Pocket

復縁を本気でお考えの方はご相談下さい。復縁屋、別れさせ屋ジースタイル

破局について、「反省をしてます!」と仰るお客様がいらっしゃいます。

しかし、「お客様にとっての反省とは、具体的にどのようなものですか?」と伺うと、口ごもる・・・。

そういうお客様は、反省の気持ちはもちろんですが、そもそも日本語の語彙力がないのではないでしょうか?

反省―自分の行動について省みて―考えや気持ちがどのように変化をしたか?

それをアウトプットする能力に乏しいから、「どんな風に反省したの?」と聞かれても何も答えることが出来ず、反省していないように見える。

そういう場合もあるのではないかと思いました。

反省をきちんと表現するためには、表現力や語彙力が必要となります。

今回はそんな表現力や語彙力について考えてみましょう。

表現力や語彙力がないことでどのような弊害があるか

表現力や語彙力がないことで、どのような弊害があるのでしょうか?

まずひとつは、上記のように、いくら反省をしてもその反省をアウトプットする言葉がない(知らない)という問題があります。

何をどのように反省して、その反省の結果何を改めようと思ったのか。

反省とは、ただ反省をすれば良いものではありません。

「反省だけなら猿でもできる」との言葉がありますがまさにそれと同じく、「反省しました」と言うだけなら誰にでも出来るのです。

何を反省し、どう反省し、何をどう改めるのか?

勿論言葉だけでなく態度(言動や行動)で表さなければ意味はありませんが、言葉として表すこともまた必要です。

しかし、その反省を言語化することもまた大切なことです。

言動や行動だけで改善を表現し言語化できないようでは、「本当にわかっているの?」と思われかねません。

そして言語化するためには表現力が必要であり、語彙力が必要となります。

次に、いくら言語化をしても、表現力や語彙力が無ければ、その印象が変わってしまいます。

例をあげましょう。

「暴力を奮ってごめん。悲しい思いをさせてごめん。君の気持ちを分かってあげなくてごめん。」

こうやって箇条書きのように書き連ねて謝罪を表現するのも良いでしょう。

しかし、

「暴力を奮い、君を傷つけた。悲しい思いばかりさせて本当にごめん。」

と書いたほうが、より強く、そして深く相手の気持ちに寄り添おうとしているように見えませんか?

これはあくまで例であり、場合によってはひとつひとつを箇条書きのように書き連ねるほうが謝罪として効果的な場合もあります。

また、小手先のテクニックと言えばそうです。

しかし、言葉を表現するテクニックがなければ、一辺倒な謝罪を繰り返すだけになり、「それこの前も言ってたよね」「謝ればいいと思っているの?」となってしまいます。

表現力や語彙力を鍛えることで、自分が本当に伝えたい気持ちをきちんと伝える術を身に着けることができるのです。

逆に表現力や語彙力が乏しければ、アウトプットされる言葉が薄いものとなってしまう場合もあります。

反省するために学ぶということ

齋藤孝さん著の『語彙力こそが教養である (角川新書)』に、このような一文があります。

――――――――――

いちばん伝えたいのは、「語彙が豊かになれば、見える世界が変わる」ということ。

人生そのものが楽しくなるということです。

思考は、頭のなかで言葉を駆使して行われます。

つまり、何かについてじっくり考えて意見を持つためには、先にたくさんの言葉をインプットすることが必要不可欠です。

英語が苦手な人は、英語で深く思考することはできないでしょう。

それと同じように、乏しい語彙力では、それをとおした狭い世界しか見ることができません。

――――――――――

乏しい表現力や語彙力では、どれほど深く反省をしたつもりでも、それをお相手様に伝えることが難しくなってしまいます。

自分の反省を正確に伝えるためにも、そして反省そのものを深めるためにも、自己改善とともに、そもそも”学ぶ”という行動をしてみてはいかがでしょうか?

持っている言葉を増やすことで、今まで抱えていた反省を、きちんと整理して表現する一助になると思います。

また、お相手様との関わりの中で、「どう言葉にすればいいのかわからなくて、ただ怒ることしかできなかった」と仰るお客様も、中にはいらっしゃいます。

そういったお客様におかれましても、表現力や語彙力を磨くことで、きちんと自分の感情をお相手様に伝える術が身につけば、不必要な衝突が減るでしょう。

自らの言動・行動を省みるために、学ぶ。

復縁に行き詰まりを感じているお客様は、ぜひ試してみてください。

■⇒元カレ・元カノの立場に立って考えられる人に②

■⇒復縁の為の反省の内容を代筆

復縁・別れの参考になりましたらクリックお願いします
にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛アドバイスへ

復縁・別れの無料相談

※現在未成年者からのご相談は受け付けておりません。

復縁屋、別れさせ屋ジースタイル 無料電話相談 復縁屋、別れさせ屋ジースタイル MAIL電話相談

復縁屋、別れさせ屋ジースタイルにお任せ下さい。

復縁・別れの参考にして下さい

復縁したいなら参考にする復縁ブログ... 弊社では復縁したい人に是非参考にしていただきたい復縁ブログを毎...
山梨で復縁したいなら復縁工作 山梨で元カレ・元カノと破局した後に頭からずっと離れない…復縁し...
復縁できる人と復縁できない人 復縁できる人と復縁出来ない人。この両者の違いはなんなのか。 別れた原...
復縁の可能性をあげたいのであれば改善は必須... 復縁とは一人の想いだでけではどうする事も出来ません。 お...
本気で好きなのであればこそ・・・!... 例えば年齢が大きく離れている。 例えば住んでいる場所が大...
「復縁」と「お金のトラブルの完全解決」の両立は…... 復縁とお金のトラブルを併発しているお客様も、多くいらっしゃいま...