Pocket

復縁したいなら復縁屋、別れさせ屋ジースタイルの特殊工作へ

付き合っている、もしくは結婚している男女の関係が時間の経過と共に愛情を感じなくなっている…と不安を感じ、その不安を口に出す事も出来ず、ただただ一人で悩んでいる…という状態は正しいカップル、夫婦の在り方でしょうか?

カップルや夫婦の付き合い方に正解というものが無い以上、正しいかどうかの判断を第三者が下す事は出来ないでしょうが、その先に【別れ】が見えてきた時、正しい付き合い方ではないね。という言葉が胸に刺さるのではないかと思います。

愛情を感じないけど、自分は愛している。

寂しい事の様に感じますが、その寂しさを相手に伝えられないのはもっと寂しい事だと思えます。

最愛の人からの愛情を感じず、愛情不足に頭を悩ませ、好きだという思いを伝えても暖簾に腕押し状態では【辛い】という一言が常に頭をよぎっているのではないでしょうか?

このままでは…という状態になっている今、何をして関係改善に努めているのでしょう?【辛い】と考えてしまうのは本当に辛いのですから仕方が無い事だとは思いますが、辛いから何もしなければ、その辛いがもっと辛くなり、【辛い】では済まない状態になってしまうかもしれないのです。

相手からの愛情を感じないという状態をいつまでも継続していれば相手の気持ちは更に冷めていきます。冷めてしまわないように自分はどんな努力をして相手に好意を持ってもらえるのか?辛いだけではなく、とても重要なポイントになります。

    好きだ⇒【好きだと伝える】
    納得いかない⇒【気持ちを伝える】

気持ちを伝える事で相手に伝える事は出来ますが、辛いと考えるだけの人はこういった単純な事を伝える際にシンプルに伝えすぎてしまい相手に伝える事が出来ません。

言葉は100%相手に伝わる訳ではなく、相手に伝える言葉は50%でも伝われば良い方です。では残りの50%を伝えるにはどうすればいいのか?同じ言葉を繰り返せば残りの50%を埋められるわけではありません。

行動、態度、その他諸々、言葉では伝わらない部分を伝えるツールが人間にはあります。

このままでは…という状態から脱出したいのなら話し合いの場を設けようとする前に、行動、態度などで残りの50%を埋める努力をしてから【好きだ】という言葉を伝えれば本来50%しか伝わらない言葉が60%、70%として受け止めてくれる事があります。

辛いと悩むだけではなく、言葉にするだけも無く、態度や行動で示す事を忘れないようにして下さい。

■⇒復縁する為に何をしていますか?

■⇒復縁の神様が光臨する人

復縁・別れの参考になりましたらクリックお願いします
にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛アドバイスへ

復縁・別れの無料相談

※現在未成年者からのご相談は受け付けておりません。

復縁屋、別れさせ屋ジースタイル 無料電話相談 復縁屋、別れさせ屋ジースタイル MAIL電話相談

復縁屋、別れさせ屋ジースタイルにお任せ下さい。

復縁・別れの参考にして下さい

自分に都合のいい楽な選択すると復縁は叶いません... 元カレ・元カノとの復縁、もしくは、元カレ・元カノとの関係修復を...
復縁に対して希望が持てるものに 復縁のきっかけは一歩一歩の積み重ねです。 復縁を望む方の...
復縁したいって言うわりに… ”復縁したい”という割りに… ”ヨリを戻したい”という割りに...
復縁したが曖昧な関係に悩むお客様へ... ジースタイルに復縁工作をご依頼頂き、調査、そして工作とのステップを重ね...
自分の頭で考えるとは? 復縁したいと望む人は、元カレ・元カノの事をどれほど真剣に考えて...
何故お相手様と復縁したいですか? お客様は、どのような理由で「復縁したい」とお思いになりましたか...