Pocket

例えばお客様が久しぶりに親戚の子どもに会ったときに、どのような点で成長を感じるでしょうか?

勿論、「背が伸びたな」だとか「顔が大人びたな」などで成長を感じるでしょう。

ですが、それ以外にも成長を感じるものってありますよね。

・発語ができるようになっていた
・きちんと挨拶ができるようになった
・遊んだおもちゃの後片付けができるようになった

などなど・・・。

見た目の成長と、行動の成長

実はこれらのことは、復縁においても関連があることです。

大切な人との明るい未来を取り戻したい

多くのお客様は「復縁したい」と思って行動をするときに、容姿を重要視して変えようとなさいます。

髪を切ったり、ダイエットをしたり、お化粧を変えてみたりがそれです。

それらに意味がない、とは言いませんが、復縁屋としての目線でお伝えさせていただくと、「容姿を変えることに意味がないことはないけれど、そんなに大切なことではない」です。

何故なら、それが冒頭にさせていただいた「久しぶりに会った親戚の子どもの成長」の話に繋がるのですが、久しぶりに会った親戚の子どもに会ったときに第一印象として「背が伸びた」「顔が大人びた」と感じて、それで終わりでしょうか?

違いますよね。

以降の行動を見ることで、「ああ、成長したんだなぁ」と実感なさると思います。

「大きくなったね。ああ、ちゃんとご挨拶もできるようになって、良い子に育っているね」といった具合です。

背が伸びたこと、顔が大人びたこと、そのような外見的な成長はそれがイコール「良い子に育っている」、つまり良い方向に成長して変化している、との評価にはなりません。

行動が変化していて、しかも良い行いができるようになっているから、そこで初めて「良い子に育っているね」との評価に繋がるのです。

例えば身体は大きくなっていても行動が幼いままのハチャメチャな子どもに育っていたら、お客様だったら何て言いますか?

「大きくなったね」しか言えず、「成長してないなぁ」としか思えないのではありませんか?

大きくなったことと成長はイコールではなく、大きくなったとしても、行動が変わっていなければ「成長してない」と思えると思います。

復縁も同じです。

髪を切ったりダイエットをしたりお化粧を変えても、「変わったね」だけです。

意味がないとは言いませんが、それらはお客様の内面的な成長を見せるものではないので、お相手様に復縁について意識させるものとしてあまり効果的ではありません。

外見の変化で変わったことは見せることが出来ても、良い方向への成長は見せることは出来ないのです。

それよりも、内面を磨くことや内面を成長させることのほうが、余程効果的です。

むしろ、内面の成長をお相手様に見てもらうからこそ、お相手様に「変わったんだな」と感じてもらうことができ、復縁の可能性というものが生まれます。

容姿よりも、行動です。

その行動を変えるからこそ、自己改善となります。

「容姿改善」ではなく自己、自らであり己を変えるから、変わるのです。

内面を変えることは簡単ではありませんが、復縁をしたいお気持ちを叶えたいのであれば、その困難に立ち向かわなければなりません。

 

復縁・別れの参考になりましたらクリックお願いします
にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛アドバイスへ

復縁・別れの無料相談

※現在未成年者からのご相談は受け付けておりません。

復縁屋、別れさせ屋ジースタイル 無料電話相談 復縁屋、別れさせ屋ジースタイル MAIL電話相談

復縁屋、別れさせ屋ジースタイルにお任せ下さい。

復縁・別れの参考にして下さい

恋人・夫婦間に訪れる倦怠期 恋人、夫婦間でよくありがちな「マンネリ化・倦怠期」とは一体一体何なのか...
考えるだけではなく実行に移す事の大切さ... 復縁したいと考えてはいるが、復縁の可能性はあるのか?本当に復縁...
元カノと復縁したいならモテる男になりなさい... 元カノと復縁を目指しているあなたは異性からモテるタイプでしょう...
別れ話にならない為のアドバイス 復縁を考えるよりも関係が続いている状態の方が関係を良好にするにはとても...
「些細なきっかけの喧嘩で別れてしまいました」... 復縁相談をお寄せになるお客様のほどんどはお相手様との喧嘩を経験なさって...
なんとかして下さいよ!!! この記事のタイトルに書いてあるように「何とかしてくださいよ!!...