復縁屋に相談すると相談料金が掛かるのではないか?復縁工作の契約を強要されて高額な契約を結ばされてしまうのではないか?とお考えの方もいらっしゃると思います。

例えば、風邪を引いて病院に行く時に金銭的な不安を感じるでしょうか?

ご自分では風邪を治す事が出来ないと分かっている為に病院に行って診察をお願いすると思います。

大きな病気になっていなければ良かった。と気付くだけの診察をしてもらうのにも診察料金は掛かります。

復縁する為にどうすれば良いのか分からない…という状態は元彼(元彼女)の関係が風邪で拗れた関係と変わりません。

風邪が拗れた状態を診察しなければ対処法が分からず、対処法が分からなければ復縁は難しくなります。

風邪を治す為には診察をして貰わなければなりませんが、復縁屋に復縁相談をするのは医師が症状を把握する事と変わりません。

症状を把握するから風邪薬、点滴、注射といった対処法を提案する事が出来るのですが、病院に行って保険を使って診察費用は安くなりますが無料で診察してくれる事はありません。

復縁屋が相談無料で復縁相談を承ってくれるのは症状が分からなければどんな提案をすれば良いか?という提案が出来ない為、相談者の症状を把握させて頂きたいという想いから復縁に関する相談も含めて恋愛関係全般の相談は無料で承っています。

復縁屋が無料相談で状況をお伺いするのは愚痴を聞く訳ではありません。

復縁成功の合言葉

無料相談というのは病院でいえば症状を確認する為のものであり、病院で症状を話す時に愚痴をこぼす事はありませんよね?

症状を確認してもらい、確認してもらった症状に対して対処法を提案してもらう為に診察してもらうのであって、風邪で体調を崩した状態で医師に愚痴をこぼす人はいません。

元彼(元彼女)との関係が悪化してしまい、関係性が風邪を拗らせた様な状態ですから本来なら復縁屋に愚痴をこぼす余裕はないはずですが、愚痴をこぼす余裕がある人が無料相談だからといって復縁屋を活用しようとする方もいらっしゃいます。

愚痴をこぼす方の相談を弊社がお伺いしていると、本当に辛い状態で復縁についての悩みを抱えている方からのご相談の対応が遅れてしまう事もありますので愚痴をこぼす心の余裕がある方の無料相談はご遠慮して頂いています。

処方箋として復縁屋は復縁工作を含む有料サービスを提案させて頂きます。

本当は復縁したいのに…

症状をお伺いさせていただき、自然治癒で回復する様な状態なら医師も薬は出しますが『栄養のあるモノを食べて良く睡眠を取って下さい』と注射や点滴などの提案をする事はありません。

自分で出来る事は自分でやってもらい、注射や点滴などの処置が必要なら注射や点滴の処置を提案するのが医師がする事です。

重い病気を患ってしまった時に、医師は『栄養のあるモノを食べて良く睡眠を取りましょう!』といった提案をするのではなく、入院、手術の提案をしなければなりません。

復縁屋も同様に、栄養を取って睡眠を取っているだけでは関係修復が出来ないと判断すれば復縁工作の提案など有料サービスの提案をしなければなりません。

仮に冷却期間を設けるだけで復縁できると判断出来る状態なら復縁工作や有料サービスの提案をする必要はありません。

復縁屋が復縁工作等を提案するのは相談者が間違った民間療法で風邪を治そうとしている事に気付き、民間療法では復縁は残念ながら叶わない事が分かってしまったから処方箋として提案させて頂くのです。

どこの病院に行っても風邪は風邪と診断されます。

よりを戻したい。。。その悩みを解決したいなら

どの病院に行って診察してもらっても風邪は風邪として診察されてしまいます。

風邪を怪我として診断する医師はいませんから症状の見方は何社復縁屋に相談しようと変わりません。

風邪の治し方という点で医師の知識や経験から異なった方法を提案してくれますが、基本的には風邪の症状だと診察されれれば風邪の症状は変わりません。

しかし、医師によっては症状を見落としてしまい、実は風邪よりも酷い症状だったというケースも稀にあります。

復縁屋の診断の場合は重い状態を見逃していたというよりも復縁への突破口が別にあり、実は思っていたよりも復縁が難しくなかったというケースもあります。

復縁を望む人は高熱が出ていて風邪が悪化している事に気付いてない人が多い

気持ちが離れた恋人と復縁したい

体調の悪化は高熱、体のダルさ、咳、鼻水など目に見えて分かり易いのですが、復縁が拗れても目に見えて分かる事がない為、復縁を望む人は自分の置かれている状況がとても悪い状態だという事に気付きません。

状況的には悪いかもしれない…と考える程度で、実際の状況の悪さから目を逸らし、安易に復縁できる民間療法等に頼ります。

知識や経験がある人からすれば風邪を引いたから首回りにネギを巻くという民間療法をしても風邪は治らない事を知っています。

ネットに出回っている冷却期間を空ける方法やlineや手紙の書き方等にこだわる方々は、どんな種類のネギを首回りに巻けば風邪が治るのか?を模索している方々と同様です。

首回りにネギを巻いても風邪が治るとは医師は考えません。

復縁を望む方々の復縁する方法に対する知識が間違っているのは専門家として復縁に携わっている復縁屋なら明白です。

当然の事ながら間違った知識のままに努力を重ねれば、ネギの種類には詳しくはなっても風邪が治らない様に復縁の知識が間違っているのですから復縁とは全く関係のない知識を得る事は出来ても復縁を得る事には繋がりません。

病院に行くのは診察料金が安いからではなく治療する為です。

復縁という名の明るい目を出したいなら

病院に行って診察してもらうのは診察料金が安いから行くのではなく、風邪を治療しに病院に行くはずです。

しかし、復縁屋に相談する人の中には無料だから=安いからという理由で試しに診察してもらおうという方もいらっしゃいます。

試しに診察してもらったところで上述した様に自分自身の状況が悪化している事に気付かないので復縁する為の相談ではなく、復縁を諦める為の相談になり、復縁を諦める為に復縁屋を利用する気持ちになる訳ですから、そもそも復縁したいと思っているのではなく復縁を諦めたいと思っている事と同様です。

検査して癌が発見されてしまった時に『手術代が高いから少し考えます』という人はいません。

手術を送らせればそれだけ癌は進行していきますから治療を優先して行うのが普通の考え方になります。

復縁は何よりも優先しなければ叶うモノではなく、優先するものを間違えてしまえば状況が悪化してしまうのは当然の知識として考えるのが専門家の見解になります。

癌になった状態を放置しておけば癌の進行は止まりませんから本当に復縁したい気持ちというのは手術をして絶対に生きてやる!という強い気持ちと酷似していなければ嘘になります。