Pocket

復縁したい方が悩む事の1つに復縁活動の方法が分からない…という事があります。

復縁したいという悩み以外にも、復縁したいを叶える為の方法に悩みます。

復縁成功を実現させる為に出来る事は、復縁成功の為に努力をして頂く事になります。

しかし、その努力の方法が分からない為に復縁屋『何をすれば復縁出来ますか?』という質問をされて来ます。

問題を抱えている際に問題の原因を解決させれば抱えている問題を解決出来る事は多々あります。

別れの原因を解明する事の重要性を仕事に置き換えて下さい

復縁屋・復縁工作のジースタイル

例えば仕事で取引をする場合、何故?どこが問題か?といった部分を改善していくから取引が成立する様になります。

  • 何故?
  • どこが?

という部分が分かって、その問題点を改善するからこそ問題の解決策を見出し、解決に向けて進む事が出来ます。

それを人は努力と言います。

努力は問題点を解明する事から始まり、その問題点を改善していく事を言いますが、復縁活動している方々は努力の意味を間違えている事が多く、自分がやりたい事をやって努力をしていると思い込みます。

自己満足を努力と認識していれば復縁したいを叶える事は出来ないのですが、それが自己満足だと理解していない方は多いのです。

では自己満足と復縁成功に向けた努力の決定的な差は何なのか?

それは問題点を知っているかどうかの違いです。

自己満足の復縁活動を行う方のほとんどが、別れの本当の原因を知ろうとはしません。

自分で思い込んでいる原因を本当の別れの原因だと考え、それを改善する様に考えます。

別れの本当の原因が分からない為、自分が行っている復縁活動に対して自信がありません。

別れの本当の原因が分からなければ、どんな復縁相談所でも問題解決の方法は曖昧なアドバイスをするしかありません。

復縁活動を行っていている方の9割以上は別れの本当の原因を知りません。

別れの本当の原因が分かっていないので、問題解決の仕方が分からないのですが、解決する方法が見出せないのは当然です。

解決策を見出せないので、簡単に復縁出来る魔法の言葉を探す様になり、楽して何かを手に入るものではないので、時間ばかりが経過していき、安易に取り戻す方法を探し求めてしまいます。

結果、別れの本当の原因を知る事から目を背ける為、更に復縁成功は遠のきます。

別れた理由というのはそれぞれです。

原因によってどんな復縁方法がベストなのかは分かりません。

一概に『〇〇をすれば復縁出来ますよ!』といった事はなく、本当の原因に合せて復縁活動をしなければなりません。

  • なぜ別れる事になったのか?
  • 自分に原因があったのか?
  • 相手に原因があったのか?

という部分から分析し、何故?についての答えを求め、その答えに沿って復縁活動を行う事で復縁成功率を上げる事に繋がります。

  • 自分に原因があった場合は復縁したい相手にどうすれば好きなってもらえるのか?
  • そして何故原因を自分で改善する事が出来なかったのか?

といった問題点の改善が必要になります。

相手に原因があった場合には、自分がその原因をどのように理解をしていくか?

それが出来るから自己改善という名の関係改善にも繋がります。

参考ブログ記事

仕事の取引で相手の改善は求めませんよね?

相手に原因が有った場合、それを直そうとする方もいらっしゃいますが、相手に直させるのではなく、自分が受け入れる事が出来るかどうかも復縁成功のポイントになります。

取引をしていて相手の改善を求めれば、仕事の取引をして下さいますか?

復縁したい=仕事が欲しい側になりますが、仕事が欲しい人が仕事をくれる人に、『あなたの会社の体制を変えて下さい』と言えるでしょうか?

  • 復縁したい相手の趣味が気に入らなかった…
  • 復縁したい相手の行動が気に入らなかった…

という部分の改善を相手に求めれば、相手が応じてくれるでしょうか?相手に改善を求めるのではなく、自分が受け入れるという選択をしなければなりません。

別れの本当の原因を知り、それに合わせて努力を重ねる事や好きになってもらう為の行動が復縁には求められ、別れの本当の原因を知らなければ逆に言えば復縁に到る事はないのです。

恋人に限らず、友人でも知人でも言い合い等のケンカをした事がない人はいないと思いますが、ケンカをした際に相手が怒っている部分とは全く関係のない話題をして仲直りする人は見た事がありますか?

