Pocket

復縁屋・別れさせ屋ジースタイルには様々なお客様がご相談をくださいます。
復縁したい動機もお客様によりけりですが、中にはその動機が定まっていらっしゃらないお客様も・・・。

「わたしは復縁すべきでしょうか?」

復縁屋、別れさせ屋ジースタイル

多くいらっしゃるわけではありませんが、稀にお客様が仰る「わたしは復縁すべきでしょうか?」とのお言葉。
実は、復縁屋が聞かれて非常に困る質問だったりします。
それというのも、復縁したいかどうかはお客様次第ですし、復縁するかどうかを決めるのはお相手様次第なので、感情の部分でどうするかを決めるのは復縁屋ではないからです。

復縁屋・別れさせ屋ジースタイルができるサポートには色々なものがありますが、それらは全てお客様ご自身のお気持ちを叶えるためのものです。
そのお気持ちというのが、《復縁したい》とのお気持ちです。

それを叶えるためでしたら、復縁工作や別れさせ工作もさせていただきます。
そして、復縁するために必要や自己改善のサポートも致します。

ですが、そもそもの動機の部分である《復縁したい》《よりを戻したい》との気持ちは、お客様ご自身で強く決意していただかなければなりません。
むしろその気持ちを強く持っていなければ、弊社に復縁調査復縁工作、別れさせ工作、自己改善のサポートを相談する意味も依頼をする意味もありません。

本当にその人との復縁を目指してもいいのか?

復縁屋、別れさせ屋で大切な関係を取り戻したいなら株式会社ジースタイル

確かにお相手様の中には復縁を目指すことに対して不安を伴う方もいらっしゃいます。
例えば借金を繰り返すお相手様や浮気をするお相手様、暴力を振るうお相手様などです。
復縁した先に平穏無事な幸せがあるかどうかは、復縁屋にはわかりません。
しかし、それすらも決めるのは復縁屋ではないのです。
借金を繰り返すお相手様であってもそれでも側にいることができるだけで幸せと仰るお客様もいらっしゃいますし、浮気や暴力であっても「それでも一緒に居たい」と仰るお客様もいらっしゃいます。
お客様がその方を好きなのであれば、そのお気持ちを復縁屋が蔑ろにし、お客様の幸せを復縁屋・別れさせ屋ジースタイルが決めることはできません。

復縁屋・別れさせ屋ジースタイルにできることは、例えば浮気であれば、《浮気をされない男性・女性になるにはどうすれば良いか》《仮にお相手様が浮気をしたとしても、それでも「離したくない」と思われるパートナーになるにはどうすれば良いか?》を考え実践できるようになるためのサポートです。
浮気をする人は何故浮気をするのでしょうか?
理由は様々ですが、ひとつには「浮気をしてもパートナーは許してくれる」との甘えや「浮気をしてもばれない」との過信があります。
簡単且つ俗的に言えば、パートナーのことをナメて軽視しているから浮気をするのです。
(※浮気をしてお相手様に別れを告げられたお客様もいらっしゃると思いますが、そのような気持ちがどこかにあったはずです)

では浮気をされないようにするにはどうすればいいかと言えば、浮気をして失いたくない男性・女性になるしかありません。
お相手様の心の機微に気がつける人になったり、お相手様の喜ぶ言動、「愛したい」と思う心をくすぐることができる人、支配するのではなく包み込む広い心を持った人になり、「最終的にはこのパートナーが一番心地良いな」と思ってもらえるようになることができれば浮気をされませんし、仮にまた浮気をしたとしても、土下座をして「すみませんでした!もうしないので許してください!」とお相手様に縋られる人になることができます。
お相手様に対してオンリーワンの魅力を感じてもらうことができる人になる、ということです。

    (※1 浮気をする人は、その魅力を感じていないために浮気をするケースが非常に多いです)
    (※2 別れてからやっとその魅力に気付いて「復縁をしたい」「この人しかいない」と復縁を希望される依頼者様(浮気をした側の方)もいらっしゃいます)

そのような人になることができるようにサポートをすることが、復縁屋・別れさせ屋ジースタイルにできることです。
動機の部分はお客様ご自身に決めていただくしかありません。

まとめ

復縁したいなら復縁工作の依頼を復縁会社にお任せを

わたしは復縁すべきでしょうか?
決めるのは復縁屋ではありません。
ですが、お客様ご自身の気持ちとどう向き合い、どう整理をすれば良いのかわからないときもあるかもしれません。
そのようなときは、一度弊社復縁屋・別れさせ屋ジースタイルにご相談を下さってもかまいません。
どのような経緯を辿り、どのような理由で破局に至ったのか。
他人に話すことでご自身の気持ちを整理することができ、本当の気持ちに気付くことができるかもしれません。
気付いた上で復縁は必要ないとお感じになるようでしたら、そのまま電話を切っていただいてかまいませんし、気付いた上でサポートの必要性をお感じになるのでしたら復縁屋・別れさせ屋ジースタイルにご依頼いただければサポートを致します。
決めるのはお客様ですが、決めるまでの過程でご自身のお気持ちを見失ってしまっているようでしたら、一度復縁屋・別れさせ屋ジースタイルにご相談ください。

■⇒寂しいから復縁したいでは復縁はできません

■⇒質問に答えてみよう! -復縁準備編-

復縁・別れの参考になりましたらクリックお願いします
にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛アドバイスへ

復縁・別れの無料相談

※現在未成年者からのご相談は受け付けておりません。

復縁屋、別れさせ屋ジースタイル 無料電話相談 復縁屋、別れさせ屋ジースタイル MAIL電話相談

復縁屋、別れさせ屋ジースタイルにお任せ下さい。

復縁・別れの参考にして下さい

本質を見つめる大切さ 本当に○○であるならば・・・。 例えば、本当に優しい人である...
付き合いの長さで復縁の可能性は変わるのか... 付き合っていた期間が長い方と短い方、どちらが復縁の可能性が高いかという...
謝罪の仕方を間違わないようにしましょう... 浮気をしてしまった、お相手様を怒らせてしまった。 その状況を改善して...
身勝手な主張、要求するストーカー相談者... 先般、弊社に復縁したい相手or別れさせたい相手がいるという20...
復縁したいから復縁活動を始めた人へ... 復縁活動を始めたばかりで頭を悩ませて何をすればいいのかが分から...
LINEで復縁まで持っていく為の考え方... LINEで復縁のキッカケを作った後はどんな内容を送り、復縁まで...