Pocket

復縁工作をお探しの方の中には復縁屋に頼り、復縁工作をしてでも復縁を目指すのも『致し方ない』と考える方もいらっしゃいますが、そもそもの話をすれば、この考え自体が間違っています。復縁活動を行っていてどうにもならない…別れを切り出されて自分が作り出した原因を自分で解決しなければならない…だから復縁の専門家である復縁屋に依頼するしかないけれど、元カレ・元カノとの問題にお金を払ってまで復縁を目指していいのだろうか?と考えた結果『致し方ない』という結果に至り、復縁工作の依頼を検討するようですが、そもそも別れを切り出され、別れの本当の原因が分からなければ復縁は難しいという現実を理解していれば『致し方ない』ではなく『頼らなければならない』という考えになる訳ですから、復縁屋に頼るのは必然になるのです。

復縁したいと考えていないなら復縁屋に相談する必要はありませんが復縁したいと考えて【自分ではどうにもならない現実】を知れば仕方ないから復縁屋に頼るのではなく頼らざるを得ない。という状態になります。

自分ではどうにもならない現実を知るからこそせめて自分にとって一番成功率の高いであろう復縁屋を探そうとなり、沢山の復縁屋に相談する事が【相談者の出来る唯一の事】になりますがネットの情報を集める事で実際に相談せずに分かったつもりになる【手抜き】は自分の為になる事ではありません。

復縁したいというのは自分自身で原因を作ってしまい、自分自身で解決出来なかったという【結果】になる訳ですから【結果】が分かっているにも関わらず現実を見る事が出来なければ復縁活動をしているといっても現実に即していない復縁活動になり、望む結果に至らないケースはほとんどになります。【現実を見る事が出来ない】から復縁を望む方のほとんどが【結果である復縁に至らない】のですから、『致し方ない』ではなく『頼らなければならない』というのが正しい認識でなければなりません。

もちろん復縁したければ絶対に復縁屋に依頼しなければならない。と言う訳ではありません。復縁屋の無料相談を受けて別れの本当の原因に気付く事もあるので依頼が絶対に必要と言うわけではないのですが、今までに自分で処理出来なかった問題に対して『別れたから本気で考えているから自分で処理出来る』という勘違いをした考えが間違いなのです。

自分の状況を客観視する事が出来なければ別れの本当の原因に行き着くことはなく、仮に別れの本当の原因を知っていたけれど別れた…というのであれば『知っていて改善出来なかった自分の力不足』に気付かなければならず、それらは必死になったから出来る事ではありません。

必死になって勉強をしたから成績が上がった、必死になって勉強をしたからプロスポーツ選手になった。という人はおらず、そこには良い教師や良い監督など【必死さ】プラス【効率良く教えてくれる人】の存在があります。必死に頑張ればどうにかなるという事は決してありません。そして良い教師や良い監督が揃っていても『致し方ない』と考えて教わる人と『頼らなければならない』と信じて教わる人では勉強でもスポーツでも成長の度合いが全く異なります。

高いお金を払って塾に行っている『致し方ない』から勉強をする子供と自分が学びたいと思って塾に行って高いお金を払っている子供では学びの速度は全く異なります。復縁工作の検討をしている方の中には『致し方ない』というタイプの人と『頼らなければならない』というタイプの人がいますが致し方ないという考えの方からのご依頼は復縁成功率が下がる事も予測される事から弊社ではご相談はお請け致していますがご依頼を請ける事はほとんどありません。

どんなに言葉で真剣さを取り繕っても【気持ち】や【態度】にはそれが表れます。復縁屋にそれらが見抜かれるという事は元カレ・元カノにも【気持ち】や【態度】は見抜かれます。【気持ち】や【態度】が見抜かれる様な依頼を請けてしまえば成功率は確実に下がりますし依頼内容を選ぶ側としては依頼を請ける事は出来ません。

復縁したい人と別れさせたい人の差

復縁したいなら株式会社ジースタイル

復縁したい人には致し方ないと考える人が多いのですが別れさせたいと考える人の中には致し方ないと考える人はほとんどありません。自分では出来ない事と【やらなければならない】という理解が出来ている為に復縁工作よりも別れさせ工作の方が必然的に成功率が高くなります。

復縁したい人は自分で出来るのでは?と自分の力を過信しますが別れさせたい人は自分では出来ないと自分の力を過信しません。

自分で出来ない事が分かってるから誰かの力を借りなければならない事を知っているから自分で無理をして何かの行動を起こそうとは致しません。復縁したい人は別れさせたい人とは異なり『自分でどうにか出来るかもしれない』と既に失敗しているにも関わらず自分の力でどうにかしようとします。

一度失敗したから次は大丈夫。同じ失敗をしない。と根拠のない自信から行動に移し、元カレ・元カノに不快な思いをさせてしまい、復縁活動が裏目に出てしまい、それでも復縁したいと2度3度と同じ失敗を繰り返してから復縁屋に相談する様になるのです。

しかし別れさせ屋に相談する人は2度3度の失敗を繰り返して別れさせ相談をする人は少なく、慎重に進めたいから…と目的を遂行する為には手段を選ばずにやれるべき事をやる。という気持ちなので復縁成功率よりも依頼を選ばなくても別れさせ成功率の方が高くなります。

復縁・別れの参考になりましたらクリックお願いします
にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛アドバイスへ

復縁・別れの無料相談

※現在未成年者からのご相談は受け付けておりません。

復縁屋、別れさせ屋ジースタイル 無料電話相談 復縁屋、別れさせ屋ジースタイル MAIL電話相談

復縁屋、別れさせ屋ジースタイルにお任せ下さい。

復縁・別れの参考にして下さい

行動に優先順位をつけましょう 【関係改善をしたいお相手様にお金を貸していて、関係を良好にもし...
正しい自己批判を行うのが復縁のコツ... 『自己批判』とのキーワードを聞くと多くの人は共産主義や赤軍派の総括など...
自分を客観視できてますか? 復縁を望むのであればやはり、別れた原因の究明は必要不可欠です。...
復縁したいのか良く分からない相談者... 「復縁したいんですが・・・」と復縁屋に相談、依頼してくる方は大...
復縁したい相手を過大評価する人へ 復縁屋に相談する際に元カレ・元カノの事を話さなければ復縁屋もどの様なア...
復縁する為に避けては通れない試練 復縁したいと強く望んでいても、何の行動も起こさずに、ただ考えて...