Pocket

復縁したい相手がいる人は、常に迷走しています。

それも当然といえば当然かもしれません。復縁したいという願望が叶うように、失敗しない様に最善の道を選択しようとするのですから、迷って当然です。

しかしながら、ただ考えているだけ、迷っているだけの状態こそ勿体ないという事に気付くべきです。

復縁する道を選択するのか?」「復縁を自体を諦めるのか?」のどちらかを選択することを決めかね苦悩している時には、おそらく、双方にメリットとデメリットがあるのでしょう。

となると、どちらを選択しても、それなりに満足するかもしれませんし、それなりに後悔もするはずのです。
復縁屋・復縁工作をお探しなら

復縁屋復縁相談をされる方の中に、復縁の成功率を気にする方がいらっしゃいます。「復縁成功率は何%ですか?」と。

万が一失敗する可能性の高いものに対して、高額な料金を支払ったり、長い時間を要したりするのは、復縁を望む人にとってはネガティブな考えになることは理解できなくもありません。

しかし、復縁工作や復縁アドバイスというのは、復縁したい相手と復縁を望む人との関係を修復に向かわせるプロセスの一環に過ぎません。

すべての依頼者の方が、別れた原因なども含め同じ状況ではありませんし、実際にその人にその方法が効果的だったとしても、その方法が全く効果がない相手の場合もあります。さらに言えば、何をしても効果が表れることがないほど関係修復が困難な人など、つまり復縁したい相手の人物像は依頼者との関係性によって様々なのです。

環境・状況の違いがある以上アプローチのやり方、方法も変わってくるのです。誤解ないようにして頂きたいのですが、復縁工作は万能ではなく、明確な成功・失敗の基準はあるとしても、その工作が確実なものかどうかはやってみないとわかりません。
仮に、二者択一の選択しかない場合、100%と0%であれば、誰もが”100%”を選択するのは明白ですが、復縁については、人対人である以上ハッキリと違いが準備されているわけではありません。ですので、異なるものについての復縁の成功率にはあまり意味がないということは、ご理解いただけるのではないのでしょうか。

復縁したいと望む人は、だからこそ、どうするか迷うのです。

どちらの選択が正しいのか?どちらがより確実なのか?

しかし、一人での復縁活動には限界を感じ、八方塞がりで復縁屋を頼ってきているわけです。

復縁屋に依頼をしサポートしてもらうことを決断をするのか?勿論、復縁を望む人にとってはもしかして人生を左右しかねない問題であるならば、依頼する前には熟考する必要はありますが、しかしながら、考えるだけ考えて、”決断出来ない” ”行動に移せない” という事であれば本末転倒といってもいいのではないのでしょうか。

考え抜いて、悩んで出した結論であればあれば、後は決断して行動することこそが復縁の可能性を大きくすることに繋がるのです。

ただ漠然と、復縁したい相手の事ばかり考えていた所で、今の状況からは何も変わりませんし、何も生まれることもありませんし、その先考えたとしても、その考えを行動に移さないことには、復縁という道筋は見えてくることはありません。

復縁がしたいのか?
復縁を諦めるのか?

物事を決めることで恐れなくてはいけないことは、『決断ができない』ことです。

復縁したいと本気でお考えなのであれば、『決断しなければ先へは進む事はない』ということをご理解下さい。

復縁屋・別れさせ屋の無料相談

復縁の悩み、別れの悩み、その他抱えているお悩みをお気軽にご相談下さい。 復縁したい・別れたい・別れさせたい・離婚したい・各種ご相談を無料で承っています。 ※現在未成年者からのご相談は受け付けておりません。

復縁屋・別れさせ屋電話相談別れさせ屋・復縁屋メール相談別れさせ屋・復縁屋ライン相談

復縁・別れの参考にして下さい

復縁出来ない人がこだわる事 『彼(彼女)と復縁したいんです!!あの時、○○がダメだったんで...
恋愛マニュアルを読む人が復縁出来ない理由... 本気でよりを戻したいとお考えになる人でどうしても復縁ブログだけ...
デッドボールや暴投、していませんでしたか?... 「好きな人が恋人と別れた!今がチャンスだ!」 そうやって...
復縁したいという言葉に込められた想い... 復縁したいという言葉にはどんな想いが込められているのでしょう? ...
復縁の気持ちを伝える事 復縁したい人が相手を信じないという矛盾な気持ちを抱えている事が...
工作会社に依頼する人達で復縁出来ない人... 先日、別れさせ工作を成功させた別れさせ屋に支払いをしない依頼者...