恋愛工作の成功事例
依頼者の名前、職業、年齢、住まいの地域H様 福岡
契約期間と料金4ヶ月の契約 130万円 成功報酬20%
復縁したい状況対象者の風俗嬢との連絡を一切切られた

1年間風俗に通い詰め、外で会う事も許されながら外では身体の関係を持たず普通の付き合いに昇華させたと思っていたH様は突然対象者の風俗嬢に別れを切り出されます。
何度も『風俗で働くのをやめて欲しい』と伝えていた事が対象者の機嫌を損ねてしまい、『もう会いたくない』と言われて店への出入りすら禁じられてしまった事が原因との事でした。
対象者の機嫌を損ねた事は理解していましたが、対象者と会えなくなる辛さや軽はずみな発言で縁を切られてしまった事に取り返しのつかない事をしたと復縁屋への依頼を検討したとの事でした。

店に出入りする事も連絡先も全て遮断されてしまい、復縁する方法が全く思いつかなくなってしまった為、復縁工作の依頼をする以外に対象者との縁を取り戻す術が思い付かなかったとH様は語りました。
面談中も営業での色恋と普通の恋愛とは異なる事を理解していたけれど気持ちが抑えられなくなった事を悔やみ、対象者への思い入れを担当者に話しました。
復縁する為に自分ではどうにもならない事を理解し『助けて欲しい』と懇願されましたが状況的に風俗の仕事絡みのお付き合いに持っていくのは出来ても、そこから先の仕事の関係がない恋愛に持っていくのはH様次第である事をお伝えして納得頂いたので復縁工作の依頼を頂く事となりました。

対象者が出勤している風俗店へ潜入調査を行い、対象者との連絡先交換を行いながらも何度か風俗店へ通います。
工作員との関係が良好になっていく中で、店外への連れ出しや一緒に遊ぶ関係に迄、発展させ、過去のお客さんについて話しを聞き出します。
過去のお客さんの中で嫌なお客さんの中にH様であろう人物も含まれており、H様に対する不満も含めた他のお客さんの不満も聞きながらお酒を飲みながら食事をしていると風俗のお店を辞めたい事を吐露して来ます。

仕事への悩みや年齢の悩み等、様々な不安を抱えている風俗嬢は多く、対象者もその内の一人であり、工作員は話しを全て聞きながらH様との関係を取り戻せる様な心理誘導を行わなければなりません。
話しの中で出て来る仕事への不満から今までに風俗の仕事をやめて欲しいと言った人物はいないのかを確認すると、H様も含めて沢山の方々に風俗の仕事はやめて欲しいと言われたけれど金銭的な問題を抱えている為、辞めるに辞められないという話しを零します。
自分で言う分には良いけれど、他人から指摘されると風俗の仕事を下に見られている様に感じるという対象者の気持ちが分かり、H様が口に出した言葉は対象者をバカにしている様に聞こえてしまった事が分かり、対象者に嫌なお客さんとの付き合い方について遠回しにアドバイスをしていくと、試しにやってみようという事になり、対象者からH様に連絡が入りました。

利用する為にH様への連絡を再開した対象者の気持ちをH様に伝えましたが、最初はどんな形でも良いから縁が戻った事をとても喜びます。
H様が口に出して対象者の怒りを買った事等の話しは一切させず、何も言わず良好な関係を築いていた頃の様な接し方を心掛けさせながら工作員はH様との交際をスムーズに行かせる為のアドバイスを対象者に施します。
H様と対象者の関係は金銭が発生するものであり、復縁したものの、そこから先を対象者に意識させない様にしながら関係を深めていく方法をアドバイスしながらH様が対象者への接し方を変えていくと工作員が対象者にアドバイスしていた通り、以前の関係に戻り風俗嬢の対象者との復縁工作が成功した事例になります。

H様と対象者は復縁工作をする以前の付き合い方も会う度に金銭が発生していましたが、関係を取り戻すには仕方がないとH様も納得していた様で、会う度にお金の無心をされる関係ではありますがH様の要望が叶う形となり復縁工作は成功して幕を閉じました。