Pocket

復縁したいと本気で願うなら

女優の三田佳子さんの次男・高橋祐也容疑者が、内縁の妻に「お前のおやじを殺してやりたい」などとLINEでメッセージを送り、脅迫した疑いで警視庁に逮捕された。

元俳優の高橋祐也容疑者は、10月5日から9日までの間、内縁の妻である乃木坂46の元メンバー・大和里菜さんに「お前のおやじを殺してやりたい」などとLINEでメッセージを送り、脅迫した疑いが持たれている。

大和さんは9月下旬ごろから実家に帰省していて、高橋容疑者に「しばらく帰れないかもしれない」と伝えていたという。

高橋容疑者は17日午前、東京・中央区の自宅付近で逮捕され、調べに対し「LINEを送ったことは間違いないが、脅したわけではない」と容疑を否認している。

(引用元:FNN PLIME

高橋祐也容疑者と言えば再三の覚せい剤使用により既に前科がある状況ですが、今回は内縁の妻である乃木坂46の元メンバー・大和里菜さんへ脅迫と受け取られる内容をラインで送信したことにより逮捕されたそうです。

高橋裕也容疑者と乃木坂46の元メンバー・大和里菜さんには子どもが生まれたそうで、高橋裕也容疑者は本人のツイッターで

「世間の見る目はやはりあるなあと思います。お父様に会いに行きましょうか?と言ったら脅迫だと、、、赤ちゃんの父が祖父に会うのは脅迫なのか、、、」

と語っており(引用元:高橋裕也容疑者のツイッター)、実家に帰省している大和里菜さんの父親に挨拶をしようとしたけれど拒絶されたことが、逮捕のきっかけなのでしょうか?

現段階で詳細な経緯については報道されていませんが、高橋裕也容疑者と大和里菜さんの父親の間には、かなりの関係の悪さは見てとれます。

実は、復縁屋ジースタイルには、今回の高橋裕也容疑者の脅迫事件の背景と似た状況にある方からの復縁相談もあります。

  • 結婚している夫または妻の親兄弟に嫌われているが今後のことを考えたら復縁したいがどうすればいいかわからない
  • 付き合っている彼氏または彼女の両親に結婚を反対されているがどうすれば賛成してもらえるだろうか

婚姻関係や交際関係の復縁ではなく、婚姻関係や交際関係にある相手の家族との復縁、ということです。

婚姻関係や交際関係にある相手の家族との復縁の場合、婚姻関係や交際関係にある相手との復縁よりも、どうしても難易度は上がってしまいます。

どうして難易度が上がるかというと、婚姻関係や交際関係にある相手の家族との復縁だからこそ、復縁を希望している本人(復縁希望者)がストレートに相手の家族に接触し悪印象を変えることはなかなかに難しいからです。

「自分の子どもの交際相手で、しかも好ましいと思えない」との印象を相手の家族は持っているわけですし、復縁希望者に会ってくれないのは、ある意味当然ですよね。

そのため、婚姻関係や交際関係にある相手の家族との復縁の場合、どうしても初手として提案出来る復縁方法が復縁工作になってしまいます。

他に手段が無いからです。

ではどうやって復縁工作で婚姻関係や交際関係にある相手の家族との復縁を目指すのかと言えば、方法としては複数ありますが、一番シンプルな物としては、やはり復縁工作員が婚姻関係や交際関係にある相手の家族と接触する方法でしょう。

  • 具体的に何について好ましく思っていないのか
  • どう改善すれば好ましく思っていない印象を改善する余地があるのか

上記について婚姻関係や交際関係にある相手の家族に接触して情報収集をした後、復縁希望者には改善をしてもらいつつ、

  • 婚姻関係や交際関係にある相手の家族の印象を変えるためには誰が一番印象をコントロール出来るかを見極め、接触し、心理誘導をしていきます。

「婚姻関係や交際関係にある相手の家族の印象を変えるためには誰が一番印象をコントロール出来るかの見極め」についてですが、例えば婚姻関係や交際関係にある相手の父親が婚姻や交際について悪印象を持っているとしても、実は相手の家庭の中での力関係は母親が強く、父親が悪印象を持っていても母親が父親を説き伏せることが出来る、となれば、心理誘導の対象者は母親にするべき、となります。

