Pocket

嫉妬しすぎて関係悪化してしまい、復縁を目指す方は少なくありません。

  • 交際相手に仲の良い異性がいる…
  • 交際相手が日頃ラインやSNSで交流をしている異性との関係が気になってしまう…

大好きな人だから嫉妬心を持ってしまい、嫉妬に溢れた言葉から幻滅される事やスマホを見てしまった事が原因で、関係悪化に繋がった復縁相談者も少なくありません。

嫉妬心との付き合い方、難しいですよね?

嫉妬が原因で幻滅させた元彼(元彼女)と復縁したくても、嫉妬心との付き合い方が分からない方や、復縁成功しても、また嫉妬心から関係悪化に繋がったら…?と不安に思う方もいらっしゃるでしょう。

復縁も含めた恋愛を上手くする為の嫉妬心との付き合い方についてお話をさせて頂きます。

嫉妬とは?

よりを戻したい、復縁したいなら

そもそも嫉妬とはどんな意味を指すのでしょうか?

嫉妬とは大切な何かを失ってしまうのではないか?という不安な気持ちから起こる現象です。

人間関係で他に気持ちが向いてしまう事を指し、恋人の気持ちが他の異性に向かう事や夫婦のどちらかが子供に対して愛情は与えるけれど、妻、夫に対する愛情不足から子供に嫉妬する事等もあります。

嫉妬が芽生える過程は?

嫉妬が芽生える過程は、自分と他人を比較した場合に嫉妬心は生まれます。

自分が他人よりも及んでいると感じたり、他人よりも及ばない扱いをされていると感じた時に、嫉妬心が生まれ、想像と共に増大していきます。

  • 自分にはラインをしてくれないのに、他の人にはちょくちょくラインをしている
  • こちらとのデートはドタキャンするのに、飲み会にはちゃんと行く

等が挙げられます。

嫉妬のデメリットが原因で関係悪化に繋がる

嫉妬には大きなデメリットがあり、一番のデメリットは「面倒臭い!」と思われる事です。

例えば、異性の友人が多いと嫉妬され続けると、嫉妬される側は交友関係に口を出してきて面倒臭い!と思います。

SNSで交流をしている異性との関係が気になるとアピールされ続けても、交友関係に口を出してきて面倒臭い!と思われます。

面倒臭い!には束縛している印象を与えてしまい、軽度の束縛であればまだしも、重度の束縛を与えてしまうと嫉妬のデメリットが原因で関係悪化に繋がります。

恋愛関係において嫉妬にはメリットもあります。

恋愛関係において、嫉妬する事でのメリットもあります。

全く嫉妬しない関係よりも適度な嫉妬が上手くケースもあります。

人はワガママな生き物なので、嫉妬されなければ愛されていないかも!?と、逆にストレスを感じてしまう生き物でもあります。

例えば、異性と2人で遊びに行っても何も言われなければ下記の様に感じる方もいます。

  • 自分に興味がないのでは?
  • もしかしてもう冷められてしまっているのでは?

と不安を感じてしまう方もいます。

逆に適切な嫉妬は、

  • 自分に興味を持ってくれている
  • 好きでいてくれているんだな

と安心感を与える事もあり、嫉妬にはメリットがあるケースも存在しますが、加減を間違えるとメリットがデメリットになってしまいます。

どうしても嫉妬をしてしまった時は嫉妬心のアピール方法を変えよう

復縁したいなら株式会社ジースタイル

嫉妬にはメリットもあるので、「全く嫉妬しない自分になりたい」と、自分を変えようとしても、恋愛も復縁も上手くいきません。

大切なのは自分自身の嫉妬の気持ちに気付いて理解し、嫉妬心のアピール方法を変えるのです。

どうやって嫉妬心のアピール方法を変えればいいか?

順番に沿って嫉妬心のアピール方法を学んで下さい。

1st step:嫉妬している自分に気付く

嫉妬している自分に気付く事で自分で嫉妬の強さを理解出来ます。

自分の嫉妬心に気が付かなければ、アピール方法を変える事は出来ません。

まずは嫉妬している自分に気付く事がアピール方法の1st stepになります。

2nd step:自分が嫉妬している理由を見つめる

自分が嫉妬している理由を見つめる事で何に対して嫉妬するのか?を知り、何に対してどの様に嫉妬しているかを知る事でアピール方法も異なります。

1st stepで嫉妬心の強さを知り、2nd stepで何に対して嫉妬してしまうのか?という理由を見つめる事でアピール方法を変える事にも繋がります。

3rd step:自分が嫉妬をしている本当の気持ちに沿ったアピール方法を考える

自分が嫉妬の本質に気が付ければ、嫉妬の本質に沿ったアピール方法を考える事が出来ます。

本質の気持ちが寂しいなら、異性と遊んでむかつく!と怒るよりも、何をすれば相手が嫌がらない方法で寂しさをアピールするか?という方法を考えられます。

嫉妬して関係悪化の状態から復縁するには?

