Pocket

別れさせ屋・復縁屋ジースタイル

復縁相談者の方から『復縁したい相手と連絡(line、メール)が取りたいんです』という言葉を出されるのですが、連絡を取れない状況を作ってしまった自分が状況を変えずに連絡を取ろうとしても、一瞬の会話は出来てもすぐに連絡が取れなくなる事に気付かない方はとても多くいらっしゃいます。

自分が何故連絡が取れなくなってしまったか?を省みる事無く、改善しなければ連絡が取れなくなるばかりか、相手の記憶から削除したくなるような人物になってしまう事に気付かないので『連絡(line、メール)が取れる様になれば復縁出来るかも…!?』と考え、復縁する為の方法ではなく、連絡をもう一度取る為の方法を模索します。

連絡を取る為の方法を知りたいという方に良く話す事が『直接会って1億円を渡すから、たった一回だけでも良いからlineを返して下さいと伝えれば良いんじゃないですか?』という話をします。

復縁を目指しているならこんな馬鹿な事を言う人はいませんが、連絡を取りたい。と考えるなら、それが一番最短で相手にもメリットがある言葉になりますよ。とお伝えさせて頂いています。

結果的に復縁を望んでいる様に見えて、実際は復縁を望んでいるのではなく、連絡手段の復活だけを望んでいるのですから、目的が連絡を取る事なら、どんな方法よりも一番連絡を取れる手段となります。

しかし、こういった方は『lineやメールをもらっても復縁は出来ないじゃないですか』という言葉を出して来る方や一億円なんて持ってる訳ないでしょ。という事を仰います。

更に言えばバカにしてるんですか!と怒る方もいらっしゃいますが、連絡を遮断されている現実は少なくとも好かれていない。嫌われている可能性もある方が連絡を取る方法だけを模索しているなんて…とバカにしたくなる気持ちが全くない訳ではありません。

お金を突き付けて連絡手段の復活を求めるなんて、当然復縁に至る事はないと弊社も考えますが、どうにか連絡を取りたいというのは復縁を望むのではなく、連絡手段の開通を望んでいる言葉でしかありません。

連絡が再開出来ればどうにかなる…と思っている方のほとんどが復縁する事は出来ません。

連絡が再開しても相手から好かれていない事は何も変わりません。

連絡が再開すれば好かれる様になる努力をする!!と考える方もいますが、連絡が再開してから好かれる様に努力をするのでは遅いのです。

連絡が再開した頃には好かれる人物になっているからこそ、連絡手段の開通は意味を持ち、復縁を意識させる事に繋がりますが、連絡再開と同時に『やっぱり復縁はないわ…』と思わせてしまえばそこから努力をしようと、あなたの努力を見てくれる事はありません。

復縁したい相手は結果を見るのですが復縁したい側は努力を見せようとします。

別れを切り出されてマイナスになってしまった状態と何も変わらず連絡を取った結果、あなたの良い所は何一つ伝わりません。という気持ちにさせてしまい、復縁の意識を持たせる事は出来ません。

何故なら、連絡を拒絶されているという事は既にマイナスの状態であり、マイナスの状態の方と久しぶりに連絡をしたらマイナスのままであった。

これが分かっていれば連絡を取れれば…という考えには至らないのです。

連絡を取れる様になりたい…と考えるのは自由ですが、それであれば上記の様に相手に対するメリットを提示すれば連絡を再開する事は出来る様になるでしょう。

『そんなお金ありません』という言葉を口に出しますが、連絡を遮断された人物があなたと連絡をしても良いかな?と思うメリットはどこにあるのでしょう?

中にはこんな人もいます。

『付き合っている時は私が彼(彼女)の生活を面倒みたり、デートの時はお金もいつも出していました』

よーく考えて下さい。金銭的な援助をされるメリットよりもあなたといるデメリットの方が高くなってしまった為に関係を遮断されたのです。

メリットどころかデメリットしかないので連絡を遮断されたのは自分自身の問題です。

関係を持っていたくない…という状況を作ってしまった結果、連絡手段をシャットアウトされてしまい、その上で何故あなたと連絡を取らなければならないのでしょうか?

あなたと復縁するメリットは何があるのでしょう?

復縁したい側は復縁出来れば自分が幸せになるという大きなメリットがあります。大好きな人と一緒にいれるというのはとても喜ばしい事ですし、そのメリットはとても大きなものだと思います。

しかし、相手はそうは思っていません。

あなたといて幸せではないですし、あなたと一生一緒にいたいと思っている訳ではありません。

その相手と連絡を取れる様になったら復縁出来るかもしれない…とてもお気楽な考えです。

連絡が取れていた時に問題があるから連絡が取れなくなっている状態。

その状態と何も変わらない状態で連絡手段の再開をした所で復縁に繋がると思っているのでしたら、現実を見ていない、とてもおめでたい考えでしかありません。

復縁したいからどうにか連絡(メール、line)が出来るようになりたい。ではなく、復縁したいから自分を変えて、変えた自分を見せる方法を模索し、その結果、以前のあなたと異なる事が伝わるから連絡(メール、line)が取れる様になるのです。

この途中過程がない状態で連絡が…と言っていても連絡が取れる事はありませんし、ましてや復縁に繋がる事もない。

これが分からない様であれば復縁に繋がる事はないので、その上で連絡の再開を願うのなら、それこそ借金してでも一億円を相手の目の前に置き、土下座でもして一度だけでも返信して下さい。と懇願してみる以外に方法はありません。

それが分からない状態で数十万円、数百万円の費用が掛かる復縁工作を行った所で復縁はとても叶いません。

一億円を用意出来ないから数十万円の復縁工作に一か八か掛けてみようと考える様なら、お金をドブに捨てる様なものなので止めた方が良いと復縁屋の立場であれば依頼を請けない事でしょう。

復縁・別れの参考になりましたらクリックお願いします
にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛アドバイスへ

復縁・別れの無料相談

※現在未成年者からのご相談は受け付けておりません。

復縁屋、別れさせ屋ジースタイル 無料電話相談 復縁屋、別れさせ屋ジースタイル MAIL電話相談

復縁屋、別れさせ屋ジースタイルにお任せ下さい。

復縁・別れの参考にして下さい

暴力を振るう相手との復縁 暴力を振るうお相手様との復縁をお考えになっているお客様もいらっ...
不貞腐れていたら復縁はできません 弊社ではご依頼いただいたお客様とほぼ毎日ラインやメールでやりとりをさせ...
自己モニタリング、できてますか? 有料復縁アドバイスを含む復縁調査、そして、復縁工作。 こ...
信じることができない時にどうするか?...     このようなご相談が寄せ...
Q.お客様は何故フラれたのでしょうか?... Q.お客様は何故フラれたのでしょうか? A.嫌われたから...
復縁相談で「わかったフリ」をする人... 弊社へ復縁したい相手との復縁を望む人からのご相談を頂きますが、...