Pocket

本日、南海キャンディーズの山里さんと女優の蒼井優さんがご結婚されたという報道が朝から流れていました。

ネット上には令和の奇跡等の声も多数流れており、山里さんが奇跡を起こしたとの報道がされていますが、本当に山里さんは奇跡を起こして女優蒼井優さんと結婚に到ったのか?を考えてみたいと思います。

山里さんってどんな人?

復縁工作・復縁屋をお探しなら(株)ジースタイル

山里さんは南海キャンディーズという芸人さんでアイドル好きでヲタクというイメージが強く、気持ち悪いキャラや個性的なキャラとして活躍されている方になります。

山ちゃんという愛称で相方のしずちゃん事、山崎静代さんとコンビを組み、吉本芸人として芸人を続ける傍ら、ドラマや映画等にも多数出演し、認知度を広げていきます。

趣味のアイドルに夢中になり、アイドルに対する入れ込み方を芸風として活用していた頃もありましたが、持ち前のキャラを活かして南海キャンディーズの山ちゃんというキャラから、山ちゃんというキャラが歩き出します。

多方面での活躍をする傍ら、過去に作ったキャラのイメージが気持ち悪いというキャラになっていた為、いつまで経ってもネガティブなイメージが取れず、山里さんは悪い印象をいつまでも払拭する事が出来ず、今に到ります。

山ちゃんが結婚できたのは本当に奇跡なの?

復縁工作・復縁屋をお探しなら(株)ジースタイル

根暗なイメージが強く印象付けられてしまい、世間の印象はヲタク、気持ち悪い。という印象のまま過ぎていきます。

しかし、外見や趣味の事を除けば、空気を読み、自分の立ち位置や適切な発言が出来る事等、気持ち悪いというキャラは先行しているものの、人間としてはとても魅力的な人物である事が分かります。

テレビを見ている人達は、他の芸人から弄られる事や山ちゃんのヲタク発言が先行してしまい、話しの流れで適切な言葉を幾度となく発している事に気付かない事が良く見受けられます。

コミュニケーション能力の高さがあるから、お茶の間で人気を得る事が出来、人気があるからこそテレビ番組やラジオ番組のレギュラー本数が16本である事を気付かない方も多く、キャラが先行してしまっている為、本来の山ちゃんのスペックの高さ等を見ずに蒼井優さんとの結婚を奇跡と考えるのは早計かと思います。

収入や地位というだけで人間を図るのなら、山ちゃんは一般の方よりも収入も地位も高く、学歴という面でも関西大学卒業という学歴がある為、高い学歴を持っている事が分かります。

ハイスペックの山ちゃんが蒼井優さんを射止めた事は本当に奇跡なのでしょうか?

外見だけに捉われるから本質を見れない

復縁屋・復縁工作の事なら総合探偵社(株)ジースタイル

婚活パーティーやSNS、出会いアプリ等で良い人と巡り会えない方の多くは表面上でしか人を判断する事が出来ません。

表面上で異性を判断する為、体の関係を持った後に『結婚を目的で付き合っていたのに…』と思っていながら別れを告げられてしまいます。

テレビ上に映っている姿でしか山ちゃんを知らない人はテレビに映っている山ちゃんを見て、気持ち悪い、ヲタク等の印象から山ちゃんと付き合うのは…という女性も多い様ですが、婚活パーティーやSNS、出会いアプリ等で異性との交際に発展しない方々よりもコミュニケーション能力も高く、ハイスペックでもあり、山ちゃんから選ばれる事がない方達である事が容易に想像できます。

山ちゃんから選ばれない方々が、山ちゃんとはちょっと…と山ちゃんを否定します。

現実で山ちゃんには相手にされない方々が、蒼井優さんを非難します。

お世辞にも山ちゃんは外見が良いとは言えませんが、外見以外の部分を見ればモテ男であってもおかしくありません。

山ちゃんの外見だけで評価をする人は、外見などの表面化された情報でしか人を判断する事が出来ず、相手も同様の人しか集まって来ないのですから、レベルの低いところでパートナーを見つける為、結婚の約束をしていたのに…等の『騙された!!』といった声を上げる様になります。

騙されたのではなく、その程度の相手としか付き合う事が出来ない自分を嘆く人はほとんどいません。

ハイスペックな山ちゃんと結婚できた蒼井優は幸せになれるのか?

復縁屋・復縁工作の事なら総合探偵社(株)ジースタイル

高学歴、高収入、地位も名誉もあり、人気者の山ちゃんと結婚した蒼井優さんは今後幸せになれるのか?と言えば、幸せになれるかどうかは誰にも分かりません。

2人の関係は2人で築くものであり、2人の間に何かしらの問題が生じ、問題を乗り越えられるかどうかは2人の問題になります。

コミュニケーション能力が高い山ちゃんであっても、何かしらの問題が発生し、蒼井優さんとの結婚生活が終焉に向かう事も考えられます。

逆にどんな時も支え合える関係になり、常にお互いが切磋琢磨し、2人の恋愛感情を継続させる事が出来れば幸せになれるでしょうし、2人の問題を解決するのに2人で解決して乗り越えていく事が出来るなら幸せになれる事が分かります。

山ちゃんと蒼井優さんのどちらかが亡くなる時に初めて幸せだったかどうかを知る事になり、途中過程で幸せかどうかの判断をしても結果に直結する訳ではありません。

山ちゃんよりもコミュニケーション能力が低い人達はバカに出来るの?