別れを経験した人は仲直りする為にはどうすれば良いか?という事は知っているはずですが、別れの本当の原因を知る術がない為に復縁に到らないケースは多々あるのです。

参考ブログ記事

別れた理由には何があったのか?本当に分かっているのですか?

1人で悩みを抱えているならご相談下さい

別れた原因を知る事で復縁成功の可能性を導き出せる事がありますが、復縁活動をしている方の多くは『自分は別れの本当の原因を知っている』と考えています。

もしも本当に別れの原因を知っているのなら、別れに到る事はないのでは?

という考えに到る方はとても少なく、稀に『自分は別れの本当の原因を知っているけど、どうすれば復縁出来ますか?』というご相談を頂く事もあります。

本当の別れの原因を知っているなら、その部分を改善する事が復縁成功へと繋がるキッカケになるのですが、原因を知っていながら、改善出来ず、復縁成功には繋がりません。

その結果、復縁成功出来ない理由を復縁したい相手側に求めるので、復縁屋に復縁工作の依頼を検討しますが、復縁工作を行うと、依頼者が考えている原因とは全く違う原因を聞き出します。

原因が分かっているなら解決策は見出せますし、例えば水道管の破裂した部分が分かっているなら、破裂した部分を修復すれば直ります。

破裂した部分が分かっていないので、どうすれば修復出来ますか?という事を相談している事が復縁屋に復縁相談する方々です。

問題点が分かっているなら、問題点を解決する行動を起こせば済む話しですが、行動の起こし方が分からず、何をすれば復出来ますか?と仰る方の9割以上が別れの本当の原因について何も分かっておらず、それを知ろうとせずに『復縁したい』と仰います。

復縁とは大切な人との縁が切れた関係を取り戻す為に、関係を紡ぎ直す事を言います。

大切な人との縁が切れた関係を取り戻す事は、破裂した関係を修復する事を指し、破裂した部分に気付いていなければ修復する事は出来ません。

別れの本当の原因を知る事が出来ない理由があります。

別れの本当の原因を、別れ話から判断する方は多いのですが、関係をキレイに終わらせようとしている相手から伝えられる内容全てが正しい情報であると考えてはいけません

別れようとして伝えられた内容を信じて本音に迫った理由を知ろうとしなければ復縁したいと思っている方が解決策を講じる事は出来ません。

別れ際に関係が拗れない様に…と配慮し、本当の別れの理由とは違う理由を告げる方がほとんどです。

例えば付き合っていた恋人が浮気し始めて間もない場合には、浮気が発覚する前に関係を清算しようとし、

  • 関係に疲れた。
  • 愛情が以前より減った。
  • 将来のビジョンが見えない
  • …etc

と伝えられ、本当の原因を話せば逆上するかもしれない…自分が悪者になってしまう…と考えた結果、本来の理由とは全く関係のない理由を後付で話す方はとても多いのです。

反対に、本当はマンネリで、これ以上の関係は厳しいと思って別れたいと思う場合では、自らが悪役となり浮気をしたから別れようと一方的に別れを突き付けられる事があります。

実際は浮気していない事や、他に好きな異性もいないけれど、関係性を築き上げる事が辛くなった…というケースもあります。

別れの本当の原因を知る事で、これらに対処する事が出来、結果的に復縁成功に繋がる可能性を高めるケースがあります。

別れの原因に思い当たるモノがない…それで復縁成功出来ると思いますか?

