Pocket

「お気に入りのホスト(またはキャバ嬢)に嫌われてしまった!復縁したい!」お気に入りのホスト(またはキャバ嬢)に関係を切られた!復縁したい!と仰るお客様もいらっしゃいますが、そもそも何故「復縁したい」と思う状況になったのでしょうか?

多くケースは、そのホストまたはキャバ嬢との距離の取り方を間違えてしまった結果、復縁を望むような状況になってしまった、というのがあります。

インターネットで「痛客」とサーチをすれば出てくるのですが、夜の仕事をしている相手に対して「自分はお客さんだから」と多くを望みすぎてしまったせいで、「そこまで望むなら別にお店に来てくれなくていいよ」とブロックされたり指名を拒否されたり、場合によってはその人が在籍するお店へ
入店禁止にされたり・・・なんてことも、ままある話です。

また、「自分たちはお金の関係じゃないよね?」と、自分がお客さんであるとの本分を忘れて踏み込もうとしたことで、「いや、お客さんだからお金の関係だよ」と一線を引かれ、接触不可能になるなんてことも・・・。

復縁屋、別れさせ屋ジースタイルの復縁工作で復縁したい

さてそういった状況のときにどうすれば復縁できるか?といえば、この場合の復縁にはなかなかに難しいものがあるので、選択肢としての順位の1位が復縁工作にならざるをえません。

それというのも、例えば恋人や婚姻相手との復縁の場合は気持ちのやりとりが一定期間あったためにその”気持ち”の部分に対してアプローチをする=ライン等で心を通わせるとの方法がとれますが、有ったのは気持ちのやりとりではなくお金のやりとりなために、まずはお金のやりとりが再開できる立場になる必要があります。

つまり、お客さんに戻らなければなりません。

お客さんに戻るには再度お店に行ける状況を作らなければいけないので、工作員と一緒にお店に行くなどして入店をすることが初手なため、最初の選択肢が復縁工作になるのです。

ここでこれをご覧のお客様は、「店外で会う形での復縁工作(または再会工作)ではダメなのか?」とお考えになるかもしれませんが、先ほども書きました通り、おふたりの関係に有ったのは気持ちのやりとりではなくお金のやりとりです。

間に気持ちがなく「もうお客さんとしても不必要だ」と思った相手が、いきなりプライベートの空間に現れれば、相手はどう思うでしょうか?

不審がる、で済めばいいですが、「何故自分のプライベート空間に急に現れるのか?どうして知っているのか?」とマイナスな想像をされ、最悪の場合はストーカー扱い一直線です。

こうなってしまえば、ただの痛いお客さんどころの話ではなくなるために、復縁は非常に困難な状態となるでしょう。

それを防ぐためにも、まずは店内という相手が安心できる領域で再度話ができるようになる必要があるのです。

実際に弊社が行ったキャバ嬢との復縁工作では、対象者が出勤するタイミングを見計らい、取引先の社長に扮した工作員(つまり収入アップに繋がりそうな太客)と依頼者がお店の近く(=相手の安心できる領域)で出会い、工作員が対象者を気に入ったという体でお店に行くとの方法で、ブロックされたラインを解除してもらい、復縁に成功しました。

また、そうやって復縁できたからといって、以前と同じような距離感を謝った接触を繰り返せば、再び関係を切られる未来しかありません。

そうならないためにも、お互いの距離を理解した関係性の構築が重要であると言えるでしょう。

ホストやキャバ嬢相手の復縁は、一般的な恋愛の復縁に比べてそう難易度は高くありません。(店外での接触は難しいけれど、相手の領域に入りさえすれば関係再構築の難しさはない、とのイメージをお持ちください)

間にあるものがお金だからこそ、相手に必要としてもらうための「魅力」を提示しやすいからです。

「もう連絡をとることも、お店に行くこともできないんだ・・・」。

そう諦める前に、一度ご相談いただければと思います。

 

復縁屋・別れさせ屋の無料相談

復縁の悩み、別れ、離婚の悩み、その他抱えているお悩みをお気軽にご相談下さい。 復縁したい別れたい・別れさせたい・離婚したい・離婚させたい各種ご相談を無料で承っています。 ※現在未成年者からのご相談は受け付けておりません。

復縁屋・別れさせ屋電話相談別れさせ屋・復縁屋メール相談別れさせ屋・復縁屋ライン相談

復縁・別れの参考にして下さい

復縁したい相手にあなたは何を与えられますか?... 別れ話をする際にケンカの延長で別れてしまう事があり、お互いに自...
復縁へのやる気の有無と復縁成功率 「復縁へのやる気?そんなのあるに決まってるじゃないですか!」。...
無意識の行動が破局の原因 復縁屋に復縁したいと相談される殆どの方は、別れを告げられ離別に...
復縁したい女性のありがちな行動 復縁したい女性にありがちな”彼はまだ自分の事が好きなハズ”とい...
復縁屋にまつわるキーワード こんにちは! 株式会社ジースタイルの佐藤です。 台...
別れの元凶は復縁を望むあなたです 元カレ・元カノの事を想い続けて、復縁したいを望んでいる人の中に...