恋愛工作の成功事例

依頼者の名前、職業、年齢、住まいの地域T様 広島
契約期間と料金3ヶ月の契約 90万円 成功報酬30%
復縁したい状況別れの本当の原因は身体の相性が悪いからフラれた

婚活アプリで出会ったT様と対象者は4か月の交際の後、対象者から一方的にlineで別れを告げられ、別れてしまいます。
会って話したいと何度もlineで呼びかけ、電話をしても出ない対象者との復縁は厳しいと考え、復縁屋へ依頼する決意をしたとの事でした。
復縁工作の依頼を考え、ネットで復縁工作について検索するものの不安になる情報ばかりが出て来た為、依頼したいけど、どの復縁屋に依頼すれば良いのか分からなくなり、数社と面談を行ったとの事でした。

復縁工作について問い合わせしても、どの復縁屋も同じ事を話す様に聞こえてしまい、結局どの復縁屋が優良な復縁屋なのか分からず、面談で復縁する為に何が大切なのかをシッカリと話してくれた弊社の担当者に依頼する決意をしたとの事でした。
復縁したいという気持ちが強く、何をすれば良いかも分からず、誰かに頼らなければ完全に復縁の道はないと考えたT様の苦しみを面談時に聞かせて頂きましたが復縁するまでの辛さを改めて理解した時、『復縁ってやっぱり簡単じゃないんですよね…』と口にされました。

復縁の辛さに気付いたT様のモチベーションは下がるかと予測した担当者でしたが逆にT様の復縁に対するモチベーションはあがります。
どうしたら復縁できるのか?について耳を傾け、復縁するまでの流れ等をメモを取りながら自分の問題点を改善していく事も考えます。
復縁する為に何が必要なのかを考えて努力する決意をしながら復縁工作の契約を交わす事となりました。

頼れる友人もおらず復縁する為に必要な事をしなければ復縁の可能性もない為、本当に復縁したいなら絶対に必要な事ですが、復縁への決意が強く、担当者も絶対に成功させる意気込みで依頼を請ける事となりました。
対象者の情報を元に調査を開始させて頂き、新たな恋人の存在がない事を確認し、対象者に工作員を接触させると何故別れに到ったのかを聞き出します。
別れたいと思った理由がT様とは身体の相性が合わず、身体の相性の悪さから会う時にセックスをしなければならない状態が嫌になり、別れに到ったとの事でした。

身体のどこが合わないのかを聞き出すと、改善しようがない部分であり、それ以外については気が付く良い子だと褒めていた為、長所について褒めちぎる事となり、身体だけが恋人にとって必要ではないと心理誘導していきます。
分かってはいるけれど、身体の相性の悪さは恋人同士の間では重要な問題になり、身体の相性の悪さを気にする対象者の気持ちをもう一度復縁に向けさせるのはとても至難の業でした。
しかし、T様に身体の相性の悪さを告げるとT様は自分なりに研究した事を試したいと対象者とまずはセックスフレンドでも構わないから復縁したいと担当者に懇願します。

対象者にセフレとしてT様と付き合ってみる事を誘導していくと乗り気ではないけれど別れてから他の異性がいる訳ではない為、T様を利用しようと連絡を取り始めます。
連絡を取り、セフレという関係で会った後に対象者から工作員が聞き出したのは『前よりも上手になっていた』との言葉を聞きだし、少しづつですが復縁に向けて進み出します。
T様とデートの度に体を重ねる対象者から、『セフレなのか付き合ってるのか分からなくなってきた』という言葉を聞きだし、曖昧な関係は好きではないから復縁する事にした』という言葉を聞き、復縁工作は成功した事例になります。