Pocket

別れさせたいなら
弊社には様々な別れさせのご相談をいただきますが、多くはないものの持続的にあるご相談が、「身内がマルチ商法にハマってしまっているのだが、それをやめさせたい。そういうマルチ商法の人たちとの関係を別れさせたい」とのご相談です。

そもそもマルチ商法とは何でしょうか?

マルチ商法(もしくはネットワークビジネス)の正式名称は「連鎖販売取引」で、ねずみ講と呼ばれる「無限連鎖取引」とも似た性質があります。

マルチ商法は違法ではありませんがねずみ講の場合は違法で、「ネットワークビジネスだからねずみ講とは違うよ、大丈夫だよ(=違法ではないよ)」との誘い文句に釣られて参加してみたら実はねずみ講方式で違法だった、との場合もあるので注意が必要です。

有名なマルチ商法を行っている会社としては、

・アレスター

・アムウェイ

・ロイヤル化粧品

・フォーリーフジャパン

などがあります。(引用元:連鎖販売取引の企業一覧

これらの企業が違法行為を行っている、というわけではありませんが、そのマルチ商法に家族が反対している状態で「そのせいで家族が壊れてしまうために止めさせたい」「そういう関係者と別れさせたいと思うことは、ごく自然なことでしょう。

しかし、マルチ商法にハマっている人に、ストレートに「マルチ商法だから止めてよ」と言っても止めることはほとんどなく、他者からの洗脳だけでなく自分自身への洗脳、つまり思い込みや自己暗示でマルチ商法にハマることも多くあるために、ただただ止めることを強制しても本人からの反発を招くだけでうまくいくことはありません

実際に弊社で承ったご依頼においても、旦那様が「それはマルチ商法だ、効果は普通の鍋と変わらない。なのに何でわざわざ高いマルチの商品を、しかも何個も買うんだ。お願いだから買わないでくれ」と奥様に言っても、「でも有って困るものじゃないし・・・」との返答で、もうどうにもならない状態に陥ってしまっているお客様もいらっしゃいました。

他にもサプリメントについて「これを飲むと調子が良い」とプラセボ効果(偽薬効果=実際に効果がない薬であっても、「薬を飲んだ」との安心感で本当の薬のような効果を得ることがある)で効果があるように信じてしまっている状態では、外野が「そんな薬には意味はない」と言ったところで本人としては効果を感じているために買うことをやめません。

またそれだけではなく、マルチ商法は友人関係をも破壊します。

よくある話ですよね。

何年ぶりかに連絡があった友達や学生時代の同級生に食事に誘われて行ってみたら、マルチ商法の勧誘だった、とのケースです。

勧誘目的で呼ばれたことが分かっても好意的に交流を続けてくれる人というのは少なく、その時点で人間関係が終了する、という話はお客様も聞いたことがあるでしょう。

(ちなみにこの「食事に誘われて行ってみたら実はマルチ商法の勧誘だった」というのは、特定商取引に関する法律第33条の2、「(前略)その勧誘に先立って、その相手方に対し、統括者、勧誘者又は一般連鎖販売業者の氏名又は名称(勧誘者又は一般連鎖販売業者にあつては、その連鎖販売業に係る統括者の氏名又は名称を含む。)、特定負担を伴う取引についての契約の締結について勧誘をする目的である旨及び当該勧誘に係る商品又は役務の種類を明らかにしなければならない。」との文面に違反する行為です)

(マルチの勧誘をする場合は、誘う段階で「これは○○っていうマルチ商法の勧誘だよ」と言わなければならないということです。まぁそれを聞いたら誰もそんな食事に行こうとは思わないですよね)

このように、マルチ商法がきっかけで家族関係や友人関係が壊れてしまうこともある以上、周りの人がそれを止めさせたい、そういう関係と別れさせたいと考えることはよくあることです。

ですが、”正しいマルチ商法”、つまり違法性はないマルチ商法の場合は警察に言ったところでどうにかなることはありませんし、弁護士に頼んだところで当の本人に続けたい意志がある以上、何の効果もないでしょう。

医者やカウンセリングなどに連れて行こうにも、引きずっていくわけにもいかないからこそどうしようもありません。

そういうときに、心理誘導を得意とする弊社のような別れさせ屋に、マルチ商法との別れさせをご依頼くださるお客様がいらっしゃるのです。

自然な形で対象者に接触し別れさせ工作を実施、マルチ商法の勧誘をされる流れの中で逆にマルチ商法に違和感を持たせ、本人の意志で止めさせる。

それができるのが、別れさせ屋の強味です。

先にも書きました通り、周りが止めるように言っても本人が止めたくなければ続けてしまいますし、違法性がなければ公的機関のサポートも望めません。

だったら人の心理を扱うことが得意な場所=別れさせ屋に依頼をして止める気にならせる、というのも選択肢のひとつとしてアリでしょう、

もしご家族がマルチ商法にハマってしまい止めないことでお困りの場合は、是非一度弊社にご相談ください。

弊社では個人との別れさせは勿論、マルチ商法との別れさせ、薬物との別れさせなど、特殊工作を多く承っております。

 

復縁・別れの参考になりましたらクリックお願いします
にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛アドバイスへ

復縁・別れの無料相談

※現在未成年者からのご相談は受け付けておりません。

復縁屋、別れさせ屋ジースタイル 無料電話相談 復縁屋、別れさせ屋ジースタイル MAIL電話相談

復縁屋、別れさせ屋ジースタイルにお任せ下さい。

復縁・別れの参考にして下さい

妻と鹿児島県で離婚したいなら 夫婦生活に悩み離婚を意識しているものの妻が鹿児島県で離婚に応じてくれな...
不倫相手と別れさせて離婚を回避したい... 弊社、ジースタイルへ、「不倫相手と別れさせて欲しい」「浮気相手...
別れさせ屋を使って別れさせる 和歌山県御坊市にて、以下のような事件が起こりました。 恋...
特殊工作(復縁、別れ、出会い、再会) 特殊工作(復縁、別れ、出会い、再会)をお探しの際に成功率の高さを求める...
熊本県で離婚したい・不倫をやめさせたいでお悩みなら... 熊本県で離婚したい・不倫でお悩みの状態で今どんな気持ちで毎日を過ごして...
2018/08/18の別れさせ成功者の声 E.Aさん (31/東京) 別れさせ屋工作成功例はコチラ 旦那と...