然を装い、再会した事で復縁工作員が対象者を心理誘導していた内容から対象者は依頼者との連絡を取り合う様になり、以前とは違うお付き合いの仕方を提案し、復縁に到る様になった復縁工作成功事例になります。

※復縁工作の契約期間3ヶ月 料金100万円+成功報酬20%

復縁工作成功事例をあなたが増やしたいなら相談下さい

復縁屋・復縁工作ジースタイル 無料電話相談 復縁屋・復縁工作ジースタイル MAIL電話相談

復縁屋・復縁工作の株式会社ジースタイル

復縁屋・復縁工作ジースタイルでは以前の恋人と復縁したい…というお悩みを解決する為の復縁工作を行っています。
元恋人・元伴侶と復縁したい

元恋人、元伴侶と復縁したいなら参考にして下さい。

復縁屋・復縁工作ジースタイルでは浮気相手と別れさせて、もう一度復縁したいなら復縁、別れさせ工作で対応させて頂きます。
浮気を止めさせ恋人と復縁したい

浮気、不倫を止めさせて現在のパートナー良好なお付き合いをしたいなら参考にして下さい。

復縁屋・復縁工作ジースタイルでは友達・職場の人と復縁したいとお考えならもう一度関係を取り戻す為の復縁工作を提案させて頂きます。
友人、知人と以前の状態に戻りたい

ケンカした友人・知人と復縁したいなら参考にして下さい。

復縁屋・復縁工作ジースタイルでは親族と復縁したいとお考えならオリジナルのプランを提案させて頂き復縁工作を実行させて頂いています。
父母・兄弟・親戚と仲直り…

拗れた親族間と復縁したいなら参考にして下さい。