Pocket

復縁屋、別れさせ屋ジースタイルの復縁工作

このようなご相談が、復縁屋・別れさせ屋ジースタイルに寄せられました。

”会話がつまらない、会話が無いから別れたい”、そう言われました。

交際しているのに会話がないとは?
そのお客様にお話を伺うと、きっかけは社内恋愛とのこと。
社内恋愛でスタートしたはいいが、よく考えてみると仕事の話題しか共通の話題がなく、これじゃあ交際も仕事の延長でしかないと思われてしまったそうで、それが上記の言葉に繋がったようです。

社内恋愛がきっかけで付き合い始め破局をしたお客様からのご相談は、割合としてはかなり多くあります。
忙しい現代人だからこそ、出会うきっかけが会社以外では少ない、というのもあるかもしれません。
交際の破綻も悲しく辛いものであるでしょうが、同じ会社で少なからず常時顔を合わせる仲だからこそ、別れて気まずい空気のままは色々と困る・・・と仰るお客様もおられ、恋人としての復縁までは望まなくとも、せめて同僚として仲良くはできるようになりたいとの希望でご依頼いただくこともあります。

株式会社ジースタイルでは様々な関係性への復縁についてご依頼を賜っており、恋愛関係への復縁(よりを戻したい)は勿論、友人関係への復縁(恋人としての関係は破綻してしまったが、険悪な仲を改善して普通に話せる程度になりたい)についてのご依頼も受け付けております。
復縁の定義は様々あり、恋人関係への復縁だけが復縁ではありません。
切れてしまった縁を再び結ぶこと、それが復縁であり、復縁屋・別れさせ屋ジースタイルではお客様のご希望に合わせた復縁へのサポートを致します。
また、同性同士の関係であっても、恋人・友人への復縁、関係改善へのサポートができる体制を整えております。

さて、冒頭のお客様のケースです。

恋人同士だけれど、仕事のことしか会話が無い・共通の話題がないとのこと・・・。

まず言えることとして、世にいるあまたのカップルにおいて、そもそも最初から共通の話題がどんどんあって盛り上がる人たちしかいないわけではありません。
例えば双方共に奥手すぎて相手に会話を振ることができないカップルもいます。
ではどうやってその状況が改善できるか・できたかと言えば、どちらかが勇気を出して何でもいいから話題を振ったことがスタートです。
どのような話題からスタートしたとしても、双方に会話を成立させようとする意思さえあれば、どこかでお互いが興味を感じる話題にたどり着くはずです。
Wikipediaですら6回リンクを辿ればスラムダンクからトランプ大統領に繋がるのですから、会話をしたいと思っているふたりであれば、共通の話題は見つけることができて当然なのです。

本来そうであるはずなのに、ではどうして仕事のことしか会話が無い・共通の話題がないとの状況になってしまうのか。
それは、ふたりとも受身で「相手が話題を提供してくれるだろう」と待ちのスタイルでい続けるからです。
「相手が話題を提供してくれるだろう」とは、「相手が自分を楽しませてくれる話題を探す努力をしてくれる」、そう期待して上から目線で殿様のようにしていることと同じです。
お互い共にそんなスタイルでいるのであれば、社内恋愛の出会いであれば「仕事のことしか会話が無い、共通の話題がない」となり、一緒にいることが楽しくなくなるので、破局に至ってもなんら不思議はありません。

ではどうすればいいのか。
まずはご自身がそのようなスタイルでお相手様に対して「楽しませてくれる(=話題を見つける努力をしてくれる)」と期待していたとの認識を持つことです。
どのようなケースの復縁にも言えることですが、破局に至った関係において「まずは自分が間違えていた」と自らの過ちをきちんと認めることは非常に重要です。
良い野菜は良い土からしか育ちません。
きちんと反省してきちんと謝罪をして復縁したいとの気持ちを叶えるためには、反省するための土である現状認識を正しくしなければならないのです。

そして次に、お相手様の情報を収集します。
これについては、お客様が行ってしまうとストーカー規正法に抵触する恐れがあるので、株式会社ジースタイルのような探偵に依頼をしたほうがリスクは無くすことができます。
情報収集においては、お相手様の日ごろの生活について調査をし、どのようなものに興味を持っているか、どのようなものであれば興味を持ってくれそうかを調べて、以降のアプローチの際に参考にできる情報を集めます。
そのような情報を元に社内恋愛から一歩進んだ本当の意味でのカップルを目指し、復縁に至る道筋を作るのです。

あとは、社内で顔を合わせる機会が多いことを利用し、まずは同僚からの関係の改善、友人としてやり直し、最終的に恋人同士に戻ることができるようにと段階を踏むことになります。
(※その部分についても、どのように振舞えば良いかを株式会社ジースタイルではアドバイスさせていただきます)

上記の方法はあくまでひとつの方法でしかないのでどのお客様に当てはまるものではありませんが、基本はこのような方法であり、あとはお客様それぞれのケースに合わせたサポートを行う形となります。
待ちのスタイル、お相手様が話題を与えてくれるのを待っているだけでは、いつまで経っても関係が盛り上がることはありません。
与えられるのを待つのではなく、お相手様に対して何を与えることができるのか?
それは話題だけでなく、癒しや安心などについてもそうです。
与えるから与えてもらえるのです。

社内恋愛から始まったけれど、社内から脱出できない関係に不満や不安、そしてそのせいで破局に至ってしまったお客様。
また、話題に乏しい関係を築いてしまったことがきっかけで破局に至ってしまったお客様。
そのような悩みを持つお客様がいらっしゃれば、一度株式会社ジースタイルにご相談いただければと思います。

復縁屋・別れさせ屋の無料相談

復縁の悩み、別れ、離婚の悩み、その他抱えているお悩みをお気軽にご相談下さい。 復縁したい・別れたい・別れさせたい・離婚したい離婚させたい各種ご相談を無料で承っています。 ※現在未成年者からのご相談は受け付けておりません。
◎復縁屋についてはこちらを参照して下さい
◎別れさせ屋についてはこちらを参照して下さい

復縁屋・別れさせ屋電話相談別れさせ屋・復縁屋メール相談別れさせ屋・復縁屋ライン相談

復縁・別れさせの参考にして下さい

コミュニケーション能力の伝える力を鍛えて復縁を叶える... 復縁したいから復縁活動に取り組む時、ご自身が変わらなければならないのは...
コミュニケーション能力の改善が復縁成功のカギを握る... 復縁したい相手にどう伝わるか?が復縁成功のカギを握ります。と言われても...
コミュニケーション不全が招く破局 別れの理由には様々なものがあるでしょうが、その理由のほとんどは、突き詰...
コミュニケーション能力の欠如から来る思い遣りの無い方に復縁は出来ません。... コミュニケーション能力には他人を思い遣れる気持ちも含まれています。 ...
頓珍漢なメッセージのやり取りを改善する... 破局に至った理由について分析をしていると、お相手様からのメール...
コミュニケーション能力が低い場合の復縁... 自分がコミュニケーション能力が低いと認識している人はあまりいら...