嫉妬して関係悪化の状態から復縁するには何が必要でしょうか?

直面している嫉妬にどう向き合うか?は、上述した方法で解決の糸口を発見出来るかもしれませんが、既に嫉妬のせいで関係が悪化、または破綻してしまっているなら、復縁方法を考えなければなりません。

  • 嫉妬深い
  • 束縛をしてくる
  • 執念深い
  • しつこい
  • 面倒臭い
  • 鬱陶しい

といった、かなりネガティブな状況が嫉妬して関係悪化の状態ですが、嫉妬によるネガティブな印象をどうやって変えるか?を考えれば、正直簡単な事ではありません。

簡単ではない理由に元彼(元彼女)にすぐ嫉妬をする印象を変えなければならないという理由があります。

嫉妬深い事が原因で別れを告げられた人は、他に興味を持ち、相手に執着しなければいいと考えがちですが、元彼(元彼女)の印象は、執着する対象が自分ではなくなった、というだけで、嫉妬深く執念深い性格そのものが変わったとは思えないのです。

「今は他に興味が向いているから、自分は変わったよ!」とアピールしても復縁は上手くいきません。

  • あなたが嫉妬して元彼(元彼女)に感情をぶつけてしまう点について改善をする
  • 元彼(元彼女)が持つ、あなたの嫉妬深い印象も改善する

上記2点の両立を成功させなければ、復縁は成功しないのです。

自分自身が抱える問題点を改善しながら元彼(元彼女)の印象も変えるという2点の両立は復縁希望者が1人だけで行うことは難しく、1人で復縁活動しても上手くいかずに挫折してしまいます。

復縁したいなら協力者を探し、自分自身の改善を実行しながら、元彼(元彼女)が持つ、あなたの印象を変えてもらうしかありません。

嫉妬で関係悪化して復縁したいなら、復縁屋ジースタイルにご相談ください

復縁問題抱えてる?

協力者がおらず、復縁を望むなら復縁屋ジースタイルがご協力させて頂く事も出来ます。

嫉妬で関係悪化した状態で復縁したいなら1人で復縁活動を行っても厳しい事はご理解頂けたかと思います。

誰かに協力をしてもらい、自分自身の改善を実行しながら、元彼(元彼女)が持つ復縁希望者への印象を変えてもらうしかありません。と書きましたが、皆が皆、元彼(元彼女)が持つあなたへの印象を変えるがために協力してもらえる友人・知人がいるわけではないでしょう。

また、友人・知人を頼るには不安がある方もいらっしゃると思います。

復縁屋ジースタイルでは豊富な復縁工作の経験を元に、嫉妬が原因で悪化した関係を取り戻す復縁工作を提案させて頂けます。

復縁屋・別れさせ屋の無料相談

復縁の悩み、別れ、離婚の悩み、その他抱えているお悩みをお気軽にご相談下さい。 復縁したい・別れたい・別れさせたい・離婚したい離婚させたい各種ご相談を無料で承っています。 ※現在未成年者からのご相談は受け付けておりません。
◎復縁屋についてはこちらを参照して下さい
◎別れさせ屋についてはこちらを参照して下さい

復縁屋・別れさせ屋電話相談別れさせ屋・復縁屋メール相談別れさせ屋・復縁屋ライン相談

復縁・別れの参考にして下さい

過剰な束縛は恋人から別れたいと思われ恋人を失う結果に... 「束縛が酷い彼女と別れたい」と悩んでいる男性からのご相談を頂い...
復縁したい相手を監視する行動 これは復縁を目指している全ての人に当て嵌まる事ですが、『復縁』...
異常なまでの「嫉妬・束縛・妄想(勘ぐり)」を持つ”オセロ症候群”... 恋人が嫉妬する・・・ 恋人の束縛がきつい・・・ な...
過剰の束縛はデメリットだけ 束縛することで、相手の行動について制限することは可能ではありま...
束縛をしてしまい破局をしたときは…... 復縁を目指すお客様の中には、必要以上にお相手様を束縛したことで破局をし...
嫉妬や束縛をされて、破局した 以下のような復縁相談を頂いたので、ご紹介させていただきます。 彼から...