Pocket

弊社に復縁相談を頂く方の中にはコミュニケーションが取れていない事に気付かない人も少なくありません。

別れの原因の大部分がコミュニケーションが欠けている事等が理由になりますが、自分ではコミュニケーションが取れていると思いながら客観的に話しを聞いているとコミュニケーションが全く取れていなかった事に気付くケースは多々あります。

弊社にご相談頂く方の中には弊社とのコミュニケーションが取れない方もいらっしゃり、コミュニケーションが取れない事を指摘すると怒りを露わにして自分のコミュニケーション能力に疑いを持たない方もいらっしゃいます。

復縁したいから復縁屋に相談するのは決して間違いではありませんが、復縁屋に復縁相談してもコミュニケーションが取れなければ復縁屋もアドバイスをしたところで全く意味がない為、ご相談を途中で中断させて頂く形となります。

コミュニケーションが取れていないと自覚する事はとても難しく、社会人として仕事をしている方々なら職場でのコミュニケーション等が出来ている。と思い込む為、自分のコミュニケーション能力に疑いを持つ事が出来ません。

自分のコミュニケーション能力に疑いを持たないので別れの原因に関してもコミュニケーション能力が欠如している事に気付かず、別の要因を探し始めます。

例えば、元彼(元彼女)から『気持ちが冷めたから別れよう』と言われた時に、コミュニケーション能力がない方達は復縁屋に相談する際に『元彼(元彼女)から気持ちが冷めたから別れようって言われたけど復縁出来ますか?』と相談して来ます。

この質問の何がおかしいんだろう?と考える方々は自分自身のコミュニケーション能力に関して疑いを持って下さい。

そして、こういった質問を復縁屋に相談しているからこそ元彼(元彼女)は、あなたとの別れを決断した可能性がある事も考えなければなりません。

気持ちが冷めたから別れようと言われたなら、『冷めたけど復縁出来ますか?』ではなく、元彼(元彼女)は何が原因で気持ちが冷めたのだろう?と考えなければなりません。

少なくとも元彼(元彼女)は、付き合っている事に不満がある事を伝えています。

不満があるなら、どんな不満があったのだろう?と相手が伝えたい事を汲み取る事が出来て初めてコミュニケーションが取れていると言えます。

相手の伝えたい事を汲み取る事が出来ていなければ、相手は不満を持ちますし、不満が積み重なれば別れに到るのは必然になってしまいます。

しかし、自分ではコミュニケーションが取れていると自分のコミュニケーション能力に疑いを持たない方は相手が伝えたい事を汲み取った先の事を相手に伝えている。と考えます。

自分の中で解釈した先の事を相手に伝える為、話しは噛み合っていないにも関わらず、自分の中では話しが噛み合っていると考えるのです。

コミュニケーション能力の無さが復縁屋への相談でもそのまま出てしまいます。

『気持ちが冷めたと言われたけど復縁出来ますか?』という質問を復縁屋にするという事は自分の中で考えた事を復縁屋に伝えるのではなく、自分の中で考えた先の事を復縁屋に相談している訳ですから、相談を請ける復縁屋にしても『分かりません』と答える以外にないのです。

『復縁できるか分からないので状況を聞かせて頂けますか?』と質問させて頂くのですが、質問させて頂いても『元彼(元彼女)から別れ話をされて気持ちが冷めたって言われたました』と気持ちが冷めた内容を説明するのではなく別れを告げられた今現在の状況を説明してきます。

コミュニケーションが取れていない事に全く気付いていない為、少なくともコミュニケーションが取れていない事も要因の1つではないですか?と説明すれば『付き合っていた時は頻繁にlineしていました!』と仰います。

会話をしたからコミュニケーションが取れているのではなく、会話の中身でシッカリとしたキャッチボールが出来ていなければコミュニケーションが取れているとは言えません。

その事にいつまでも気付けないので、復縁出来ないのです。

コミュニケーションが取れていない事を自覚していない相談者は『冷めた気持ちを取り戻す復縁方法を教えて下さい』と相談を継続させようとしますが、復縁屋が復縁方法を伝えたところで相手が伝えたい事を汲み取る力が不足しているのですから何を伝えても伝わる事はありません。

コミュニケーションが取れていない方にコミュニケーションが取れていない事を指摘するとコミュニケーションを取る為に自分で出来る事を相談員に伝えます。

  • 相手の話をしっかり聞き理解をする!
  • 理解ができたら自分の考えを相手に伝える!
  • 自分と相手と意思疎通が図れるように努力する!

上記三点をコミュニケーションが取れない相談者は口にするのですが、『相手の話しをしっかり聞き理解する!といった事を今までにしていなかったのか?』と質問すると『今までもしていましたけど今まで以上に聞く様にします!』といったコミュニケーションが取れていない返答が返ってきます。

弊社ではコミュニケーションが取れていない方に無料相談でアドバイスをしても間違った改善方法に進んでしまう為、復縁を遠ざかる可能性がある事から、コミュニケーション能力を上げる為には有料の自己改善プログラムを提案させて頂いています。

コミュニケーション能力が欠けている状態は無料相談で解決出来るものではありませんのでコミュニケーション能力が不足している方で、どうしても復縁したいならコミュニケーション能力を上昇させなければ復縁は叶わない者としてお伝えさせて頂いています。

復縁屋・別れさせ屋の無料相談

復縁の悩み、別れ、離婚の悩み、その他抱えているお悩みをお気軽にご相談下さい。 復縁したい・別れたい・別れさせたい・離婚したい離婚させたい各種ご相談を無料で承っています。 ※現在未成年者からのご相談は受け付けておりません。
◎復縁屋についてはこちらを参照して下さい
◎別れさせ屋についてはこちらを参照して下さい

復縁屋・別れさせ屋電話相談別れさせ屋・復縁屋メール相談別れさせ屋・復縁屋ライン相談

復縁・別れさせの参考にして下さい

頓珍漢なメッセージのやり取りを改善する... 破局に至った理由について分析をしていると、お相手様からのメール...
コミュニケーション能力が低い場合の復縁... 自分がコミュニケーション能力が低いと認識している人はあまりいら...
コミュニケーションは楽しいですか?... このブログをご覧のお客様に質問です。 『お客様は、誰かと会話をす...
コミュニケーション能力の欠如から来る思い遣りの無い方に復縁は出来ません。... コミュニケーション能力には他人を思い遣れる気持ちも含まれています。 ...
コミュニケーションは何を伝えたか?よりどう伝わったかが大事... 復縁屋へ 復縁したいです 復縁できますか? ...
異見を聞くことが、復縁への近道です... 弊社では、お客様から頂いたお相手様の情報を元にお相手様のことを調査致し...