Pocket

復縁相談窓口別れさせ相談窓口にお問い合わせいただくお客様の中には、ちょっと不思議なお客様もいらっしゃいます。

それというのが、「無料で助けてくれないんですか?」と仰るお客様です。

そう仰るお客様は弊社が「無料(=タダ)では稼動しない」ということに「どうしてですか?」と仰っているわけですが、正直全く意味がわかりません。

どうして他人が自分のためにタダで動いてくれると思えるのでしょうか?

その思考回路が甚だ疑問です。

復縁屋、別れさせ屋ジースタイルの復縁工作

例えば、です。

お客様がどうしてもパンを食べたいとき、どうなさるでしょうか?

パターンA:パンを手作りする

パターンB:パンを買う

パターンC:パンを諦める

行動パターンとしては、この3通りになりますよね。

まず、パターンAの「パンを手作りする」は、つまり自分で労力を使い努力をすることです。

小麦粉を手に入れ、イースト菌やその他材料を手に入れ、こねたり寝かせたり焼いたりして、自分でパンを作ることが、Aです。

この場合は誰かの協力、つまり誰かの手助けは必要としないために、タダでパンを食べることはできるでしょう。(それでも小麦粉やイースト菌を手に入れる費用は自作しない限りかかりますが、それについては考えないものとします)

しかしパターンB「パンを買う」場合にはお金がかかります。

それは何故か?

代わりにパンを作ってくれる人がいるからです。

パターンAのときの「小麦粉を手に入れ、イースト菌やその他材料を手に入れ、こねたり寝かせたり焼いたりして」という労力を代行してくれる人がいるのですから、お金がかかることは当たり前のことです。

しかも作られたパンが美味しい出来であれば、美味しく作るために試行錯誤をしてきれくれた努力に対してもお金がかかります。

それって、当たり前のことですよね。

誰かに何かをしてもらう、お店のパンを買うには、お金がかかるのです。

また、例えば雑談レベルでパン屋さんに「美味しいパンってどうやったら作れますか?」と店頭で聞く分には、お金はかからないでしょう。

ただ、そこで貰えるアドバイスは「そうだね~。美味しい小麦粉を使って、良くこねて、良く寝かせて、良い温度でしっかり焼けば美味しいパンになるよ!」レベルが限界でしょう。

ですが、正式にパン屋さんに美味しいパンの作り方を習う、となれば、やはりお金はかかります。

どんな小麦粉が良い小麦粉なのか?

どれくらいの気温や湿度の時にはどれくらいの時間寝かせなければならないのか?

焼く温度は外気温や湿度に左右されることはないのか?

左右される場合はどのようなことに気をつけなければならないのか?

そういった具体的で時間のかかるアドバイスをタダで教えてもらおうと言うことは、世の中では図々しいといいます。

繰り返しますが、誰かに何かをしてもらうには、お金がかかるのです。

復縁したいなら復縁屋が復縁工作を行い復縁成功

復縁についても、そうです。

まず、お客様自身の努力を弊社が代行する(=復縁調査復縁工作を行う)となれば、お金がかかるのは当たり前のことです。

またアドバイスについても、個別の事案に対する正式かつ詳細なアドバイスがもらいたければやはりお金がかかるのも当たり前のことです。

その当たり前のことに疑問を呈されても、パン屋さんは勿論、弊社も逆に「何を仰っているのだろう?」と疑問に感じます。

かといって、自分で努力をしてパンを作ること(パターンA)も嫌または出来ない、誰かに自分の努力の代行や協力を頼んでお金がかかること(パターンB)は嫌、じゃあどうなるのかといえば、パターンCの「パンを諦める」しかありません。

復縁で言うなら、「復縁を諦める」です。

弊社にしろパン屋さんにしろ、お客様に絶対復縁していただきたいわけでもなければ、絶対にパンを食べていただきたいわけでもありません。

復縁したいのであればお手伝いはできますし、パン屋さんに関しては「美味しいパンを食べたければ、是非うちのパンを買ってくださいね」という提案をするだけです。

それを買う買わないの自由はお客様にありますが、買ったり力をしてもらう、となれれば、必然的にお金はかかるのです。

無料で相談を伺うことはできます。

パン屋さんで言えば、「自分でパンを作ろうとしても、失敗しちゃうんですよね」「なかなか美味しいパンが作れないんです」という話は、タダで聞いてくれるでしょう。

そして、「よくこねた?」「よく寝かせた?」「正しい温度で焼いた?」とも言ってくれるでしょう。

ですがそこでお客様が、「上手に作れないからパンの焼き方を教えてください」と言えば、「教えるとなればお金がかかるよ」との返答になったり、「それはお金をかけてパン作り教室に行きなよ」となる、それと全く同じです。

復縁をしたいから復縁屋を頼る。

それは良い選択ですが、本格的に頼って手助けをしてもらおうと思えば、お金がかかります。

タダで何かを得ることはできません。

弊社に限らずそれはどこの復縁屋でも同じであり、復縁屋でなくとも、パン屋さんであっても同じことです。

復縁・別れの参考になりましたらクリックお願いします
にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛アドバイスへ

復縁・別れの無料相談

※現在未成年者からのご相談は受け付けておりません。

復縁屋、別れさせ屋ジースタイル 無料電話相談 復縁屋、別れさせ屋ジースタイル MAIL電話相談

復縁屋、別れさせ屋ジースタイルにお任せ下さい。

復縁・別れの参考にして下さい

復縁とは? 復縁とは関係の途切れてしまった人たちが再び関係を取り戻す事を復縁といい...
復縁したいのでアドバイス下さい 復縁屋・別れさせ屋ジースタイルの相談員高山です。 復縁屋...
復縁メールと復縁LINE 復縁メールや復縁LINEについてお悩みになられている方…本当にその復縁...
別れて正解だったかの相談 復縁屋へ復縁したいというご相談は通常、振られた側がこの苦しい状...
復縁したい相手の事を優先する思考 復縁したいと想うこと、想い続けることは決して悪い事ではありませ...
自分がこう思うから”相手もそうに違いない”ではない... 良かれと思って人にしてあげていた事について、感謝どころか逆に迷...