復縁屋・復縁工作の事なら総合探偵社(株)ジースタイル

コミュニケーション能力が高い山ちゃんであっても離婚する可能性が1%もない訳ではありません。

一般の方々が山ちゃん程のコミュニケーション能力を果たしてお持ちなのか?

テレビ番組やラジオパーソナリティー等、空気を読む事や人の間に入り込む事が上手な山ちゃんだからこそ仕事も舞い込み、人気を得られます。

番組内のやり取りだけではなく、人気があるから番組出演に呼ばれる事だけを見れば山ちゃんが必要とされる機会は多い訳ですから、コミュニケーション能力の高さを知る事が出来ます。

コミュニケーション能力の高さは番組に引っ張りだこの山ちゃんを見れば一目瞭然ですが、一般の方々は如何でしょう?

山ちゃんよりもコミュニケーション能力が高い一般の方は中々おらず、それこそ上述した様に外見でしか人を判断出来ない方々が多い現状で山ちゃんよりも確実にコミュニケーション能力が劣るであろう人達が山ちゃんをバカに出来るのでしょうか?

山ちゃんの能力が高いから蒼井優と結婚できただけ

復縁屋・復縁工作の総合探偵社(株)ジースタイル

山ちゃんと蒼井優の結婚は令和の奇跡等と呼ばれ、あたかも山ちゃんが奇跡を手にしたかのように考える方々はネット上には多いのですが、実際は山ちゃんの能力が高く、山ちゃんの高い能力を知った蒼井優さんが惹かれて山ちゃんと結婚しただけの様に見えます。

レベルの低い山ちゃんを蒼井優が気まぐれで結婚したのではなく、同等のレベル、或いはそれ以上のレベルの高さに惹かれて結婚を考えただけで、山ちゃんのレベルの高さに気付けない方々は蒼井優の気まぐれだと考えたいというだけの事になります。

要するに蒼井優と山ちゃんの結婚を非難する方達は山ちゃんの能力の高さを見抜く事が出来ないだけで見抜く事が出来ないレベルである事を露呈しています。

能力の高さを認める事が出来ない人や能力の高さを見抜く事が出来ない人には、そのレベルに合った相手が出来るだけで、山ちゃんの能力の高さに気付けない人は、いつまで経っても自分の能力を上げる事も出来ず、他人の幸せに対して穿った目で見るしか出来ない人である事が分かります。

山ちゃんから学ぶべき事は沢山あります。

復縁屋・復縁工作の総合探偵社(株)ジースタイル

山ちゃんと蒼井優の結婚に対して非難する方々は、山ちゃんの能力を改めて見直してみて下さい。

山ちゃんがテレビ出演している姿を見る事やラジオ番組を聞く事で、どれだけ頭の回転が早い人かどうかに気付く事が出来れば、山ちゃんから学ぶべき事は沢山ある事に気付きます。

物事の捉え方、自分がどの様に見られているか?という客観視、自分の立場を弁えた発言や言い回し等、恋愛で悩む方々が学ぶべき事は沢山あります。

山ちゃんを非難するのではなく、山ちゃんを凄い人だと認識して見る事で山ちゃんのレベルの高さに気付く事もあるのではないでしょうか?

復縁屋・別れさせ屋の無料相談

復縁の悩み、別れ、離婚の悩み、その他抱えているお悩みをお気軽にご相談下さい。 復縁したい・別れたい・別れさせたい・離婚したい離婚させたい各種ご相談を無料で承っています。 ※現在未成年者からのご相談は受け付けておりません。
◎復縁屋についてはこちらを参照して下さい
◎別れさせ屋についてはこちらを参照して下さい

復縁屋・別れさせ屋電話相談別れさせ屋・復縁屋メール相談別れさせ屋・復縁屋ライン相談

復縁・別れの参考にして下さい

コミュニケーション不全が招く破局 別れの理由には様々なものがあるでしょうが、その理由のほとんどは、突き詰...
頓珍漢なメッセージのやり取りを改善する... 破局に至った理由について分析をしていると、お相手様からのメール...
国語力向上でコミュニケーションの質を向上させ、復縁できる人になろう... 復縁をするがためにする”自己改善”や”自分磨き”。 「どんな...
コミュニケーション能力の改善が復縁成功のカギを握る... 復縁したい相手にどう伝わるか?が復縁成功のカギを握ります。と言われても...
自分の言動が復縁したい相手に対しどんな影響を与えるのか?... 自分の言動が復縁したい相手にどんな影響を与えるのかを考えた事があります...
コミュニケーション能力の無さで破局するし復縁できない... このようなご相談者様がいらっしゃいます。 一番最初が、「...