Pocket

別れさせ屋工作を彼女の浮気相手に行って効率的な方法はないか?という問い合わせが良くあるのですが、ここでは実際に別れさせ屋ジースタイルが浮気相手を別れさせたハニートラップ以外の方法を書かせて頂きます。

浮気相手と別れさせる為にハニートラップを推奨する別れさせ屋は非常に多いのですが、別れさせ屋ジースタイルのスタッフは何故ハニートラップの方法ばかりを提案するのだろう?

と疑問が後を絶ちません。

何故ならハニートラップよりも効率の良い別れさせ屋工作方法は存在しますし、それが浮気相手であれば尚更です。

その一部、実際に別れさせ屋ジースタイルが別れさせた方法を書かせて頂きますが、浮気相手は自分が浮気相手だと知っているのかどうか?

ここで選択肢が分かれます。

浮気相手だと知っていて関係を継続させているのなら、それは恋人に対しての宣戦布告かもしれませんし、あまり気にしていないかもしれません。

宣戦布告の場合、意地でも別れない。と考えている訳ですからハニートラップを使った方法を行ったところで別れさせ屋工作が成功する確率は低くなってしまいます。

知らずに付き合っていた場合、え?彼女いたの?という結果になる事も考えられ、ハニートラップをしなくても暴露する方法で別れさせ屋工作が成功します。

この時点でハニートラップを使った別れさせ屋工作方法は正しいのか疑問が湧きませんか?

知っていれば成功しない、知らなければ必要ない。

それがハニートラップなのです。

以上の理由から別れさせ屋工作でハニートラップを別れさせ屋ジースタイルではあまり推奨しません。

浮気相手が実際は自分が浮気相手だという事を知っているかどうかを聞き出せば、知らずに付き合っている場合、別れさせ屋工作は成功してしまいます。

そして知っていて宣戦布告の場合、押してもダメなら引いてみろという言葉がありますが、宣戦布告している人物にハニートラップを仕掛けようものなら警戒される事もありますし、工作員が引っ掛ける難易度が上がります。

結果、別れさせ屋工作が失敗しました~という別れさせ屋からの報告を待つだけの方法になり、依頼者にしてみれば肩を落とすしかありません。

浮気相手が宣戦布告している状態なら、その矛先を変えてあげれば、浮気なんだから関係を持つのを止めるか…になるのです。

それが別れさせ屋工作の方法として適しているのですが、何故か別れさせ屋工作方法といえばハニートラップが頭を過る相談者や依頼者はとても多いのです。

浮気相手へ別れさせ屋工作を行うには情報があれば、情報操作を行う事で比較的容易に別れさせ屋工作は成功します。

別れさせ屋工作方法でハニートラップを仕掛けて失敗してしまった方々からのご相談をお待ちしています。

事前に定める別れさせ屋工作方法では失敗前提になります

別れさせ屋工作で元彼女と新しい彼氏を別れさせて欲しいというご相談・ご依頼も多数頂いています。

元彼女と彼氏の付き合っていた期間など、ヒアリング時に情報を多数頂き、情報を元に別れさせ屋工作方法をご提案させて頂いています。

付き合っている期間や依頼者と元彼女との関係など、名前、写真、住所などの調査や工作をする為の情報以外にも別れさせ屋工作方法を提案する為の情報がなければ別れさせ屋ジースタイルも別れさせ屋工作方法をご提案させて頂く事は出来ません。

元彼女の情報が多数あり、その彼氏の情報はあまり持っていない事も良くありますので、その場合は彼氏の調査から始める方法を提案させて頂かなければなりません。

別れさせ屋相談すれば、どんな方法で別れさせてもらえるんだろう?と考える人はとても多いのですが、相手がどんな人物か分からない以上、どんな方法が別れさせ屋工作の成功率を上げる方法なのかが分からないのは仕方ありません。

彼氏に女性工作員を接触させて別れさせる方法、通称ハニートラップになりますが、ハニートラップが成功する確率は対象者次第になります。

別れさせ屋が成功率○○%でホームページに掲載しているもののほとんどの別れさせ屋が対象者に異性を接触させる方法を提示していますが、ハニートラップはズバ抜けて成功率が高いものではありません。

このケースでも彼氏に接触した別れさせ屋工作員は異性ではなく、同性工作員を接触させています。

同性工作員を接触させて、別れさせ屋工作を行う方法を依頼者にもご提案させて頂き、ご納得頂いていますし、調査を行い、対象者が判明し、接触した時の情報をまとめて依頼者と打ち合わせをさせて頂きましたが、ハニートラップを仕掛けたら、きっと失敗してますね。

という話しで依頼者と担当者が双方納得済みでハニートラップは真っ先に排除致しました。

別れさせ屋工作方法は相手ありきの別れさせ屋工作方法をご提案出来なければ失敗前提の別れさせ屋工作になってしまいます。

調査で判明した後に同性工作員が接触する方法が一番適していると別れさせ屋ジースタイルの担当者も選びぬいた末の方法で成功した案件ですが、何も分からない状態で事前に別れさせ屋工作方法を定めてから行う別れさせ屋工作方法が間違っている事に改めて気付かせてもらった案件でした。

復縁屋・別れさせ屋の無料相談

復縁の悩み、別れ、離婚の悩み、その他抱えているお悩みをお気軽にご相談下さい。 復縁したい・別れたい・別れさせたい・離婚したい離婚させたい各種ご相談を無料で承っています。 ※現在未成年者からのご相談は受け付けておりません。
◎復縁屋についてはこちらを参照して下さい
◎別れさせ屋についてはこちらを参照して下さい

復縁屋・別れさせ屋電話相談別れさせ屋・復縁屋メール相談別れさせ屋・復縁屋ライン相談

復縁・別れの参考にして下さい

同棲している息子の彼女への別れさせ屋工作方法... 別れさせ屋ジースタイルへ相談に来た内容が息子の彼女と別れさせて欲しいと...
大学教授を離婚させたい…事前に方法を決めれば失敗していたケース... 大学教授と不倫をしていて立場がある相手なので離婚に前向きではない。 ...
無限にある工作方法から別れさせ屋が方法を選択する方法... 別れさせ屋が提案する方法は一般には対象者に異性を接触させるハニートラッ...
不倫相手を離婚させたい時に奥の手をあなたは使いますか?... 不倫相手の彼、彼女を離婚させたいけど、どうやって離婚させるか? ...
モラハラ夫を離婚へ心理誘導させる方法... モラハラ夫と離婚したい時の別れさせ屋工作方法にはモラハラしている事を夫...
依頼者の復縁までを考慮した別れさせ屋工作方法... 別れさせ屋工作方法で不倫相手を離婚させたい…というご相談は多いのですが...