恋愛工作の成功事例

依頼者の名前、職業、年齢、住まいの地域M様 東京
契約期間と料金3ヶ月の契約 100万円 成功報酬20%
復縁したい状況正常な関係で復縁したい

対象者(彼)と復縁したいとご相談頂いたのは風俗嬢のM様でした。対象者の言いなりになってお金を渡し、生活の面倒全てをみていたものの、ある日突然対象者から別れを告げられ、『お金が必要なら幾らでもあげるから!!』と縋ったものの、『そうじゃない』と言われてしまい、何をすれば良いのか分からない状態になり、縋る想いで弊社にご相談頂きました。

対象者が望むものが何なのか、M様は何も分からず、お金の面で解決する事しか思いつかなかったとの事でした。

金銭的な問題なら仕事を頑張れば良い…と考え、一生懸命仕事をし、お金を稼ぐ事で復縁できるかもしれない…とM様は考えますが、対象者から金銭的な問題ではなく、復縁は考えられないと言われている事は頭から抜けているM様にしてみれば、何をすれば良いのかが全く分からない状態になり、自分が出来る事を…と考えた様でした。

復縁したいという言葉を弊社に頂いた時には苦しみを抱えてどうすれば良いか分からず、自殺でもしてしまうのではないか?という程、苦しまれていました。

M様の中で、対象者以外の男性を愛せない。対象者がいれば他には何も要らない。という強い想いがあった事は分かります。強い気持ちがあるからこそ、どうにかしたいと努力しようとする姿勢は分かりますが、当事者には何を努力すれば良いのか?というものが分からず、分からないから悩みに悩み抜いて弊社にご相談頂いた様でした。

復縁屋に頼る事は出来ればしたくなかったけれど、頼る所もなく、自分ではどうにもする事が出来ず、自分にはどうにも出来ない事が分かったからこそ復縁屋に相談する事を決意します。

とても苦しんだであろう事も分かり、復縁する為に何をすべきかを考えた結果、復縁工作に踏み切ったのですが、復縁工作に踏み切り、対象者に接触した際に対象者から抜き出した情報はとても酷いものばかりでした。

M様の悪口はとても口汚く、M様への扱いがATMかの様な口ぶりで、ATMの引き出しも度が過ぎれば訴えられかねないので別れを告げたとの事でした。

復縁工作で対象者から聞いた事実はM様に伝えます。

担当者は対象者から聞いた内容を柔らかい表現にして伝えようとも考えましたが、全てを理解しなければならないと判断した為、録音したモノを時間は長くなってしまいますが全部聞いて頂き、対象者がM様に対して何を想っているかを理解して頂きました。

復縁工作によって得た情報を聞いた時のM様はショックを隠せないのはもちろんですが、一瞬復縁を諦めるかどうか悩みました。

ボロクソ言われているのに復縁を目指すのは変ですか?という言葉に、復縁を目指すかどうかは自分で決める事ですよ。という言葉。

そして出した結論が、ボロクソ言われても復縁したいと思っています。という言葉を頂き、ボロクソに言われている彼を見返しましょう!という言葉と共に復縁に向けて再度方向性を修正し直します。

M様との打ち合わせを重ねながら、復縁工作員が対象者と接触して4回目の時に少しづつ対象者にも心境の変化があり、復縁工作員が少しづつ情報を聞き出しながら心理誘導を進めていった効果が表れた時には、M様の抱えている部分の問題点も改善されていきます。

更に4回ほど対象者と接触した頃には対象者の中にあるM様をバカにした感情が申し訳ない事をしたという方向に変化を示し、対象者が自分がした事に対する罪悪感を持ち出した頃にM様と対象者を再会させます。

偶然を装い、再会した事で復縁工作員が対象者を心理誘導していた内容から対象者はM様との連絡を取り合う様になり、以前とは違うお付き合いの仕方を提案し、復縁に到る様になった復縁工作成功事例になります。