亭主関白に見えても夫婦の関係においては実は尻に敷かれている、なんてよくある話ですし、また逆も然りです。

その為誰に心理誘導を実施するかは非常に重要ですので、「誰が一番印象をコントロール出来るかの見極め」は重要です。

以降は通常の復縁工作と同じく、接触を重ね心理誘導を重ね、復縁へのサポートをさせていただきます。

大まかな復縁工作の方法としては上記になりますが、婚姻関係や交際関係にある相手の家族との復縁のケースには、もうひとつ重要なポイントがあります。

婚姻関係や交際関係にある相手の家族との復縁のケースでのもうひとつの重要なポイントは、婚姻関係や交際関係にある相手本人の協力、つまり、夫や妻、彼氏や彼女の協力です。

夫や妻、彼氏や彼女が自分の家族との復縁について賛成してくれているか反対しているか、また復縁工作について協力してくれるかしてくれないかで、復縁工作として実施出来る手段が変わってしまいます。

例えば夫や妻、彼氏や彼女の親にそもそも問題が多い場合(例えば夫や妻、彼氏や彼女の親に借金癖がある等で、夫や妻、彼氏や彼女本人が縁を切りたがっている場合等)、夫や妻、彼氏や彼女の立場では復縁は反対でしょうし、復縁工作にも協力出来ない、となってしまいます。

夫や妻、彼氏や彼女が親との復縁に協力出来ない、復縁してほしくないとなれば、復縁工作として実施出来る手段の数が減ってしまうことは想像に難くないでしょう。

反対に、夫や妻、彼氏や彼女が親との復縁に協力出来る、復縁してほしいと思ってくれている、となれば、実子である夫や妻、彼氏や彼女の協力の基に復縁工作として実施出来る手段も格段に増えます

上記のように婚姻関係や交際関係にある相手の家族との復縁は、

  • 婚姻関係や交際関係にある相手の家族の印象を変えるためには誰が一番印象をコントロール出来るかの見極め
  • 夫や妻、彼氏や彼女が復縁や復縁工作に協力してくれるか

が非常に重要です。

高橋祐也容疑者は

「LINEを送ったことは間違いないが、脅したわけではない」

と容疑を否認しており、また高橋容疑者自身のツイッターでも

「帰って来てくれたらまた、三人で暮らしたいと思ってます。絶対幸せにしたいと決意しているのですが、産まれたばかりの赤ちゃんとまともな暮らしがしたいですね。」

と語っていますが、高橋裕也容疑者のように上手くいかない関係のストレス

「お前のおやじを殺してやりたい」

と、どう考えても良いとは言えない方法で発散してしまう前に、どうしても婚姻関係や交際関係にある相手の家族と思うのであれば、出来る限り穏便な方法で復縁を目指す復縁工作の利用について、ご一考頂ければと思います。

復縁屋・別れさせ屋の無料相談

復縁の悩み、別れ、離婚の悩み、その他抱えているお悩みをお気軽にご相談下さい。 復縁したい・別れたい・別れさせたい・離婚したい離婚させたい各種ご相談を無料で承っています。 ※現在未成年者からのご相談は受け付けておりません。
◎復縁屋についてはこちらを参照して下さい
◎別れさせ屋についてはこちらを参照して下さい

復縁屋・別れさせ屋電話相談別れさせ屋・復縁屋メール相談別れさせ屋・復縁屋ライン相談

復縁・別れさせの参考にして下さい

産経記者を逮捕…復縁強要の疑い 山形署は11日、山形県内に住む元交際相手の女性を脅し復縁を約束させ...
別れさせ屋を使って別れさせる事も検討しなければ事件が起こる事も…... 和歌山県御坊市にて、以下のような事件が起こりました。 恋...
同性事実婚が破綻し慰謝料請求訴訟 元交際相手女性に110万円の賠償命令... 米国で結婚し、日本国内で長期間一緒に住んだ女性の同性カップルが一方...
弁護士法違反の容疑で探偵業を営む塚田栄次容疑者を逮捕... 弁護士法違反の疑いで、長野県松本市の探偵業、塚田栄次容疑者(69歳)が...
別れさせ屋は違法ではありません。 別れさせ屋という名前を聞いた事がない方は別れさせ屋は違法じゃないの?と...
別れさせ工作の大阪地裁の判決での別れさせ屋工作は公序良俗ではないとの判決が出ました... 平成30年8月29日、別れさせ屋と別れさせ屋に依頼した方の裁判が大阪地...