「別れた原因が全く分からない」という方もいらっしゃいます。

ある日突然別れがやってきて、

  • 自分には全く身に覚えが無い
  • 元恋人に問い詰めても答えがでない

そんなご相談を数多く頂きます。

別れの原因は自分にとって大切な事なのに「それが分からないため何をどうすれば良いのか?」「自己改善して復縁したいのに何を改善したら良いのか?」と途方に暮れてしまいます。

そのままでは復縁成功に繋がらない事が良く分かると思います。

別れの原因に相手が問題の時ももちろんあります。

まず、別れの原因を相手に直接聞いてみて、元恋人から「あなたは悪くない、自分が悪い」とか「あなたには何も原因はないよ」など返ってきたら、悲しいですが、最初に元恋人の心変わりを疑ってみて下さい。

もし、自分自身で別れに至る原因が何となく見えているなら違うと思いますが、皆目見当がつかず、元恋人が自分を非難しない場合、元恋人の心変わりである可能性も出て来ます。

「あなたは悪くない」の裏には「自分が他の人に目移りしてしまった」という原因も見え隠れしています。

ただ、それを言えば非難されるので自分を守る為に別れの原因を曖昧にしている事もあります。

ここで注意すべきは、あくまでも「心変わり」であるということ。

「浮気」ではありません。

浮気のケースももちろんありますが、少し他の異性に目が向いただけで、恋人に申し訳ないと思ってしまう方も存在します。

既成事実はないですし、うまくやればお付き合いも続けられるのに、他に少しでも気持ちが移った自分を責めて別れを切り出すケースもあります。

それだけ恋愛に対して真面目な方という事にもなるので、悪い事ではありませんが、少し頭が固くなり過ぎている可能性もあります。

別れの話しの際に別れの原因をはぐらかされる場合もあります。

別れの原因を聞いて、元恋人から「言いたくない」とか「とにかく別れて」など、頭ごなしに言われる場合。

これは、相手に関する問題なので元恋人は言いずらい事もあります。

相手というのは、もちろん次の恋愛相手という意味の相手になります。

それを言えば傷つけるし、二股をする自分も嫌だと思っている為、出来ればウヤムヤにしたいという気持ちから出てくる言葉です。

お互いに良い印象で別れたい為、これ以上あれこれ言いたくない、という気持ちが働きます。

もう一つの可能性として、とても口に出来ない事があります。

  • 体の相性
  • さり気ない癖
  • 好きな趣味が許せなかった

上記の様な内容であれば非難するのは酷なので、言わずに別れたいと思っているケースもあります。

別れの言葉を最後に音信不通になる場合も理由が存在します。

全く反応がないのですから、何をどう解釈すれば良いのか分かりません。

このケースで多いのは、お付き合いの期間が短いケースが挙げられます。

情もまだ湧いていない事もある為、別れ話しのやり取りをしたくないと考える方も少なくありません。

遠距離恋愛でもこのケースが時々見受けられます。

近距離で音信不通になれば、突然会いに来るかもしれないと考える為、キチンと話しておこうと思いますが、遠距離では簡単に会えないので、落ち着くまでは関わらないようにしようと考えます。

復縁屋・別れさせ屋の無料相談

復縁の悩み、別れ、離婚の悩み、その他抱えているお悩みをお気軽にご相談下さい。 復縁したい・別れたい・別れさせたい・離婚したい離婚させたい各種ご相談を無料で承っています。 ※現在未成年者からのご相談は受け付けておりません。
◎復縁屋についてはこちらを参照して下さい
◎別れさせ屋についてはこちらを参照して下さい

復縁屋・別れさせ屋電話相談別れさせ屋・復縁屋メール相談別れさせ屋・復縁屋ライン相談

復縁・別れの参考にして下さい

間違えた事は直そう 中国の孔子の言葉に「間違えた事を放置し、直そうとしない。それこ...
自分の要求の正当化 復縁したい方に良くありがちな自分の要求の正当化について書いてみ...
求められるから復縁ができます 復縁について考えるとき、お客様は何をお考えになるでしょうか? ...
嘘をついたことでフラれてしまった場合... 嘘にも様々な種類があります。 ひとつは自己保身目的の嘘で...
自分が悪いのに元恋人のせいにする人が復縁できるの?... 自分が悪いのに他人のせいにするのは、社会人であれば煙たがられます。 ...
長期的視点で、相手主体に考える お客様は、浮気相手になるのは嫌ですか? ・・・ほとんどのお客...