Pocket

夫婦関係を修復したい…と考えながら家に帰り、どう接すれば妻、夫と関係をやり直す事が出来るのか?そればかりが頭の中を巡り『自宅に帰るのが気が重い…』『このままでは離婚は確実だ…』と悩みを抱えている状態では仕事が手に尽きません。

家で待っている妻も夫が返ってくるのが待ち遠しいのではなく『いつ離婚を切り出されるんだろう…』と不安を抱え、夫婦関係が破綻に進んでいる事を自覚しながら夫の帰りを待っていれば家事に頭が回りません。

夫婦関係を修復したいと考えるなら積み重ねた原因を一つ一つ改善していき【夫婦としてもう一度あなた自身を見てもらう事】が出来なければよりを戻すのではなく離婚が迫るだけになります。

積み重ねたものがあるからこそ破綻に向かっていると自覚がありながら手を拱き、ただ時間が過ぎるのを待っていては夫婦関係の改善は出来ません。元々改善出来なかった人が1人で夫婦関係を改善に向かわせようとしても積み重ねて来た代償は大きく、夫婦関係の改善に繋がるケースは極稀です。

離婚したくない…と思い自分ではどうにも出来ない事に気付きながらも【自分でどうにかしよう】と考えながら拗れてしまった【問題の原因を作ったのが自分自身】だという自覚を持たずに行動をすれば『時すでに遅し…』となり悪循環に陥って離婚してしまうケースは少なくありません。

妻、夫に対して『自己改善するからもう一度夫婦関係を修復しよう!!!』と宣言するだけで何も変わらない…と思われてしまい『妻、夫を何度呆れさせているか?』といった理解をしていなければ厳しい事を言えば100%夫婦関係を改善に向かわせる事は出来ず離婚への道を辿るだけになります。

言い訳を繰り返し夫婦関係が終わった…離婚されてしまう…】と自分が嫌だな…と思う事を妻、夫にしていた事を考えれば離婚を受け入れざるを得ませんが、それでも離婚をしたくない…と考えるのなら復縁を本気で考えている姿勢があって初めて夫婦関係は修復される可能性が出てきます。

夫、妻と仲直りしたい…昔の様に笑いあいたい…とお考えの際に自分自身で向き合える事が出来ていなかった…と気付いているのなら弊社の復縁相談窓口をご利用いただければと思います。

大切な人の信頼を失ったままにしたくないなら

もう戻れないのかな?復縁屋、復縁工作の株式会社ジースタイル

大切な人の信頼を失ってしまった…どうにか取り戻したい…】とお悩みなら1人で抱えていて解決出来る事はありません。問題を解決する為には専門家の知識や経験が必要となり、復縁を望む際にどうしても越えられない【】が存在する事は多々あります。

信頼を失うまでに掛かる時間はとても早いのですが信頼を取り戻すのは時間が掛かります。

大切な人と復縁したいと願う人、友人、知人、家族と関係を再構築したい人への信頼を失った際に信頼を取り戻す為の【キッカケ】や【時間】を与えてもらえない…というお悩みを抱えていれば復縁問題に立ちはだかる壁を取り除く事は出来ません。

何故信頼を失ってしまったのか?をご自身で考えているかと思いますが『何故信頼を失うまでに改善出来なかったのか?』という一歩先の考えに至らない人が沢山いらっしゃいます。

自分では信頼を取り戻すために改善しようと【思っていた】自分ではやっている【つもり】という人はとても多いのですが、実際に行動に起こす際に楽な方に逃げてばかりで本気で信頼を取り戻す為に【改善させていく!】という強い気持ちを持って進む人は少なく、信頼を取り戻す期間をもらっているにも拘らず、自分に甘え、辛い事から目を逸らしてしまい『どうにもならなくなってから後悔している…』という人からのご相談を絶える事無くいただきます。

後悔して『何故あの時…』という事ばかりを口にして前に進まない状態よりも、後悔し『何故あの時…』という言葉を出さない様に大切な人の信頼を取り戻したいなら協力出来る事はあります。

信頼を失った…』『信頼を失いそうだ…』といったお悩みを抱えているなら弊社の無料復縁相談窓口をご活用していただければと思います。

もう一度あの人とやり直すなら

復縁したい・別れさせたいなら復縁屋・別れさせ屋ジースタイル

もう一度元カレ・元カノとやり直す事を考えているなら1人で悩んでいても解決に繋がる事はありません。元カレ・元カノとやり直す為に何をするべきかを共に考えさせていただければと思います。

元カレ・元カノとよりを戻したいと思いながらどうすれば良いかが分からない…という状態で『やり直す為にはどうしたらいいですか?』というご相談をいただきますが『やり直す為に自分が出来る事はありますか?』といった相談内容は多いのですが『自分は○○をしていたけれど復縁に繋がりますか?』といったご質問をいただく機会はとても少なく感じます。8割から9割の相談者の方が『やり直せるなら何でもします』といった言葉を出されますが、実際に『○○が不足していて、それを埋める為には××をしなければならない』とお伝えすると『それ以外に何か良い方法はありませんか?』と仰います。

本当にやり直したいと思っているのなら自分にとって厳しい事であっても目を逸らさずにやらなければなりませんが、厳しい事から目を背ければ復縁の可能性は下がる一方になります。

ご相談頂く方達は、どう足掻いても復縁が難しいと判断出来る方もいらっしゃる為『復縁を考えるのはやめた方が良いと思います』とアドバイスさせて頂く事もあります。

しかし可能性がある人に対しては『可能性を上げる為に何をすれば良いのか?』『どの様にすればやり直す事が出来るのか?』を弊社がサポートさせていただき【やり直したい】という気持ちに応えられる様に対応させていただいています。

復縁・別れの参考になりましたらクリックお願いします
にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛アドバイスへ

復縁・別れの無料相談

※現在未成年者からのご相談は受け付けておりません。

復縁屋、別れさせ屋ジースタイル 無料電話相談 復縁屋、別れさせ屋ジースタイル MAIL電話相談

復縁屋、別れさせ屋ジースタイルにお任せ下さい。

復縁・別れの参考にして下さい

復縁したい!!という強い信念が復縁可能に... こんにちは、復縁屋、別れさせ屋ジースタイル相談員の山下です。 ...
自分なりの復縁活動前に復縁屋へ相談を!... 復縁屋、別れさせ屋ジースタイルの山下です。 弊社復縁屋、...
復縁したい相手に執着する事はマイナス... 復縁屋・別れさせ屋ジースタイルの相談員、岩山です。 復縁...
復縁活動は別れを受け入れる事から 復縁したいと考えている人は復縁する為にまず何が必要だと考えてい...
復縁したいと本気で考えてますか? 恋愛で拗れた際に一番大切なのは思いやりで、自分がどう思っている...
復縁したが曖昧な関係に悩むお客様へ... ジースタイルに復縁工作をご依頼頂き、調査、そして工作とのステップを重ね...