Pocket

復縁屋・別れさせ屋をお探しなら株式会社ジースタイル

復縁したい相手は復縁を望む人に、少なからず恐怖を感じていたり、怯えていたりと、復縁を望む相手に対しトラウマを抱えていたとしたら?復縁は困難と言っても過言ではありません。

依頼を考えているのですが、幾ら位かかるのでしょうか…

弊社としても、現在の復縁したい相手がどのような状況なのか?
復縁を望む相談者とのお互いの関係性など、詳しいお話をお伺いしていない状況では、費用が幾らかかるかなどお答えできるわけがありません。

まずは、何の依頼かすら分かりません。

復縁ですか?
別れさせですか?
出会いですか?

弊社に復縁の依頼する方も、依頼内容というのは様々で、
・復縁したい相手とヨリを戻す
・復縁したい相手と付き合っている相手を別れさせる
・別れさせてからの復縁

等、復縁したいという依頼をする事でさえ、このように全く異なる、違うプロセスを経て勧めていかないと、復縁できないような状況の方も数多くいらっしゃるわけです。

「気になる人との出会い」
「浮気相手と別れさせる」というような特殊工作も行っているわけで、ただ幾ら費用がかかりますかと言われても状況把握は必ず必要になります。

この相談者の方に、何を望まれているのか?状況を教えて下さいとお伝えすると、

2年前に別れた元妻との復縁を考えています。3ヵ月前に、離婚した元妻に復縁を考えて欲しいと伝えました。元妻からは、『彼氏がいるから無理』と断られました。

「でも、『彼氏がいる』というのは復縁を断る為の口実かもしれませんし…」

元妻との復縁ということがわかりました。別れの原因は何だったのか?お聞きすると

実は…、昔、感情的になって包丁を突きつけた事があります。たぶん、この出来事がトラウマになっているんではないのでしょうか…

「包丁を突きつけた」という事実は衝撃で、それがトラウマになっているのであれば大きな問題ではないのでしょうか。トラウマになってしまうくらいの衝撃を与えてしまったわけです。

トラウマ』 ※ウキペディア参照

話が変わってきました。元妻と復縁したい事には間違いありませんが、依頼のための費用などの問題ではなくなってきます。

すぐに感情的になりDVをする男性の相談はよくあり、DV関係での復縁というのはやはり困難を極めます。弊社も、依頼をお受けするかどうかの判断は、復縁が厳しいということならばお断りするケースはあります。

今回の相談者は、いくら感情的になったとしても、刃物を妻に突きつける行為はとてもじゃありませんが、尋常ではありません。刃物を突きつけられた元妻の受けた精神的なダメージは計り知れなかったことは間違いないでしょう。

誰だって刃物を突きつけられたとしたら、ゾッとすると思いますし、本当に刺される!と思うかもしれません。恐怖を感じたのは間違いないということは否めません。

この様な経緯で離婚に至ったとしたならば、元妻が復縁したい、もう一度この人と一緒に…と考えると思えますか?

例え、数年の期間を置いたとしても、復縁したい元妻にこのような心理的な恐怖を与えたのであれば傷が癒えるわけがありません。その傷を与えられた相手から復縁を懇願されても、もう一度ヨリを戻す気持ちになるはずがなく、了承などするわけない事は容易に想像出来るはずです。

「彼氏がいる」という元妻の言った事は、事実かどうかの判断は調査をしたわけではありませんので定かではありませんが、例えそれが、復縁を断る理由として嘘の発言であれば、2年経過した今でもこの人との復縁つもりは全くないと言っても言いすぎではありません。

が、復縁したいと考えているこの相談者の方は、別れに至った原因、つまり復縁したい相手に対してやってきた心に傷をおわせた事実を認識してはいるはずですが、今後の自分の人生の事を不安に考えており、さらには自分の復縁したいという強い想いだけで、元妻に対し復縁したい旨を伝えたとの事です。

自分の今後が不安だから?

自分の為に復縁?

そんな身勝手な気持ちだけで、元妻の気持ちはないがしろにし、復縁を考えているのであれば、考えを改める必要があるのではないのでしょうか。

自分の感情をコントロールすることはできなかった…
復縁するには自己改革はしなければならないとは考えています

相談者は反省の弁を口にしていましたが、考えてる?今更そんな事を仰っているのですか?

その別れの原因を反省をご自身で認識しているのであれば、この離婚後は2年間という時間があったわけですから、復縁したいのであれば復縁するための取り組みが出来なかったのでしょうか?復縁したいのであれば、まず取り組むべき順番が違うのは明らかです。

自分のは直ぐに感情的になると言うのであれば、その感情をコントロール術をまず身に付けるように真摯に取り組む事こそが求められる事ではないですか?

トラウマを抱えさせてしまった事は罪です。復縁屋にお金を払って復縁を考える前にまずは、復縁したい相手に与えた心の傷について後悔し猛省しなければなりません。

復縁屋・別れさせ屋の無料相談

復縁の悩み、別れ、離婚の悩み、その他抱えているお悩みをお気軽にご相談下さい。 復縁したい・別れたい・別れさせたい・離婚したい離婚させたい各種ご相談を無料で承っています。 ※現在未成年者からのご相談は受け付けておりません。
◎復縁屋についてはこちらを参照して下さい
◎別れさせ屋についてはこちらを参照して下さい

復縁屋・別れさせ屋電話相談別れさせ屋・復縁屋メール相談別れさせ屋・復縁屋ライン相談

復縁・別れの参考にして下さい

要求と話し合いを同様にしてはいけません。... 別れそうです…そんな相談の声をいただきますが、どんな風に別れそ...
離婚をしたくないときは… 弊社の復縁相談をご利用いただくお客様の中には、離婚問題に直面していらっ...
思慮、配慮に欠ける短絡的な人 付き合っている相手とより良い人間関係を構築したり、あるいは、復縁したい...
あなたとは嫌なら別れれば良いと思われています... 嫌なら別れれば良い。という考えを復縁したい相手も持っている訳で...
復縁したい人が必ず意識しなければならない事... 復縁したいのならば、復縁を望む人が必ず意識付けしなければならな...
復縁の為に同じ過ちを繰り返さない。元カレ・元カノとヨリを戻すなら…... 復縁の為に同じ過ちを繰り返さない様に気を付けよう! 別れたのは自...